競馬好きの競馬好きによる競馬好きの為のブログ♪

  もののふ競馬道のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 日本ダービー > ダービーを三連単で狙って獲る。その弐!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダービーを三連単で狙って獲る。その弐!

2013 - 05/22 [Wed] - 23:05

殿:さぁ昨日の勝ち馬考察に引き続き、今日はダービー2着馬について考察しようか。(^^)

小姓:でわ、早速お願いします。

殿:では2着馬について、
過去の2着馬は以下のいずれかの条件を満たす。データは過去23年だ。

壱、3歳重賞勝ち馬
弐、2歳重賞勝ち馬で3歳重賞連対馬

例外は
10年ローズキングダム
92年ライスシャワー
の2頭。

小姓:さすがに敷居が高いですね~(^^;;

殿:今年の該当馬は
ロゴタイプ
エピファネイア
キズナ
ヒラボクディープ
タマモベストプレイ
メイケイペガスター
マイネルホウオウ

の7頭が該当。

ロゴタイプ
エピファネイア
キズナ
については、昨日の勝ち馬候補でもあるので今回は除外すると、
残りは4頭。

この中でも注目は
きさらぎ賞と青葉賞の勝ち馬。
ヒラボクディープ
タマモベストプレイ
の2頭は特に注意が必要だ。

小姓:今年の青葉賞勝ち馬は買えそうですか?

殿:ダービーで2着となった青葉賞勝ち馬は7頭いるが、内5頭が最速上がりでの勝利馬。残りの2頭も4角2番手以内で上がり3位。
その点ヒラボクディープは4角4番手で上がり8位。

そんな事で世代の頂点を決めるレースで果たして通用するのか。
そこそこの人気になりそうなので、他に買える馬がいるのであれば、切る方向で考える。

小姓:きさらぎ賞勝ち馬のタマモベストプレイはどうでしょう?

殿:ん~タマモベストプレイについては、父フジキセキが嫌だな。

馬キャラ的にもマイラー色が濃いので、あまり買いたくないが、ダービーへの黄金ローテーションである
きさらぎ賞→皐月賞トライアル→皐月賞で崩れてない点は評価したい。

距離に不安があるが、△評価としておく。

小姓:他はどうでしょう?

殿:マイネルホウオウはスプリングS、NHKマイルカップで、爆穴★指名だったが、今回は見送りが妥当かな。
過去NHKマイルカップからの参戦は勝つか凡走か。
頂上決戦において、1600mから2400mへのローテーションをこなせる馬はそういない。

最後にメイケイペガスター。
この馬もフジキセキ産駒。
折り合いに難があるし、正直厳しいとは思う。
皐月賞では爆穴★指名したが、折り合いをつける為に、本番でまさかの最後方からの公開調教(♯`∧´)。

その時の皐月賞が最速上がりの9着。

過去重賞勝ちのある皐月賞最速上がり馬のダービー成績は、
(7,4,5,3)で驚異の複勝率84%を誇る。

小姓:Σ(゚д゚lll)それはすごい!

殿:まぁでも去年はゴールドシップが該当馬だったが、5着撃沈w

今年で(7,4,5,4)になる可能性大ではあるが、皐月賞で公開調教をみる為に払ったお金を返して貰わなければならないので、皐月賞に引き続き爆穴★とする。

というわけで、今日の結論。

2着候補は
タマモベストプレイ
メイケイペガスター

の不本意ながらも、
フジキセキ産駒の2頭を追加。

これまでの考察結果をまとめると、

1着候補
▲ロゴタイプ
◎キズナ
2着候補
○エピファネイア
△タマモベストプレイ
★メイケイペガスター

となった(^^)

次回は3着候補を考えようか(^^)

小姓:はい。
ではお待ちしております( ̄^ ̄)ゞ

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mononofukeibado.blog.fc2.com/tb.php/142-321dc260

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

殿一気♪

Author:殿一気♪
FC2ブログへようこそ!

ブログランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

全記事表示リンク

人気記事ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。