競馬好きの競馬好きによる競馬好きの為のブログ♪

  もののふ競馬道のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 宝塚記念 > 宝塚記念軸馬を考える。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚記念軸馬を考える。

2013 - 06/18 [Tue] - 17:22

殿:さて、今日は宝塚記念の軸馬を考える事にしようか。

小姓:そうですね(^^)

殿:まず宝塚記念で狙える馬は

、前走G2以上で3着以内かつ重賞勝ち経験馬。

これに尽きる。
わしが知る限りこの手の馬が3着以内に来なかった年は過去一度もない。

小姓:となるとデータ面からは、
ジェンティルドンナ、フェノーメノ、トーセンラーという事になりますね。

殿:うむ。
勝つかどうかは別にして、この3頭のどれかは3着以内確定だろう。

小姓:まぁそうでしょうね。(^^;;

殿:そして今年の宝塚記念のポイントは
ステイゴールド産駒VSディープインパクト産駒である点。
予想オッズの上位6番人気までがこの2頭の産駒。

この2頭の産駒は凄く分かりやすく
東京、京都は
ステイゴールド<ディープインパクト
中山、阪神は
ステイゴールド>ディープインパクト

根幹距離は
ステイゴールド<ディープインパクト
非根幹距離は
ステイゴールド>ディープインパクト

つまり、阪神の非根幹距離で行われる宝塚記念では
ステイゴールド>>ディープインパクト
となる。

小姓:と、いう事は…

殿:まぁそういう事になるな。
ただ、これは産駒の特徴であって、全部そうとは限らないので、この辺は次回以降の軍師の馬体診断を楽しみにしておこうか(^^)

小姓:ん~じれったいなぁ。
じゃ~軍師に聞いて来ます。(♯`∧´)

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mononofukeibado.blog.fc2.com/tb.php/161-8912bb32

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

殿一気♪

Author:殿一気♪
FC2ブログへようこそ!

ブログランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

全記事表示リンク

人気記事ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。