競馬好きの競馬好きによる競馬好きの為のブログ♪

  もののふ競馬道のナビゲーター   トップページ > 2013年06月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大物登場!?ラジオNIKKEI賞軍師の結論

2013 - 06/29 [Sat] - 23:48

軍師:あっつー(;´Д`A

小姓:あれ?だらしないですねぇ。まだ真夏じゃないですよ。

軍師:普段昼間に外出ない仕事なんだよ。休みの日の昼間の暑さに耐えられないよ…(;´Д`Aクラクラした。もう寝る。

小姓:それじゃー寝る前にサクッと陣容を発表して、出陣の準備をしましょう!

軍師:はーい。では、こんな感じで!

FC2 Blog Ranking
(インプロヴァイズ)
○シャイニープリンス
▲アドマイヤドバイ
★ケイアイチョウサン
△フラムドグロワール
△ガイヤースヴェルト

本命は超注目していた大物!本来は広いコース向きのマイラーかと思うけど、大物感はかなりのもの。

この父の産駒はとにかく気性がヤバイ馬が多い。そこを大事に乗るだろうから、後ろからになるんだろう。

それだけに福島では取りこぼす可能性はあるけど、それでも本命を是非打ちたい大物だ!

○シャイニープリンスは狙う価値あり。パワーを感じる馬体で、機動力勝負に強そうだ。

▲アドマイヤドバイは皐月賞で買いたかった馬。人気的に買いたいタイミングではないけど、印は重めに。

★ケイアイチョウサンは週中に触れたように小回りでは是非買いたい馬。まだまだこれからだろうけど、素質は確かだろう!

△は人気二頭。フラムドグロワールは特に福島1800はめちゃくちゃ合いそう。
ただ、厩舎の迷走感が半端じゃない。正直買いたく無い。ここまでの評価。

ガイヤースヴェルトは…1800合いそうなんで、とりあえず押さえとく。

小姓:最後の方適当ですねぇ(;^_^A

軍師:今回△は予想だけにしとく。陣形的には印上位だけで行くぞ!

◎の単勝。
◎から○▲★への馬連とワイド。
★の複勝。

こんな陣形で仕掛けて見る!新しい試みだぞー!

小姓:いつもと違いますね!

軍師:◎の単勝と★の複勝が本線だ!シンプルに戦ってみようと思って。

小姓:レース後にいつもの方円の陣にしておけば…となっても知りませんよー。

軍師:俺も知らん!出陣だー(=゚ω゚)ノ

小姓:…無計画軍師だなぁ~_~;

スポンサーサイト

ん~実に面白い♪(´ε` )ラジオNIKKEI賞

2013 - 06/28 [Fri] - 13:41

殿:さてさてラジオNIKKEI賞の出走メンバーが決まったな~。

小姓:はい。(^^)

殿:狙っている馬も見事に抽選を突破したようだな。
これは流れが来たな。

小姓:そうなんですか?(^^;;

殿:あぁ。
ここはがっちり狙っていきたいところだな。今回は勝負だ。

小姓:はぁーそうですか…。(^^;;
ではあまり期待せずに聞きますが、
殿は今回のラジオNIKKEI賞はどう攻めますか?

殿:うむ。
まず我が軍の陣容についてだが、

◎ミエノワンダー
○アドマイヤドバイ
▲ダービーフィズ
★カフェリュウジン
△シンネン
△シャイニープリンス
△インプロヴァイズ

これでいこうか。

大将は◎ミエノワンダー。
前目で競馬が出来て、最後もしっかり脚が使える。
山桜賞では後の京都新聞杯3着のジャイアントリープに2馬身完勝。
この馬今年のセントライト記念でも狙える。

副将○アドマイヤドバイ。
きさらぎ賞3着は価値が高い。
今回は小回りの福島。
パフォーマンスを上げてくるはず。

単穴▲ダービーフィズ。
ダービーを意識して東京中心に使われていたが、ジャングルポケット産駒は右回りの小回りコースでこそ真価を発揮する。中山での完勝経験もあるし、今回勝つのはこの馬のような気がする。

爆穴★カフェリュウジン。
右回りは2戦2勝。
人気の◎ミエノワンダーや△インプロヴァイズに先着の経験あり。
枠順もいいとこ引いたので、気持ちよく前目で流れに乗れれば、全然やれる。

押さえは
ステイゴールド産駒で京都新聞杯4着の△シンネン。条件は今回のほうがいい。

そして、陣営がやたら強気な△シャイニープリンス。
和田が4年振りに福島参戦と言う事で、勝負気配が漂う。

最後に△インプロヴァイズ。
今回ガイヤースヴェルト、フラムドグロワールを敵に回すので、人気どころのこの馬を押さえる。
東京実績馬で狙いにくいが、過去データ的には勝ち馬候補。
ガイヤースヴェルト、フラムドグロワールを押さえ込んでくれれば。

こんな感じか。

小姓:では陣形は?

殿:今回は人気馬2頭を切るので

三連複方円の陣
◎軸BOX

と、

ワイド鶴翼の陣
★=◎○▲
でいこうか。

陣形を変える時は、またブログに書く事にする。

小姓:分かりました。
では、まだ金曜ですが参りましょうか♪(´ε` )

殿:うむ。
では、出陣じゃ~(♯`∧´)

夏競馬開始!ラジオNIKKEI賞の狙い馬!

2013 - 06/27 [Thu] - 08:10

小姓:いやー。それにしても宝塚記念は凄いレースでしたねぇ。

軍師:ゴールドシップが格の違いを見せ付けたな。瞬発力勝負だけが競馬じゃない。見応えのあるレースだったね。

…ヒットザターゲットが最下位だった事以外は。

小姓:いや、これはいけないですよー。変化球予想どころか、ただの暴投でしたね(*^^*)

軍師:うわー。嫌な感じ(´Д` )
まあ、いつかまたどこかで一発あるだろ。

さて。我が軍は惨敗で夏競馬に突入だな。なんとか秋に向けて兵力を増やさないと…。

小姓:えーと、今週はCBCとラジオNIKKEIですね。

軍師:うーん。あまりそそられないなぁ(;^_^Aとりあえずは3歳戦の方が面白そうだね。

小姓:ラジオNIKKEI賞のメンバーの履歴書はこんなんですよ。

軍師:へー。…。おっ!注目してた馬が何頭かいるぞ。なかなか面白そうじゃないか!とりあえずこの馬は買い確定!

FC2 Blog Ranking
(ケイアイチョウサン)
重い印打つと思うよー。

小姓:それでは今週は福島へ出陣ですね^_^

軍師:おうよ!ここから再起を図るぞー(=゚ω゚)ノ

これは荒れるしかないでしょ♪(´ε` )ラジオNIKKEI賞

2013 - 06/25 [Tue] - 21:07

殿:さぁ今週から夏競馬突入だな~。

小姓:重賞しか参戦しない殿には、辛いシーズンですね~(^^;;

殿:まぁな。
毎年この時期は放牧に出てるからな。

今年もそうしようかと思ったが、
ラジオNIKKEI賞のメンバーみたら、わしの思うところと予想人気が全く一致してない。
これはやるしかないだろ♪(´ε` )

小姓:はぁ~そうですか…。
またレース後に世間は正しかったとかいう事になりますよ?(^^;;

殿:それはそれでいいんだよ。
自分の中で根拠を持ってからの
人気薄を狙ってのハズレは清々しいもんだ♪(´ε` )

小姓:まぁそうですね(^^)

殿:というわけで、まだ出走メンバーが決まってないが、さらーっと見た感じでわしが狙っている馬を列挙しておく。

ミエノワンダー
アドマイヤドバイ
ダービーフィズ
シンネン
バロンドゥフォール
カフェリュウジン

この6頭は確定かな。

要は小回り実績とパワー血統。
それに最後ギュンと脚が使える感じがいいな。

あとは、ダイワメジャー産駒の
ガイヤースヴェルトとフラムドグロワールの人気馬2頭をどうするか…。かな。

小姓:ん~どうでしょうね~(^^;;

殿:ん~正直どっちも怪しいし、
わし的にはこの際バッサリ切ってワイドガードと言う手もありかなと思う。

まぁその辺りは出走メンバー決まってから、考える事にしようか♪(´ε` )

小姓:了解です。( ̄^ ̄)ゞ

またしても~( ;´Д`)宝塚記念。

2013 - 06/24 [Mon] - 08:49

殿:ん~ゴールドシップ強かったなぁ。
人馬一体となった実に見事な勝利。
◎フェノーメノは完敗だった…。

小姓:ですね~。

殿:2着が△ダノンバラード…。
またしても陣形ミスって撃沈。
いつもの買い方なら的中出来ただろうけど◎フェノーメノなので当たってもトリガミ。仕方ないな(^^;;

小姓:残念でしたね…。

殿:でもガチンコのいいレースだった。
▲ジェンティルドンナも流石に力あるなぁ。同じ位置にいたのに差しきれなかった。

小姓:今週から夏競馬ですね。

殿:うむ。結局上半期はノーマネーでフィニッシュとなってしまった。
心あらたに再出発だな。(♯`∧´)

春の総決算宝塚記念はこう攻める

2013 - 06/23 [Sun] - 11:53

殿:ん~つかんな。( ;´Д`)
予想はしていたが、まぁ~オッズがつかない。

小姓:まぁしょうがないですね。
皆考える事は一緒ですね。

殿:さて、どう攻めるか…。

小姓:もうお昼ですね。
ブログ的にはもう結論を出さないと(^^;;

殿:おし。(♯`∧´)
まぁこれ以上考えても仕方ないな。
まずは最終結論はこうだ。

◎フェノーメノ
○ゴールドシップ
▲ジェンティルドンナ

小姓:3強ですか(^^)

殿:うむ。
若干雨が降ってるので◎○の本線は不動。

なので陣形は
鶴翼の陣(ワイド)
◎=○

そして、
突撃鋒矢の陣
馬単
◎⇒○▲

これでいこうか(♯`∧´)

小姓:シンプルですね。

殿:わしの予想の結論は3強。
他の馬にも印を打ったが、そこに兵力を回すよりも陣形でカバーする事を選択。

▲の出方次第だが、仮に▲が馬券圏外飛べば◎○のワイドのオッズが跳ねる。▲は休養明けで勝てるほど◎○は弱くない。来ても2着と予想。それもかなりの確率で。
となれば勝つのは◎か○だが、◎は○に負けた事がない。今回も勝つのは◎だ。

とまぁこんな感じか。

小姓:なるほど。♪(´ε` )

殿:よし、では今日は3強対決に酔いしれるとしようか(♯`∧´)

では、いざ出陣

3強激突宝塚記念!軍師の結論

2013 - 06/22 [Sat] - 21:29

軍師:ぐぬぬ…~_~;

小姓:どうしたんです?冗談みたいな苦しみ方して?

軍師:出資馬が負けたんだよ。くそー。

小姓:いつもの事じゃないですか。

軍師:確かにそうなんだけどね…。もどかしい。競馬に勝つ事は本当に大変だよ…。

ってか、G1に出るような馬はみんな化け物だよなー。別世界だよ。

小姓:まあまあ。いつか辿り着きましょう。さて、宝塚記念ですよ!

軍師:おう!この大阪夏の陣を制して、夏競馬に殴り込みだ!

我が軍の陣容はこうだ!

◎ゴールドシップ
○フェノーメノ
FC2 Blog Ranking
(ナカヤマナイト)
★ヒットザターゲット
△ジェンティルドンナ
△ローゼンケーニッヒ

今回は週中に殆ど触れたから、▲だけ。

えーと、人気なさ過ぎない?前までは異様に人気先行だったのに、今度は人気が一気に無くなった。

宝塚記念はイメージ通り適性バッチリ。3強以外が相手なら負けないのでは?あわよくば一角崩しまで。

小姓:前走負け過ぎで人気落としてるんでしょうね。
では、陣形をどうしましょう?

軍師:◎ゴールドシップからの3連複方円の陣。あとは、▲と★ヒットザターゲットと△ローゼンケーニッヒから◎ゴールドシップと○フェノーメノへのワイドで守りを固める。

勝負の陣は◎と○から▲・★への3連複。ここを厚めにする。

これで春シリーズの締めくくりは貰った!

小姓:では、出陣ですね!

軍師:おう!輝かしい夏競馬に向けて行くぞー(=゚ω゚)ノ

必勝?宝塚記念最終予想!

2013 - 06/21 [Fri] - 13:09

殿:さぁ宝塚記念の枠順が決まったぞ。

小姓:楽しみですね~♪(´ε` )

殿:今回ゴールドシップは内枠引くかと思ったが、8枠10番の絶好枠。
これはかなりの好材料だ。

小姓:では今年の宝塚記念を攻めるに当たっての、我が軍の紹介をお願いします。

殿:おう。

◎フェノーメノ
○ゴールドシップ
▲ジェンティルドンナ
★ローゼンケーニッヒ
△ダノンバラード
△シルポート
注トーセンラー

だな。
大将は◎フェノーメノ。
先行出来る脚質だし抜群の安定感。
年内重賞勝ちがあって、
天皇賞春は距離、コース、そしてペース的にも不向きであったであろう中、最速上がりで勝利。本物だ。♪(´ε` )
父ステイゴールドで阪神適性申し分なし。4番人気以下の馬には負ける姿が想像出来ない。軸不動。(♯`∧´)

副将○ゴールドシップ。
過去の宝塚記念勝ち馬を改めて眺めてみると東京で本命◎を打ちにくい馬が多い事に気付く。
となれば、今回最も勝利に近いのはこの馬か。♪(´ε` )
有馬記念のあの圧勝劇が今回も見られるかも。

単穴▲ジェンティルドンナ。
3冠牝馬にしてジャパンカップ勝ち馬。
過去の歴史ではあり得ない成績だ。
安田記念のロードカナロアで改めて思い知らされたが、この手の馬は常識が通用しない。
だがわしはデータ、複勝率重視なので本命には出来ない。
3ヶ月の休養明け。ここを勝つようなら史上最強牝馬確定。

爆穴★ローゼンケーニッヒ。
1000万クラス2連勝しただけの馬だが、レース内容は強烈。
3強に勝てるかどうかは難しいかもしれないが、その他には勝てそうなポテンシャルを感じる。ゴールドシップの派手な捲りで他が撃沈するようなら、チャンスありか。無欲の一発に期待。

押さえは
今年のG2勝ちの5歳馬3頭の中から、最も阪神適性の高い△ダノンバラードを指名。
若干パンチ力不足の感はあるが、相手なりに走れる馬だし、今年のAJCCくらい走れればなんとかなるかも。
隣の枠に入ったフェノーメノについていけば、道は開ける。

あとは、マイペースで行けばしぶとい△シルポート。
フェノーメノ、ジェンティルドンナが共に牽制しあって動くに動けない展開になれば他に絡んでくる馬もいないし前残り可能か。

注トーセンラーは阪神は適性外である点と人気を考慮して評価を下げる。
ただ今年宝塚記念の好走条件を満たす数少ない1頭なので、買い目には入れる。

こんな感じかな。

小姓:やっぱり3強ですかね?

殿:まぁな。
今年の3強は普通じゃない。
小頭数だし、レースの紛れも少ないだろう。人気薄の捨て身の奇襲以外他が付け入る隙は無いと思うがな。

今回ばっかりは3強馬券も視野に入れないとまずそうかな…。
三連複5倍以上付くのであれば本線にするか…。

小姓:陣形はオッズが出てからですね。

殿:だな。♪(´ε` )
だが一体どんなオッズになるか…。
今まで見たことないオッズ構成になりそうだな…。

3強激突宝塚記念!伏兵編

2013 - 06/21 [Fri] - 07:41

小姓:軍師ー!殿の見解をお伝えします!

軍師:ふふふ…。俺の取っておきをお伝えしたか。して、殿は何と?

小姓:はい!ただ一言
「ないわー(´Д` )」と。

軍師:( ゚д゚)あっそう…。

いや、面白いと思うんだけどねー。馬体はパワーもありそうで、人気も激薄。今年重賞も勝ってる。如何にもクサイよな!?

小姓:ないわー(´Д` )

軍師:( ゚д゚)あっそう…。
殿の取っておきは何なんだ!?

小姓:あっ!それをお伝えしに来たんですよ。殿から馬体診断の依頼が来てます。この馬ですよ。

軍師:えーと、どれどれ…。うん?あんま知らない馬だな。まずは馬体の写真を探そう。Google先生に分からない事はないからな。

えーと…。うーん。あれ?困ったな。
…写真ないわー(´Д` )

小姓:よっ!役立たず(*^^*)

軍師:いや、俺のせいなの!?しゃーない。馬装してて分かりにくいけど、パドック写真があるからこれで診断だ。

見た感じ綺麗な馬だね。さすが良血馬。良くも悪くも父の産駒に有りがちなクビ差しの重さや、胸前の筋肉や、トモの形、平尻に見えるなー。

伸びやかさより纏まりを感じるのは、母系の影響かも。シルエットはお兄さんに似てるよ。

距離はマイルから中距離で、どちらかと言うと中山寄りかな?でも東京でも今はいけそうかな。この馬も年と共にパワーにシフトしそう。クビ差しが若干重く見えるから。

レース振りからキレ味勝負に見えるけど、この平尻は紛れも無く父産駒に多い特徴。本来はダラーっと長い脚を使うタイプに見える。
そういう意味で、スタミナ勝負になりそうな宝塚記念は合うかも。

…いや、これはなかなかの素材だなぁ!全然有りじゃないか?ってか買うわ^_^

小姓:さすがは殿ですね(*^^*)

軍師:ダービーのペプチドアマゾンも殿の一押しで惜しくも4着。あの時の雪辱になるかもなー。

小姓:さて。ここまでの情報で軍師の印をまとめると…。

◎ゴールドシップ
○フェノーメノ
▲???
★ヒットザターゲット
△ジェンティルドンナ
△殿の一押し

こんな感じですかね??

軍師:まさしくそんな感じ!あとは▲に誰を据えるか…。

小姓:ここに据えられる程の馬ですか。難しいですねぇ。

軍師:取り敢えず、この馬では無い!

FC2 Blog Ranking
(トーセンラー)
小姓:…人気どころを切りましたね。

軍師:そういえば、この馬もPOG指名馬だよ。当時から自信あったんだ。めちゃくちゃいい馬だけど、小回りのパワーとスタミナ勝負では、適性は真逆だと思う。今回は見送りだな。

小姓:この馬押さえときますわ。

軍師:信用ないなー。まあいい。次は最終結論だな(=゚ω゚)ノ

3強一角崩しはあるか?宝塚記念。

2013 - 06/20 [Thu] - 12:22

殿:ん~3強の争いに食い込んでくる馬はいるのか…?
あ~でもない、こ~でもない…。

小姓:殿~軍師の3強一角崩しのとっておき見ましたか~?

殿:とっておき?

どれどれ…。
ふむふむ…。
…。
…。
無いだろ( ;´Д`)

小姓:ですよね~(^^;;

殿:軍師め~。たまーにこういう変化球を投げてくるからな~。
これは何かあるかもしれんな。

もう一度見てみよう。

今年小倉大賞典を勝ってるな。

キングカメハメハ産駒か。

ふむふむ。

…。
…。
…。

ないわ~( ;´Д`)

小姓:ご乱心ですかね~(^^;;

殿:だが、軍師の中で何か感じるものがあるのかもしれんな。
過去あり得んだろって言うのが、きっちり来て、わしの馬券が外れるという事が何度かあったしな。
直近だと今年のダービーか(^^;;

小姓:そうでしたね♪(´ε` )

殿:わしはこれかな。
↓↓↓
FC2 Blog Ranking
(行った先で「もののふ競馬道」でサイト検索(^^;;現在60位前後)

小姓:…。ないでしょ(^^;;

殿:まぁ常識ではあり得んけどな。
だが柔と剛を兼ね備えた血統構成。
近走の充実振りと、神戸新聞杯で倒したメンバーを見ればやれるかも。
阪神大賞典のデスペラード作戦でいけばもしかしたら…。

これに関しては是非軍師に馬体診断してもらいたいところだな。

小姓:ないわ~( ;´Д`)
と、いう顔が目に浮かびますね。

殿:他にも狙いたい馬がいるが、
それはまた次回にでも♪(´ε` )

3強激突宝塚記念!ゴールドシップ編

2013 - 06/20 [Thu] - 08:30

小姓:昨日の夜は雨がよく降りましたねぇ。宝塚記念は道悪になるのかな?

軍師:出来れば良馬場で見たいけどなー。ますますスタミナ勝負になってくるかもなぁ。

小姓:スタミナ勝負といえば…。

軍師:ゴールドシップだよなぁ。話を上手く持っていけたな!

小姓:なんか…恥ずかしいので本題に行きましょう。

軍師:ゴールドシップの馬体は現役ではペルーサと並んで最高に評価している。基本レースに出るだけで本命なんだけどね。

小姓:具体的な適性はどうなんですか?あと、軍師がよく言う大物感って何です?

軍師:まず大物感というのは、全体的なバランスと、個々のパーツの大きさと、醸し出す雰囲気から勝手に評価してるんだけどね。

小姓:最後雰囲気って…。

軍師:雰囲気なんだよ。オーラとも言えるか!?
俺の馬の見方なんて、ただの素人の経験での決めつけだから。間違っても現実と混同してはならない。

小姓:よくそんな情報というか決めつけで馬券かえますねー。

軍師:それはワザとそうしてるからなぁ。まあいい。その話はまた今度な。

ゴールドシップの特徴は、雄大すぎる骨格から来る稼動域の広さだね。とにかく美しいよね。

雄大な馬体と、手脚の長さ。美しい流線の背中。あと、俺の好物の飛節が直飛気味…。トモはそんなに大きくない。

ちなみに、須貝厩舎ってこのタイプの馬が多い。須貝さんの好みなのかもなぁ。

で、長所は完歩の大きさとバテなさ。短所は明らかにキレ味に欠けること。

小姓:イメージ通りですね。では、有馬記念の時も言ってたように、小回りは向かないのでは?

軍師:本来東京と京都でこそと思う。ただ、この馬の場合小回りの方がレースしやすいと最近悟った。

とにかく気性的にズブすぎる。キレない上に反応が最悪な訳。それを補いスタミナ勝負に持ち込むのが、あのロングスパートだろ。

広いコースだと、ゴールドシップがロングスパートしたタイミングで捲り切れない。他馬もペース上げやすいからな。

所が小回りだと他馬もペース上げにくいから、外さえブン回せば捲り切れる。普通はそんな事したらバテて惨敗だから誰もしないけど、ゴールドシップは出来る。あと、ヒシミラクルもか。要は規格外なんだね。

確かに有馬記念以降の二戦は少し物足りないけど、まだまだこの馬は進化の途中だよ。馬体は。

小姓:と言うことは、本命ですか。

軍師:うん。本命。
凄まじい程の馬体と、ズブすぎる気性。この危うさが何より魅力的だ!こんなにワクワク出来るスターホースは久々だしな!

小姓:ゴールドシップ好きですねぇ(;^_^Aただ、危うさもあると。

軍師:そりゃーフェノーメノの方が遥かにいい競走馬だよ。あれがあるべきだ。立ち回り力と安定感こそが有難い訳だ。

ただ、ゴールドシップのようなロスだらけの怪物系の規格外の走りも競馬の魅力ってもんだ(*^^*)

小姓:なるほど。さて、コレで3強は全て見ましたね。

…ちなみに、ここに割り込みそうな面白い馬はいます?

軍師:とっておきが居る!

FC2 Blog Ranking
(ヒットザターゲット)
小姓:いや、流石にナイナイ(;^_^A

軍師:何とでも言え!さー後は週末の最終予想だな!ワクワクするなー。殿はどう出られるかも注目だな!

小姓:殿の見解も確認して来ます!

3強激突宝塚記念!フェノーメノ編

2013 - 06/19 [Wed] - 08:24

軍師:おっ!小姓。どうした?

小姓:殿の軸馬はフェノーメノになるかもしれません。フェノーメノの馬体はどうなんですか?

軍師:殿はフェノーメノ好きだからなぁ。ずっと一押ししてたよ。
そして、俺はずっと乗り遅れている。買った事ないんじゃないかな?

小姓:って事は、馬体はあんまりなんですか?

軍師:じゃあ、じっくり見てみよう。

大物感はかなりある。ギュッと詰まった感じの体からはパワーよりの印象を受けるなー。

とにかく大物感がありながらも、まとまっている感じもある。ややパワー寄りの万能タイプといった感じか。

小姓:元々東京向きと言われていた馬ですよ。

軍師:東京だったら先頭にはたつけど、差されそうなイメージ。
どちらかというと器用さやパワーに傾きつつ、それなりにどこでも走れそう。

つまり、この馬強そうなんだよ。

小姓:なら本命は決まりですね!

軍師:気になる所もあるよ。この馬は同じステイゴールドだけど、馬体見るとゴールドシップとは全然タイプが違うだろ?

小姓:うーん…。よくわかりません。色が違います(;^_^A

軍師:ゴールドシップについては次回細かく見るけど、フェノーメノとスッキリ感や伸びやかさが全く異なる。

フェノーメノはヨーロッパの本格派っぽいだろ?
ほら、ジャパンカップに来るモンジュー系的な。もしくは、凱旋門賞の本場馬入場で見た事ある的な。

小姓:「凱旋門賞の本場馬入場で見た事ある的な」という言葉に共感する人はいるのでしょうか??

軍師:殿は分かって下さると思うよ(;^_^A

とにかく、このパワーが逆に重さにつながりそうなのが弱点じゃないかなぁ。将来的に年とともに、重さが取れなくなってくるかも…。

まぁ、質的に似たようなタイプのエイシンフラッシュなんかは、未だに重さが出ないままパワーと器用さを保っているけどね。宝塚出て来てほしかった…。

小姓:その話だとフェノーメノの弱点はあくまで将来的にっていう話なんですよね。

軍師:そうそう。しかもただのたわ言だ。

天皇賞より舞台も好転するだろうし、これは確かに盤石かもしれない。
…流石に俺も今回は重い印を打つよー。

小姓:えっΣ(゚д゚lll)今まで買ってないのに??
…フェノーメノに死角発生!!

軍師:(´Д` )
ひどい。まあ、何と言われても今回は買うよ。
フェノーメノに喧嘩売るのはここの予定!

FC2 Blog Ranking
(この秋の天皇賞とJCこそ危険!?)
小姓:覚えておきます。では、いよいよ次回は3強の最後ですね!

軍師:次回はゴールドシップだね。盛り上げて行くぞー(=゚ω゚)ノ

宝塚記念軸馬を考える。

2013 - 06/18 [Tue] - 17:22

殿:さて、今日は宝塚記念の軸馬を考える事にしようか。

小姓:そうですね(^^)

殿:まず宝塚記念で狙える馬は

、前走G2以上で3着以内かつ重賞勝ち経験馬。

これに尽きる。
わしが知る限りこの手の馬が3着以内に来なかった年は過去一度もない。

小姓:となるとデータ面からは、
ジェンティルドンナ、フェノーメノ、トーセンラーという事になりますね。

殿:うむ。
勝つかどうかは別にして、この3頭のどれかは3着以内確定だろう。

小姓:まぁそうでしょうね。(^^;;

殿:そして今年の宝塚記念のポイントは
ステイゴールド産駒VSディープインパクト産駒である点。
予想オッズの上位6番人気までがこの2頭の産駒。

この2頭の産駒は凄く分かりやすく
東京、京都は
ステイゴールド<ディープインパクト
中山、阪神は
ステイゴールド>ディープインパクト

根幹距離は
ステイゴールド<ディープインパクト
非根幹距離は
ステイゴールド>ディープインパクト

つまり、阪神の非根幹距離で行われる宝塚記念では
ステイゴールド>>ディープインパクト
となる。

小姓:と、いう事は…

殿:まぁそういう事になるな。
ただ、これは産駒の特徴であって、全部そうとは限らないので、この辺は次回以降の軍師の馬体診断を楽しみにしておこうか(^^)

小姓:ん~じれったいなぁ。
じゃ~軍師に聞いて来ます。(♯`∧´)

3強激突宝塚記念!ジェンティルドンナ編

2013 - 06/18 [Tue] - 08:27

軍師:ただいまー( ´ ▽ ` )ノ

小姓:あっ。お帰りなさい。軍師も放牧でしたか。

軍師:エプソムカップで喧嘩売った二頭に来られたショックで休んでたよ。

小姓:まあ、予想の外れは仕方ないですね。

軍師:そうそう。買い方間違えるのに比べると遥かに心のダメージ少ないから。

小姓:…しかしダッサイ予想しましたねぇ^_^

軍師:(´Д` )
ま、まあいい。過ぎた事は忘れて、今週は宝塚記念だぞ!

小姓:オルフェーヴルの回避は残念ですが、それでもスゴイメンバーですよ!!

軍師:殿ともこれは現地観戦しましょうと決めていたが…。オルフェ抜きかー。どうしましょう、殿??

小姓:そんな話はメールでして下さい。

軍師:よし。小姓!メンバーの履歴書をもてーい。

…ふんふん。へー。あーなるほど。
予想は終わったよ。

小姓:はえーな。まあ結論は週末にしましょう。
せっかくの三強ですし、一頭ずつ触れてみませんか?

軍師:いいねー。じゃあ、まずは女の子がいい。

小姓:了解です。最強牝馬ジェンティルドンナですね。

軍師:えーと、実はこの馬POGで持ってたんだよ。だから、馬体は早い段階で評価高かったんだ。

小姓:スゴイじゃないですか!!

軍師:いや、凄くないんだ。だって、「堅実なマイラー。大物感普通。桜花賞までか。まあ、最低でも二つは勝てるだろ。」というぐらいの評価だったんで、ある意味大外れだよ。まさか牝馬三冠とジャパンカップとは…。

小姓:過去にこんな実績の牝馬いないですしね。

軍師:確かに。だが、馬体は今見ても変わらないわ。やっぱりマイラーに見えるよ。

ディープ産駒にありがちな、軽い瞬発力ならメンバー一位だろう。前にも行けるのが最大の強みだな。
スローペースなら斤量にも必然的に恵まれる分、現役最強になるかも…。

反面、ガチンコに強い馬とは思えないんだよ。

小姓:でもジャパンカップでオルフェーヴルを競り負かしましたよ。

軍師:あれは凄かったけどねー。今回はゴールドシップとシルポートがスローペースにはさせないだろ。

そうなると、本質的な距離適性が出ると思ってるんだよ。

小姓:では、無印ですか?

軍師:こんな感じかー。

FC2 Blog Ranking
(ジェンティルドンナは押さえまで!)
小姓:なるほど。では、次回はどの馬行きましょう?

軍師:フェノーメノの予定で!ほんじゃ仕事行ってくるわー( ´ ▽ ` )ノ

史上最強決定戦。今週は宝塚記念!

2013 - 06/17 [Mon] - 12:34

殿:小姓~ただいま戻ったぞ~。♪(´ε` )
さぁ今週は世紀の4強対決史上最強馬決定戦の宝塚記念だな。
張り切っていこうか(♯`∧´)

小姓:殿おかえりなさい。(^^)
でも、大将格のオルフェーヴルが宝塚記念を肺出血で回避しました…。

殿:( ;´Д`)
なんという事だ。
この世紀の対決を関西圏で生観戦できるのは最後だと思っていただけに…。
ざっ残念過ぎる…。

小姓:ですね´д` ;

殿:これは一気に冷めてしまったな…。勝負の為に兵力を温存していたのに…。

小姓:でも、まだ3強が残ってます。
見所はまだ残っているかと…。

殿:まぁな…。残った3強も相当強い。さてどうしたものか…。
いつもの攻め方だと、トリガミになる可能性が高そうだ。
決めうちで三連単か…。
だがわしの予想の精度では当たる気がしない。´д` ;

小姓:ここでの馬券勝負は回避ですかね。(^^;;

殿:ん~。だがこのレースが終わると夏競馬突入。夏はハンデ戦がほとんどなので、もう今回やるしかないな。

小姓:ですね~。

殿:わしは
三連単は買わない。
三連複の1、2、3人気の組合せは買わない。
と、決めている。
でも3強決着の可能性大。
となると、今回は単勝か馬連かワイドか…。軸馬決めてシンプルな馬券で勝負が妥当かな。

もう言っても仕方がない事だが、オルフェーヴルと心中なら、負けても納得だったが…。

小姓:秋にまた復活してくれますよ。きっと(^^)

殿:だな。
さて、心入れ替えて次回はどの馬を軸にするか、考える事にしようか。

小姓:はい。

一旦短期放牧。そして馬券の買い方を考える。

2013 - 06/10 [Mon] - 12:31

殿:ん~起死回生を狙った先週のエプソムカップだが、公開予想は唯一馬券から外したサンレイレーザーが抜けて撃沈…。

小姓:その他は全部買ってただけに、かっこ悪いですね(^^;;

殿:まぁ~な(^^;;
だが、実際は唯一馬券から外していたサンレイレーザーに寝返り工作をかけて、陣形を少しいじり、ひっそりと馬券はGetだ。

小姓:えー´д` ;
聞いてませんよ?

殿:うむ。
他にも怖い馬がいたので、印が回らなかったが、騎手と血統以外に特に切る理由もなく7番人気。来たら美味しいし、どうしたものかと思ってな。
だが、サンレイレーザーを足して、
1頭軸8頭BOXだと28点。
二重方円の陣だと、×2なので、56点。

オッズが割れてて期待出来るオッズは60倍前後。
◎と○が同時に馬券に絡むか、
★タムロスカイが馬券に絡まないと商売にならない状態だった。

小姓:それで、少し陣形をいじったんですか?

殿:うむ。
サンレイレーザーを買うとなると、相手は8頭。
わしは1~3人気馬はどれかくるというスタンスなので、
5、6番人気となりそうだった○リルダヴァルからの馬券は3、4人気の序列が微妙だったので二列目に1~4人気馬で絞って購入。
つまり、三連複1ー4ー8の陣形。

3、4番人気になりそうな◎ジャスタウェイからは、二列目に自分の予想を反映した○▲★の印上位馬で絞って購入。
こちらは1ー3ー8の陣形だな。

すると、購入点数は
56点から40点(重複馬券あり)となった。
上位人気で決まる事はないだろうし、
期待出来るオッズは60倍前後で、◎○の本線決着なら賭け金2倍。
まぁこれならありかなと思い購入。

という訳で、
予想ははずれたが、馬券は当たりという結果になったわけだ。

小姓:なんだかズルいですね。( ;´Д`)

殿:うむ。結局最終的に自分でなにを買ってるのかわからん感じになってたからな( ;´Д`)

でもなんだかんだで結果は83.8倍。
まぁありと言えばありか…。

小姓:ん~泥臭いですね(^^;;

殿:色々試してきたが、馬券の攻略法はあながち間違ってなさそうだ。
三連複主体で戦う時に有効な陣形をまとめると、

、1~3人気馬の内、2頭からの二重方円の陣。
(三連複軸馬A軸BOXと軸馬B軸BOX
(重複部分あり))

、軸馬が4人気以下の場合は一列目に軸馬を配置し、二列目に1~3人気馬を配置、三列目には怖いの全部を配置した魚鱗の陣。
(三連複フォーメーション)

、本命◎又は爆穴★から本線への鶴翼の陣。
(ワイド流し)

これで決まりだな。

軸馬が間違ってなければ、
壱、弐の陣形で基本当たる。
だが、馬券的に美味しくない1~3人気3頭決着と、約1割の確率で出現する1~3人気全て撃沈の場合、あとは完全ノーマーク馬の奇襲にあった時に馬券が取れない。
そこを参の陣形でカバー出来れば完璧だな。

小姓:軸馬を間違ってなければ…ここがポイントですね。(^^;;

殿:軸馬の選定には細心の注意を払わないとな。あとは、怖いのと美味しいのを全部買えばいい(・ω・)ノ

小姓:ん~最後しっくりこないのはなぜだろうか( ;´Д`)

殿:あぁ怖いの全部と言うと予想を投げてる様だが、怖い、美味しいという感覚はある程度その馬の能力を把握してないと、判断できない。

小姓:まぁそうですね(^^;;

殿:予想通りにバッチリ当たるのは稀だ。なので、怖いのは押さえて、本線に分厚くいく。買える馬を減らすのではなく、買い目を減らす。
この戦法だ。

小姓:なるほど。

殿:今週は苦手なレースなので、
一旦短期放牧に出るとしよう。
英気を養って勝負は来週の宝塚記念だな。

起死回生の一撃!エプソムカップはこう攻める!!

2013 - 06/09 [Sun] - 06:25

小姓:・・・・の~。 との~・・。

殿:・・・・。

小姓:殿~。

殿:(´Д`).∴カハッ

小姓:Σ(Д゚;/)/…トノ!?

殿:むぅ~わしは一体どれくらい意識を失っていたのか・・。

小姓:殿~ようやく気付かれましたか!!!
安田記念でズタボロにやられて、もう6日経ちます・・。

殿:!!!なんと!そんなになるのか。。。

小姓:はい!殿の本隊が1頭も掲示板に載らない中、
軍師がかろうじてワイドを的中!!!
なんとかこのブログの面目を保ってくれました。・゚・(*ノД`*)・゚・。

殿:そうか・・・。それでわしの命もなんとか持ったというわけか・・。
危うく三途の川を渡りかけるところだった。。。
我が軍の兵も残り少ない。。。
春の総決算宝塚記念までもう日がない。
これはなんとかせねばならぬな。

小姓:今週はエプソムカップとマーメイドSですね。

殿:ふむぅ。。
来週が函館スプリントSとユニコーンSか。。。
わしはスプリント戦は苦手なので、
来週は回避が妥当だな。。

今週も見送って、宝塚記念一本でいくか・・それとも。。
小姓~今週のメンバーを見せてみろ!

小姓:どうぞ!こちらになります。

殿:ふむ。。。ずいぶんと人気が割れてるな。
!!!!∑(`∀゚´*)オォ!!!
そうか、やつが出るか。。。
よし、勝負することにするぞ!!!

小姓:え~殿、大丈夫ですか!?まだ身体の傷が・・。

殿:あぁ、先週は多くの兵を失ってしまったが、
わしの予想が完全に崩壊しての負けなので、心のダメージはさほどない。
まだ戦うだけの兵は残してある。
やるぞ!!

小姓:ではエプソムカップとマーメイドSどちらを攻めましょうか?

殿:わしはハンデ戦の勝負は基本しないので、
もちろんエプソムカップだな。

小姓:エプソムカップには既に軍師が将をひきつれて、出陣致しました!!!!

殿:そうか!やつも攻めるか!
遅れを取ってしまったが、わしも出陣することにしよう!

小姓:ではそのエプソムカップ!どう攻めましょうか?

殿:うむ。まずは我が軍に参陣してもらう将は、

◎ジャスタウェイ
〇リルダヴァル
▲クラレント
★タムロスカイ
△アドマイヤタイシ
△サトノアポロ
△ファイナルフォーム
△サクラアルディート

大将は◎ジャスタウェイで。
鞍上も戻るし、去年の毎日王冠、天皇賞秋の走りを見れば、
ここでは負けるわけには行かない。
複勝圏内は堅いか。

副将〇リルダヴァル。
デビュー時はクラシック候補と騒がれてた馬が、
重賞勝てずに気がつけばもう6歳。
それなりのメンバーが揃った前走の内容には復活の兆しを感じた。
好きな馬だし、鞍上に賭ける。

単穴▲クラレント。
ムラ掛け馬で過度の期待は禁物だが、重賞実績的には筆頭格。
正直いらない気がするが、エプソムカップは1番人気が強く、安田記念除外馬が活躍するレース。
それで人気してる節があるが、味方につけておく。

爆穴★タムロスカイ。
休養明けで東京OPを快勝!!
前走のメンバーは決して弱くない。
今週も坂路で鬼時計!!期待しよう!

押さえは、
好ローテーション新潟大賞典好走馬△アドマイヤタイシ、△サトノアポロ。
と、
ディープインパクト産駒の△ファイナルフォーム、△サクラアルディート。

これで行こうか!

小姓:はい。では陣形の方を!

殿:陣形は二重方円の陣(三連複)。
◎軸BOX
〇軸BOX

そして、
鶴翼の陣(ワイド)
◎=〇 1点

これで!!!

小姓:いつもの陣形ですね。

殿:よ~し。心新たに起死回生の一発と行こうか!
でわ、いざしゅつじ~ん!!!

ここは勝負!エプソムカップ!!

2013 - 06/08 [Sat] - 21:14

軍師:いやーいいもんだなぁ(*^^*)

小姓:どうしたんですか?負け戦続きなのに、頭おかしくなりました??

軍師:…( ゚д゚)テメェ

いや、今日は嫁さんと子供つれて、仁川に行って来たんだよ。やっぱり土曜日にまったりと馬を生で見るのは、めちゃくちゃ癒されるよ*\(^o^)/*

小姓:そうなんですかー。で、戦の結果はどうでした?

軍師:パドック見て気に入った馬の単複で遊んでて、かなり調子良くてなー。

で、勝負に行ったレースで全部負けたよ!
プレノタートちゃん…。頼むよー。

小姓:現地でも戦下手を披露して来たんですねぇ。

軍師:ただ、発見もあったんだ!どうやらうちの嫁さんには背水の陣のアビリティが備わっているようだ。
ずっと単勝万馬券の馬の単勝一点買いやってたよ。…なんかの罰ゲームか?

小姓:男前ですね(;^_^A

軍師:流石にこんなの当たる訳ないと思いながらも、マークをする俺の悲壮感…。まぁ、嫁も子供も楽しそうだったからいいけどね。

…と言うわけで、そんな冒険出来ない俺は、明日のエプソムカップで二重方円の陣で勝負をかける!ここはあの馬がこの人気なら、ガツンと勝負だぞ!!

我が軍の陣容はこうだ!

◎ジャスタウェイ
○サトノアポロ
▲アドマイヤタイシ
FC2 Blog Ranking
(サクラアルディート)
△ファイナルフォーム
△アカンサス

小姓:やはりジャスタウェイですね。

軍師:おうよ!◎ジャスタウェイがこの人気ならなんの迷いも無しだ!
こんな所でモタモタされては困る!もっと大きな舞台でも本命にしたい程の将だ!

○サトノアポロは堅実なイメージ。こちらが本命の方が安心感はあるけどな。

▲アドマイヤタイシは人気しにくいよなー。ここも黙って買いかと。

★は期待の良血馬。一発あるならこの馬だろう。

△ファイナルフォームはパンチに欠けるけど、いい馬。堀厩舎の馬って、似たタイプの馬体が多く感じる。東京なら堅実だと思うよ。

大穴で期待は△アカンサス。一発の魅力は十分で、牝馬限定よりも牡馬相手の一発の方が期待出来そう。

小姓:結構無難な感じですねぇ。さて、陣形の方は?

軍師:◎と★からの二重方円の陣を仕掛ける!3連複で印へのボックスだ!

…あと、△アカンサスの単勝と複勝。嫁の命令で、もう買いましたよ…。

小姓:そっちが当たれば、今度から奥さんにブログ書いて貰って下さい(;´Д`A

軍師:背水の陣なんかに負けてたまるか!
よーし!◎ジャスタウェイを先頭に出陣だー(=゚ω゚)ノ

△アカンサス:さあ、みんな着いて来なさいψ(`∇´)ψ

軍師:こら、△アカンサス!隊列を乱すなΣ(゚д゚lll)

ダノンシャーク激走に救われたけど…。

2013 - 06/05 [Wed] - 23:40

小姓:軍師!殿率いる本隊はロードカナロアの猛攻にさらされ壊滅!間も無くここにもなだれ込んで来ます!!

軍師:なにーΣ( ̄。 ̄ノ)ノなんてやつだ!化け物め…。
◎グランプリボスは何をやっている!!

小姓:自分を見失ってどっか行きました(;´Д`A

ロードカナロア:オラオラー!

軍師:げぇっ!来たぞ!!
…あっ!これが噂の孔明の罠というやつか!?

小姓:??何言ってるんです??早くお逃げ下さい!

軍師:ひえー((((;゚Д゚)))))))誰かおらぬかー!!

▲ダノンシャーク&△ショウナンマイティ:ここはお任せ下さい(`_´)ゞ

軍師:お前達!抑えのワイドがここで生きたか…。助かった(;´Д`A
よーし、そのままロードカナロアを差し切ってしまえーい!!

小姓:この勢いならかわせますよ…。って、あ、あれは!
岩田騎手の奥義イワタックル!!!

▲ダノンシャーク&△ショウナンマイティ:ぎゃーΣ(゚д゚lll)走りにく過ぎるー!

軍師:…てな感じで、負けちゃったじゃないか。まぁワイドだから着順は関係ないが。
どうも大レースでのイワタックルが目立つよなぁ。

小姓:何がイワタックルですか…(;´Д`Aロードカナロアが強過ぎましたね。

軍師:それだけに余計イワタックルが残念っていう話だよ。

…ほんとに、いつか人や馬の命も脅かすぞ。見ていて気分悪いよ。

小姓:まあ、何のスポーツなんだ?とは思いますが…。

軍師:まあ、そんな水を差されたけど、ロードカナロアは偉大だなー。
ワイド買ってて助かったよ。

小姓:全滅は免れましたね。今週再起を掛けますか?

軍師:えーと…エプソムカップとマーメイドSかぁ。
あっ!えらいこっちゃ!!あいつ出てくるぞ!!はい、本命。

FC2 Blog Ranking
(ジャスタウェイ)
小姓:…まあ、軍師はそうなるんでしょうねぇ。他の注目は??

軍師:それはこれから見るよ。本命も決まったし、今週も戦の準備だぞー。

小姓:この感じ、不安だ…(;´Д`A

歴史的敗戦!( ;´Д`)安田記念の戦い。

2013 - 06/03 [Mon] - 11:15

殿:今回は今年1番の大勝負!
この戦負けられんぞ~。(♯`∧´)
全軍突撃~(・ω・)ノ
いけ、いけ~。

小姓:殿、殿~敵の総大将◎ロードカナロアが先陣を切って我が軍に総攻撃をかけて来ました。

殿:者共怯むな!奴さえ抑え込めば我が軍の勝利だ(♯`∧´)
我が軍はマイル実績のある、猛者がこれでもかというくらい揃っておる。
負ける訳がない。

:…。鬼だ…。強い…強すぎる…。
にっ逃げろ~
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

小姓:殿~だっダメです。
敵の総大将◎ロードカナロアの鬼神の様な攻撃を前に、我が軍の兵が逃げ出しております…。

殿:ばっバカな…。( ;´Д`)

小姓:Σ(゚д゚lll)
殿~敵の副将○ショウナンマイティが敵の総大将ロードカナロアに加勢、もはや我が軍の将達は散り散りとなり、指揮が取れません!!
我が軍は総崩れにございます( ;´Д`)
もうこれ以上の抵抗は…。

殿:終わったか…。´д` ;
せっせめて掲示板を死守し、我が軍の力を世に示すのだ~(♯`∧´)

:奇襲~奇襲~。
とつぜん敵のマイネイサベルとサクラゴスペルが現れました~( ;´Д`)

殿:Σ(゚д゚lll)なんだと~!!
ここにも伏兵が潜んで…。
かっ完全に退路を断たれた…。

小姓:殿、もうダメです。
はやくお逃げになってください。
はやく、はやーく( ;´Д`)

殿:ざ、惨敗だ…。
ここまでやられるのは、いつ以来だ…。
もはやこれ以上は…。
うっうわ~((((;゚Д゚)))))))

小姓:殿、殿~~~~~~Σ(゚д゚lll)。

やるかやられるか!!安田記念はこう攻める!

2013 - 06/02 [Sun] - 07:24

殿:さぁさぁ今日は爆荒れ必至の安田記念だ!!
小姓!!全軍突撃の準備はよいなぁ~!!

小姓:はい!準備は整っております。
いよいよ総攻撃・・。ドキドキしますね・・・。

では、この難解な安田記念をどう攻めましょう!?

殿:うむ。まずは我が軍へ参陣してもらう武将は

◎ダークシャドウ
〇ダイワマッジョーレ
▲グランプリボス
★グロリアスデイズ
△ヴィルシーナ
△カレンブラックヒル

だな。

小姓:本隊の面子は変わらないみたいですね^^

殿:だな。
この6頭で勝負したいところだが、
敵の総大将ロードカナロアと副将ショウナンマイティはかなり強力だ。
それに従うほかの敵将もマイル戦の猛者ぞろい。
真っ向勝負すると、思わぬ伏兵にやられかねない。
そこで、敵の勢力の戦力を削ぐ為に、

注サダムパテック
注ダノンシャーク

8枠にいる敵将のサダムパテックとダノンシャークに寝返り工作をしかける。

前者は去年のマイル王。
後者は今年飛躍が期待される良血馬。

過去10年中6回が8枠の馬が3着以内。
そして、安田記念は真ん中の人気同士の決着となって荒れることが多い。
これで、
古馬戦初陣となるエーシントップ、中山実績馬ナカヤマナイトを除く、
3~12番人気の将が我が軍に参陣することになり、
勝率はグッと上がるわけだ。

小姓:なるほど。
あとは、我が軍を率いる大将◎と副将〇次第ですね。

殿:うむ。
軸馬を間違うと我が軍は一気に総崩れだ。

さて、次に我が軍の陣形だ。

三連複二重方円の陣
大将◎ダークシャドウ軸BOX
副将〇ダイワマッジョーレ軸BOX
だ。

そして、我が軍の中に大将と副将の命を狙うものが出てきた場合を想定して、
本隊◎〇▲★△△で
3連複6頭BOX

これで、味方の結束力を高める。

小姓:かなり厚めの陣形ですね。

殿:うむ。
最後に、
なんだかんだと敵将ロードカナロアとショウナンマイティは危険な存在だし、
ノーマークの敵将が奇襲を仕掛けてくることも想定し、
大将◎を軸馬とした、

鶴翼の陣(ワイド)
◎=〇▲★

この陣形がハズレたときは、
わしの予想は完全に崩壊している。
これで負ければ仕方がない。

小姓:隙がないですね^^

殿:うむ。今回は総力戦だ!!!!
負ければまた貧乏馬券生活に逆戻り....。

やるかやられるか!!

よ~~~~し!!
者ども~~~安田記念の戦を制し、
一気に天下統一への足がかりとするぞ~~~~~~~~!!!

いざ!出陣~~~~~~~~!(♯`∧´)

爆荒必至!安田記念の狙い馬(♯`∧´)

2013 - 06/01 [Sat] - 01:00

殿:さぁ安田記念の枠順が出たな。
狙ってた馬が皆いい枠に入った。
安田記念が終われば、宝塚記念までめぼしいレースもない。
今年の安田記念の軸馬はわしの中ではハッキリしているし、今年最大の兵力で安田記念を制圧する事にしようか。♪(´ε` )

小姓:遂に総攻撃をかけますか(^^)

殿:そうだな。
ようやく心震える戦を仕掛ける時が来た。(♯`∧´)
勝てば夢の勝ち組馬券ライフがわしを待っている。♪(´ε` )
負ければまたいつもの貧乏馬券師に逆戻りだ。´д` ;
面白いじゃないか(♯`∧´)

小姓:では、今年の安田記念どう戦いましょう( ̄^ ̄)ゞ

殿:まず我が軍に参陣してもらう歴戦の猛者を紹介しようか。

◎ダークシャドウ
○ダイワマッジョーレ
▲グランプリボス
★グロリアスデイズ
△ヴィルシーナ
△カレンブラックヒル

の6頭だ。

小姓:6頭ですか?
思いのほか絞りましたね。

殿:まぁな。

大将は◎ダークシャドウで不動。
マイル実績こそ無いものの、東京実績、1800m~2000m実績は群を抜いてる。2年前の天皇賞で早めに動いて鬼時計1:56:2での2着の経験はここでも活きる。

副将は○ダイワマッジョーレ。
前走1400mは距離的にきついかなぁと思っていたら実に鮮やかな勝利。
あぁこの馬間違いないなと感じた。
◎がいなければ本命でもいい。

単穴は▲グランプリボス。
一時期はもう終わったと思われたが、去年のこのレースから不死鳥の様に復活。今回も確実に走ってくるだろう。
上位3人気馬の中では一番信用出来る。

爆穴は★グロリアスデイズ。
去年3番人気馬が去年よりも実績を積んで再来日。
香港のトップトレーナーが、リベンジして来た事を思えば、勝算あっての事だろうし、この馬の実績を考えると、切る理由が見当たらない。

押さえ筆頭は△ヴィルシーナと△カレンブラックヒルの4歳先行馬2頭。
前者の前に行ってしぶとい脚はここでは大きな武器になる。
後者は一本調子ではあるが、
強い4歳世代を代表するマイラー。
去年の毎日王冠と天皇賞秋の実績を評価。
この若いの2頭に、
先行馬追討の任務に当たってもらう。

と、まぁこれが我が軍の本隊だ!

あとはオッズ次第になるが、
当日は兵力にものを言わせて、敵の寝返りを画策する。
あまりオッズが期待出来なそうなら、
陣形でカバーだ。

小姓:という事は、陣形の決定はオッズが出てからですかね(^^)

殿:うむ。
まだ時間はある。もう少し考える事にしようか。(^^)

小姓:では、また明日にでも( ̄^ ̄)ゞ

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

殿一気♪

Author:殿一気♪
FC2ブログへようこそ!

ブログランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

全記事表示リンク

人気記事ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。