競馬好きの競馬好きによる競馬好きの為のブログ♪

  もののふ競馬道のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 弥生賞 > 弥生賞!2強に勝つのはこれか!?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弥生賞!2強に勝つのはこれか!?

2013 - 03/01 [Fri] - 18:50

殿:よーし弥生賞の枠順が確定したな。
狙い馬が好枠を引いたぞ。

小姓:エピファネイアは大外ですか。
どうなりますかね。

殿:ただ今回は12頭と頭数も少ない。
例年程の不利はないんじゃないかな?
でわ、今回ワシと共にクラシックトライアル弥生賞を戦ってくれる我が軍の将を紹介しようか。

◎キズナ
○コディーノ
▲エピファネイア
★カミノタサハラ
△ダービーフィズ
注マイネルクロップ
注ミヤジタイガ
注バッドボーイ

○は今回厩舎異例の木曜追い。
▲はG前仕掛けで併走遅れ。
これは明らかに前哨戦仕様の追い切りだ。まぁ既に賞金持ちなので当たり前だがな。

そこで、本命は◎キズナだ。
今回は3着以内に入らなければ、クラシック戦線に乗り遅れる事になるし、
ダービーまで考えれば、連対は必須条件。人気馬2頭とは気合いの入り方が違う。騎手も弥生賞を7勝している武豊。
今年は3歳牡馬重賞をディープ産駒がまだ勝っていない。
期待するしかないだろう。

○と▲は枠順の差。
○コディーノは絶好3枠3番。
器用な馬だし、3着以内は堅いと考える。

▲エピファネイアは勝てば本物。
ここ3走を観ても確かに強い。
ラジオNIKKEIでは4角で◎は馬なりでかわされてしまった。
ただどーしても血統が気になる。
それに加えて、調教内容と枠順そして人気。
さて、どうだろう。

★カミノタサハラについて調べていたら、おもしろいブログを発見した。
ここに書かれている記事を信じればかなり期待出来る逸材だ。
(G1を狙える素材カミノタサハラ)
まだまだ成長途上で荒削りだが、
人気が無いなら狙ってみる。

押さえは
△ダービーフィズ。蛯名は★ではなくこの馬を選択。前走は今までとは違った中山仕様の早め進出での勝利と内容もいい。
蛯名の選択に乗っかる。

注は展開の鍵を握る先行馬3頭。
展開次第で複勝圏内もある。
それは過去の歴史が物語っている。
特に内枠を引いたミヤジタイガとマイネルクロップには期待したい。

と、まぁこんな感じだな。

小姓:今週も野心的に人気薄を狙いますね?

殿:うむ。切るべきは人気馬だな。上位人気が本線なので、少しでも可能性があるのであれば人気薄は押さえとくに限る。
安めで決まれば諦めるというスタンスだ。

小姓:なるほど~。
敵将はヘミングウェイとサトノネプチューンですか~。
やられなきゃいいですがね?

殿:そこは陣形でカバーだ。
ただ、今回の我が軍の将を見てみろ。
これで負ければ、ごめんなさいだろw

小姓:では肝心の陣形は?

殿:うむ。それはこれから考える。
先週の勝利で兵力が増えたからな~。
今週は思う存分戦える!
全軍突撃の予定だ。♪(´ε` )

小姓:全滅しなきゃいいですけど
( ;´Д`)

他の予想ブログも参考にどうぞ!
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mononofukeibado.blog.fc2.com/tb.php/97-bbe62a91

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

殿一気♪

Author:殿一気♪
FC2ブログへようこそ!

ブログランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

全記事表示リンク

人気記事ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。