競馬好きの競馬好きによる競馬好きの為のブログ♪

  もののふ競馬道のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 中日新聞杯 > 中日新聞杯の穴馬。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中日新聞杯の穴馬。

2013 - 03/07 [Thu] - 20:41

殿:よ~し、中日新聞杯の出走馬が確定したようだな~。♪(´ε` )

小姓:あれ?中山牝馬Sはどうなったんですか?

殿:うむ~。
そちらもある程度は絞れたかな。
後は枠順次第か。

だが、まずは中日新聞杯だ。
ここで勝利出来れば、また道が開ける。あわよくば2連勝。といきたい所だが、どちらもハンデ戦なのでなかなか難しいだろうがな。

小姓:そうですね…まずは中日新聞杯。
いい穴馬いそうですか?

殿:そうだな~。
気になったのは、蛯名Jがアンコイルドを蹴ってサトノアポロを選んだ。
予想人気的には前者が上だ。
これは何かあるな。
押さえとく方が良さそうだ。

小姓:先週蛯名Jはダービーフィズ選らんで撃沈してましたがね。( ;´Д`)

殿:まぁそういう時もあるだろう。
人気なら考えるが人気薄なら押さえといて損はない。

小姓:そういうもんですかー。
他には?

殿:後はセイクリッドバレーが三浦→丸山にかわるのもいいな。
斤量が前走から2キロ減るのもいい。

そして、柴田→丹内のコスモオオゾラ。コスモといえば、丹内だろ~。
今回は去年の春の状態に近いらしいぞ?元々去年のクラシックで好走していた馬だ。勝ち鞍は全て2000m。
今回は走って来そうだ。単で狙いたいかな。

小姓:今回は荒れますかね?

殿:どうだろうな。
アドマイヤタイシが思いのほか人気だ。専門誌にも◎がズラリと並んでいたぞ。
んーおかしい…。正直、そうなの?
って感じだ。

小姓:それは殿が間違ってるだけですよ♪(´ε` )

殿:うむぅ。( ;´Д`)
先週に引き続き、自分vs世間の選択を迫られそうだ。
今回は後悔ないようにいきたいな。

さて、折角だから中山牝馬Sの狙い馬でも紹介しようかな。

中山牝馬Sは
休養明け、重賞未出走は切り。
京都牝馬S組が強いので、
単純にアカンサスは買い。

あともう1頭。
この馬の父の産駒は最近こそクラシックを賑わしてるが1800m、2200m、2500mの非根幹距離でこそ真骨頂を発揮。今回久しぶりに走る非根幹距離で巻き返す!
それはこれ
↓↓↓↓
FC2 Blog Ranking
(アイスフォーリス)

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mononofukeibado.blog.fc2.com/tb.php/103-44b0b8ef

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

殿一気♪

Author:殿一気♪
FC2ブログへようこそ!

ブログランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

全記事表示リンク

人気記事ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。