FC2ブログ

競馬好きの競馬好きによる競馬好きの為のブログ♪

  もののふ競馬道のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> オッズ理論 > 自分に合う馬券の買い方を考える。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分に合う馬券の買い方を考える。

2013 - 05/01 [Wed] - 12:32

殿:さて、今日は昨日の続きから。

小姓:えとーなんでしたっけ?

殿:こら~。
わしの馬券の買い方の考察だ(♯`∧´)

小姓:あっそうでした。
でも他の方には関係ない話しなのでは?

殿:まぁそうかもしれんが、参考になる部分もあるかもしれんじゃないか(^^;;

小姓:分かりました。
えと~昨日の話しでは、殿は三連複、ワイドを中心に馬券を買うと言う所まででしたね。(^^;;

殿:そうだ。今日は三連複をどう買うかを考えたいと思う。

まず事実として知っておかなけばならんのが、1~3人気馬が馬券に絡む確率についてだ。

、1~3人気の内3頭が馬券に絡む確率は1割未満である。

、1~3人気の内2頭が馬券に絡む確率は約5割である。

、1~3人気の内1頭が馬券に絡む確率は約9割である。

この3つ。

ここでまず壱について、
1~3人気同時決着の確率は1割未満であるのに、配当が最も低い。
つまりハイリスクローリターン。
これは2桁人気馬が2頭複勝圏内に来るのと同等の確率だ。
同じ確率なら買うべきはハイリターンだな。

注目すべきは弐と参。
この事実を踏まえると、軸馬は1~3人気から選ぶのが妥当。
だが、1頭選んでの三連複勝負だと、天皇賞春は取れない。

小姓:ではどうしますか?

殿:簡単な話し、もう1頭を選んでの三連複も買う。だ。

小姓:はぁ~。まぁそうですね。(^^;;
点数が増えるだけなのでは?

殿:そうだな。だが配当が低くなるのは、1~3人気の馬が2頭絡んだ場合だ。
ここで弐の事実。1~3人気の馬が2頭来る確率は5割。ここには2倍の賭け金を投入すれば、回収率は増える。

小姓:なるほど♪(´ε` )

殿:つまり最も効率のいい賭け方は、
三連複の論理和方円の陣だ。

小姓:Σ(゚д゚lll)なっ何ですか?それは?

殿:論理和と言うのは数学なんかででてくる、A又はBと言うやつだ。

つまり、軸馬Aを中心とした三連複BOXと、軸馬Bを中心とした三連複BOXを買う。
そうすると、A、Bの2頭が来た時は賭け金が2倍になるので、元金は回収可能、かつ穴が来た時もきっちりとれる。と言うわけだ。

小姓:わかりにくいですね。( ;´Д`)

殿:では天皇賞春に当てはめて考えてみようか。

わしの印は
◎ゴールドシップ
○アドマイヤラクティ
▲レッドカドー
△トーセンラー
△カポーティスター
注フェノーメノ

戦前、わしは◎と注が抜けている。
と書いた。

となると、
1人気である◎を中心とした三連複BOX。そして、2人気である注を中心とした三連複BOX。

こう買うと…。

小姓:的中ですね。

殿:だろう?
これで三連複21880円だ。
たった2000円の投資でだ。

この組み合わせの中には1、2、3人気の組み合わせがあるので除外。
その資金を仮に◎○注に振り分けると賭け金は400円。配当が9.2倍。
十分回収可能だ。

小姓:ただ本線決着の割には配当が低い気が…。

殿:そこだ。わしは配当がつかないから、フェノーメノの印を落として◎頭の三連単に変更。
オッズをみて買い目を変えてはずすという、一番かっこ悪いパターンだ。

しかし、◎は抜けた一番人気。
○アドマイヤラクティでもオッズがつかない。
そこでわしの選んだ馬でオッズが高く実績のある馬。それが▲レッドカドーだった。

小姓:それで、馬券のポイントは▲と言ってたわけですね。

殿:うむ。▲がこないと満足いく配当が得られない。
それで▲頭の三連単を購入。
これが間違いその二だ。

小姓:と言うと?

殿:わしの三連単の精度は果てしなく酷い。ここで選ぶべき券種はワイド。
▲レッドカドーは6番人気だったので、
選ぶべき相手は1~3人気馬だ。

すると、

小姓:的中ですね。
しかもダブルで( ;´Д`)

殿:だろう?
ダブル的中は上手く行き過ぎでも、十分の配当をゲットできる。

つまり、自分が選んだ馬の中で上位の印を打った4人気以下の馬、来て馬券をハズすと悔しい穴馬からの1~3人気へのワイド。これを買う。

小姓:三連複じゃ無いんですね?

殿:そうだな。
天皇賞春は選んだ馬通しの決着だったので、三連複でもいいが、大体が思わぬ伏兵の奇襲にあってはずれる事の方が多い。
伏兵からのワイドはそれだけでも十分パワーがあるので、下手に三連複に散らすよりも確実だ。

今話してる内容は結果論なので、そう上手くはいかないだろうが、
方向性としては間違ってないはずだ。

まとめると、
わしに合う戦う為の陣形は

1~3人気を軸馬に据えた
三連複論理和方円の陣(BOX)

来て馬券をハズすと悔しい穴馬から1~3人気馬への渾身鶴翼の陣(ワイド)

これだ。

兵力の関係で毎回どっちも買うと言うのは難しいが、
予想の自信度合いでどちらの陣形で戦うかを決める。
大勝負の時はもちろんこの2つの陣形を駆使しての勝負だ。

小姓:そんなに上手く行きますかね?

殿:1~3人気馬の玉砕。
逆に1~3人気決着。
なんかがあるだろうが、
そのレースはやらないという選択肢もある訳だ。

1~3人気から選んだ2頭が敗走してしまったり、思わぬ伏兵馬の奇襲が怖いが、それは予想の精度の問題だ。戦う前に負けてる。そう思えば諦めもつくさ。

小姓:なるほど(^^;;

殿:今週のNHKマイルCはこれで戦う事にする。ではこれから軸馬の選定をしてくるかな。

小姓:上手くいくといいですね(^^;;

他の予想ブログも参考にどうぞ
↓↓↓↓↓↓
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mononofukeibado.blog.fc2.com/tb.php/130-bf6221db

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

殿一気♪

Author:殿一気♪
FC2ブログへようこそ!

ブログランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

全記事表示リンク

人気記事ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。