FC2ブログ

競馬好きの競馬好きによる競馬好きの為のブログ♪

  もののふ競馬道のナビゲーター   トップページ > 2013年04月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇賞春の反省(^^;;

2013 - 04/30 [Tue] - 20:05

殿:先週の天皇賞春は残念だった。
印を打った6頭の内5頭が掲示板。
なのに馬券はハズレ(^^;;

小姓:ほんとですね(^^;;

殿:しかし、こういう感じで外した人も多かっただろうな。
去年に引き続き単勝1.3倍が馬券圏外に。近くて遠い当たり馬券と言う訳だ。

小姓:ほんと競馬は難しいですね。

殿:そうだなぁ。ノーマークの馬が突っ込んで来てハズレ、もしくは攻めた結果人気サイドでの決着でハズレは諦めもつくが、
選んだ馬通しでしかも安め配当に逃げた結果ハズレて高配当を逃すというのはやっぱり悔しい…。
いや、悔しいというか愚か者だ( ;´Д`)

小姓:そうですね(^^;;

殿:こうなってしまった敗因は1つ。
レースの度に買い方を変えてしまっている事これに尽きる!
いい加減馬券の型を決めないと同じ事の繰り返しだ。

小姓:確かにそうですね…。

殿:わしの予想スタイルは複勝率重視。
となると、
買う券種は複勝、ワイド、三連複。

複勝は余程の資金と胆力がないと話にならないので、
ワイド、三連複の2択だな。

小姓:殿の三連単全く当たりませんもんね♪(´ε` )

殿:はは…( ;´Д`)そうだな…。
今回の天皇賞春もそれではずしたようなもんだ…。
この敗戦を機にもう二度と買わない事にする…。

小姓:そうです。それがいいですよ!

殿:ワイド、三連複で勝負するとして、買い方をどうするか。
それを書くと長くなるので
それはまた明日話をする事にしよう。

小姓:はっはい(^^;;

スポンサーサイト

天皇賞春はこう攻める!

2013 - 04/28 [Sun] - 09:54

殿:さぁいよいよ天皇賞春だな。
ゴールドシップがどういうレースをするか楽しみだ^^

小姓:殿~今日の天皇賞春どう戦いますか!?

殿:おぅ!まずは我が軍の将の顔触れは

◎ゴールドシップ
〇アドマイヤラクティ
▲レッドカドー
★カポーティスター
△トーセンラー
注フェノーメノ

これでいくぞ。

小姓:若干変更しましたね!?

殿:おぅそうだな。
フェノーメノの評価を若干落とした。
能力的には問題ないとは思うが、オッズ的にな。
あとやはり京都初出走の関東馬そして母父がデインヒル。
◎が本命である以上飛ぶ方に賭けた方がよさそうだ。

その他は年内重賞勝ち馬をピックアップ。
長距離適性の高いハーツクライ産駒2頭が本線!

小姓:そうですか・・・。

殿:陣形は、
もう決め打ちでいくぞ!!!

◎頭フェノーメノはずしの3連単
◎→○▲★△→○▲★△

▲の底力に期待。
残りの国内3頭で注フェノーメノを抑え込めれば。

そして、
狙い澄まし3連単
▲→◎⇔○▲★△注

▲レッドカドー頭勝負!
香港ヴァーズを勝ち、ドバイワールドカップ、メルボルンカップで2着。
エリザベス女王杯を勝ったスノーフェアリーを日本に送り込んできたE.ダンロップ厩舎馬!
去年のジャパンカップも不利がなければ3着はあった!!と豪語してるので、
そのいいわけに乗っかってみることにする。

こちらは注フェノーメノを味方につけて、
敵将の封じこみに一役買ってもらう。

小姓:今回は▲レッドカドーがポイントのようですね。

殿:そうだな・・。助っ人外国馬に期待しなければならないほど、
◎と注の力が抜けている。
他の人気馬は重賞未勝利馬と9歳を超えた長老馬2頭。
正直負けないだろうw

ただその助っ人、じつは次走がシンガポールだそうだ・・。

小姓:・・・・。ここは叩き台ですかw

殿:ありえるかもなw
となると・・・。6歳の京都大賞典勝ち馬・・。やっぱりメイショウカンパクか。。

小姓:いらんでしょw

他の予想ブログも参考にどうぞ
↓↓↓↓↓↓
FC2 Blog Ranking

枠順確定!天皇賞春はこいつらで攻める!

2013 - 04/25 [Thu] - 22:55

殿:さぁ天皇賞春の枠順が確定した。
GWも目前だし、ここは景気良く当てておきたいな。今日はまだ木曜だが、もう天皇賞春を戦う為の将の選抜は完了してるぞ!

小姓:早いですね。(^^)
では、今年の天皇賞春はどう攻めましょう

殿:うむ。では、我が軍の将を紹介しよう。

◎ゴールドシップ
○アドマイヤラクティ
▲フェノーメノ
★カポーティスター
△レッドカドー
△メイショウカンパク
注トーセンラー

だ。

大将は◎ゴールドシップ。
これはもう仕方が無い。
わしの競馬歴はサンデーサイレンス全盛期世代。
正直この手の馬はみた事がない。
生粋のステイヤーとはこういう馬何だろうなと思う。
ここは大人しく本命。

副将○と爆穴★にはハーツクライ産駒の2頭。
どちらも距離を伸ばす毎に成績が安定。長距離適性は高いとみる。
どちらも今年重賞を勝ってるし、京都適性も高い。信頼できるだろう。

▲フェノーメノは京都未出走の関東馬。正直いらないパターンではあるが、前走のレースぶりを見ると、相当やれそうな雰囲気を感じた。ダービーではゴールドシップには勝ってるわけだし、宝塚記念は3強対決が囁かれるが、もしかしたら4強対決となるかもしれない。

押さえは△レッドカドー。
人気なら考えるが、香港ヴァーズ1着、ドバイワールドカップ、メルボルンカップ2着の実績馬。人気無いなら切る理由がない。

最後に△メイショウカンパク。
ゴールドシップが前を潰したところで後ろからの着狙いに賭ける。
この手の馬は人気が無いほどいい。

注はトーセンラー。京都適性は抜群!
前走内容良かったが◎と▲が本線である以上、3人気予想であるこの馬は全力買いは出来ない。
▲を切る事が出来れば(^^;
というか、それが正解かもしれないが…。

と言うわけで、
この7頭勝負。
▲と注の扱いに気をつけて
馬券の組み合わせは週末にでも!

小姓:ではまた週末お待ちしております。(^^;;

今週は天皇賞春穴馬の条件。

2013 - 04/23 [Tue] - 19:21

殿:先週のフローラSは人気馬軽視で穴狙いだったが、普通に1、2人気決着。
惨敗だったな( ;´Д`)

小姓:まぁ仕方ないですね(^^;;

殿:今週からG1連戦再開!
まずは天皇賞春か。

小姓:ゴールドシップで仕方ないですね。

殿:そうだなあ。
さすがに逆らえないな…。
ゴールドシップは置いといて、あと2頭なにが買えるか、考えようか(^^)

小姓:そうですね。

殿:まずはフェノーメノ。
3歳時に菊花賞ではなく、天皇賞秋を選択。当時は長距離適性に不安があってのレース選択だったんだろうけど、
前走の日経賞を見ると、随分競馬が上手くなった印象を受けたし、
母父のデインヒルに長距離適性を感じないが父がステイゴールド…。
あまり問題無いように思える。

小姓:買いですか?

殿:うむ~そうだなぁ。
この馬をスパッと切れないもしくは鉄板と言えない時点で、
天皇賞春は回避が妥当かなと思う。

小姓:そうですかぁ~。

殿:他の人気馬も過去傾向からハズレたり、中距離馬だったり、重賞未勝利だったりで、これと言って確信が持てない。
高松宮記念もそうだったが1強レースは穴馬が平気で突っ込んでくるから、馬券も難しい(^^;;

小姓:回避が妥当ですかね?

殿:それも面白くないので、少額で穴狙いでもしようか(^^)

ゴールドシップはいつものまくり競馬で、レースは向こう正面から動くから前の馬はしんどい。
となると、穴は阪神大賞典のデスペラードみたいに末脚安定した着狙い馬でいいんじゃないだろうか。

重賞実績があって、京都外回り勝利経験馬そして長距離血統。

となれば、これか♪(´ε` )
↓↓↓↓
FC2 Blog Ranking
(現在171位前後 行った先で「もののふ競馬道」でサイト検索)

小姓:それはないでしょ(^^;;

殿:そうかな?
ムスカテールやらデスペラードやらとそんなに変わらんと思うが♪(´ε` )

フローラSはこう攻める!

2013 - 04/21 [Sun] - 08:18

殿:さぁて今日はフローラSを攻めるぞ。
今日は時間が無いので、結論だけ。

◎テンシンランマン
○スイートサルサ
▲デニムアンドルビー
★ラキシス
△イリュミナンス
△グッドレインボー
△ナンヨーユナ
△セキショウ

本命は◎テンシンランマン。
前々走は500万下の条件戦とは言え、
下手すれば桜花賞よりもレベルが高い。ここはきっちり3着以内
個人的には勝つと目立つのでここ3着でオークスでド~ンを希望。♪(´ε` )

対抗は○スイートサルサ。
最後の末脚は安定。デュランダル産駒は中距離でこそ真価を発揮。

単穴▲デニムアンドルビー。
前走未勝利ではあったが、内容は良かった。人気馬の中では買える方。

爆穴★ラキシス。
12月1週の牡馬混合2000m戦デビュー。
きっちり勝利して、次走はすみれS。
どこの王道牡馬かというローテーション。なのに人気がまったくない。
迷いなく買い。
先週アユサン効果でインパラトールを買った人は是非(^^)

押さえは、
鞍上武豊があいそうな△イリュミナンス。
ハイレベルチューリップ賞5着の△グッドレインボー。
距離実績を考慮して忘れな草2着の△ナンヨーユナとミモザ賞勝ち馬の△セキショウを。
両レースともフローラSとは好相性。

陣形は~
人気一桁台と二桁台を上手く組み合わせての三連複で。

◎と★のワイド、そこからの3連複流しが本線♪(´ε` )

そんな感じで。

では、もう出かけなければ。
幸運を祈る(^^)

人気馬決着買わずに撃沈(^^;;皐月賞。

2013 - 04/15 [Mon] - 12:57

殿:むーん( ;´Д`)撃沈かぁ。
無念だ~。

小姓:上位3頭抜け出してから速かったですね。(^^;;

殿:まぁ想定してた事ではあるがな…。
やっぱりか( ;´Д`)という感じだ。

わしは三連系馬券に関しては、
1、2、3人気の決着はルーレットの0と同じだと思っている。
オッズ的に美味しくないし、そもそもくる確率も低い。

それで決まれば強制的に負け確定。
1、2、3人気で決まりそうな時はそのレースの馬券は買わない。というのが正解!

しかし今回はそうなりそうな感じではあったが、◎カミノタサハラのポテンシャルに賭けた。

想定通りの納得のいく騎乗で4着。
悔いはないな。(^^)

小姓:メイケイペガスターは…。

殿:あれは…一体何がしたかったんだろうな(^^;;
ガチンコで負ければ納得いくが…。

小姓:悔しいですね。

殿:もしかしたら、NHKマイルC狙いかもしれんな。(^^;;

それはそうと、
この敗戦で1ヶ月間温めてきた、兵力を全て失ってしまった。

小姓:無念です。(^^;;

殿:これで四半期はノーマネーでフィニッシュだ。
また、一から頑張る事にしようか(^^)

小姓:そうですね。
次は利益確定したら別の事に。

殿:いや。それは2連勝した後だ。
それは変わらない。

小姓:そうですか~(^^;;

殿:今週はG1中休みだ。
今週のレースは回避して、次の天皇賞からまた始めようか(^^)

と、いうわけで来週月曜まで、英気を養う事にしようか(^^)

小姓:はい。わかりました。

殿:でわ。また♪(´ε` )

(追記)
メイケイペガスターについて、よくよく着順みたら、最速上がりで一桁着順の9着。
これで、ダービー激走馬条件を満たしてしまった(^^;;。
直行ならダービーも買うことになりそうだ…。

備忘録として記載しておく。

皐月賞はこいつで攻める爆穴はこれだ♪(´ε` )

2013 - 04/12 [Fri] - 20:20

殿:さぁ~いよいよ枠順も決まり、だいぶと気分も盛り上がってきたぁ。

小姓:勝負レースですもんね。

殿:あぁそうだなぁ。
このレースが終わると、ダービーまでしばらくはレース的にも馬券的にも面白いレースが無い。
今回は全力で、取りに行くぞ!

小姓:では、早速今年の皐月賞を戦う為の我が軍の将の紹介をお願いします。

殿:まずはその前に週中から何度も言ってるが、今年の1、2番人気は朝日杯FSの1、2着馬だ。

わしの経験的にはこの手の馬は来て3着だ。桜花賞に続き皐月賞も荒れる要素はあるぞ~。

その1、2人気の2頭は器用だし確かに恐いが、ロゴタイプに関してもう一つ気になる点が。

小姓:それは?

殿:それは、最速上がり勝利経験が無い事。先週のクロフネサプライズもそうだったが同年代の馬同士で、これが無いのは痛い。
人気薄の出し抜けならまだしも、1人気馬はマークされる。
G1では最後の最後で決め手の差は必ずでる。

その辺を踏まえて
今回皐月賞攻略の為に我が軍に参陣してもらう将はこれだ。

◎カミノタサハラ
○エピファネイア
▲コディーノ
FC2 Blog Ranking
(メイケイペガスター)
(現在50位前後 行った先で「もののふ競馬道」でサイト検索)
△ロゴタイプ
△サトノネプチューン
△ミヤジタイガ
注フェイムゲーム
注タマモベストプレイ

牡馬クラシックの王道と言えば、
弥生賞とラジオNIKKEI杯だ。
近年の弥生賞は実に低レベルの争いだった。
しかし今年は久しぶりの好メンバー。

キズナの毎日杯圧勝がそれを証明している。

となると、大将にふさわしいのは◎カミノタサハラか○エピファネイアかとなるが、血統と騎手を考慮して、前者を大将に抜擢する。

弥生賞のレースをみると不器用さ全開だったが、今回ある程度外枠に入れたので、この馬のポテンシャルにかけてみる事にする。

○エピファネイアに関しては、正直半信半疑だ。シンボリクリスエス産駒にはどれだけ騙されてきたか。
でも、マイナス要素はそれだけ。
今回はバッチリ角居流の馬なり調教で仕上がりに不安はない。
ほとんど追うところなく、最速上がりを繰り出せるので前回の様な展開にならなければ大丈夫だろう。

▲コディーノと△ロゴタイプはやっぱりきれない。
どちらかは複勝圏内は堅いのではないだろうか。

特に後者は同じスプリングS組に負ける事は無いと思う。

スプリングSと言えば、
スプリングS3、5着馬がNZTで撃沈。
その辺は少し気になる。
なので、データ的には買いのフェイムゲーム、タマモベストプレイは注としておく。

押さえは△ミヤジタイガ、△サトノネプチューンのハイレベル弥生賞組の2頭。前者は弥生賞2着。
後者はホープフルSで弥生賞1、2着を倒している。シンボリクリスエス産駒だが、オッズが旨すぎるので、気にしない。

そして最後、
FC2 Blog Ranking
(現在50位前後 行った先で「もののふ競馬道」でサイト検索)
は是非狙いたい1頭だ。
今回内枠を引けた事もプラスに働きそう。道中折り合いに専念し、4角5、6番手くらいが理想。
抜け出す脚はすごいものを持っているので、もしかしたら突き抜ける可能性すらある。
弥生賞のミヤジタイガのイメージで乗って欲しいな。

小姓:ん~いいですね~(^^)
今回は大きいの取れそうですね~。

殿:1、2人気次第だな。
勿論きてもバッチリ勝てるように馬券は買いたいな。
あとは馬券の組み合わせも意識して無駄な買い目は省いて勝負目にズドンだ。♪(´ε` )

小姓:では、皐月賞攻略の為の陣形をお願いします。

殿:うむ。
それはオッズがでてからだな♪(´ε` )

小姓:なるほど、では土曜の晩にお待ちしております。(^^)

皐月賞三連複馬券組み合わせのすゝめ♪(´ε` )

2013 - 04/09 [Tue] - 18:43

殿:ん~今日はまだ水曜か。
早く週末にならんかなぁ(^^)

小姓:今週はだいぶ気合いが入ってますね~(^^)

殿:まぁ勝負レースだからな。
ありったけの兵力をぶつける予定だ。
そりゃ気合いも入るさ。

小姓:あまり入れ込まない方がいいですよ?(^^;;

殿:そうだな。
少し冷静になって過去戦ってきた経験を元に今年の皐月賞を分析しようか。

まずは皐月賞攻略の大前提。
それは

前走トライアルか1800m以上の3歳重賞勝利馬
もしくは
中山2000mのOP以上連対経験馬。

これに該当する馬は必ず1頭以上は複勝圏内だ。

今年の該当馬は以下の6頭
カミノタサハラ 弥生賞1着
ロゴタイプ スプリングS1着
レッドルーラー 若葉S1着
ミヤジタイガ 弥生賞2着
フェイムゲーム 京成杯1着
サトノネプチューン ホープフルS1着

この6頭が絡まない3連系の馬券は紙くずになる可能性が高い。

大前提6頭は2頭馬券に絡む可能性も大いにあり得るので馬券の中心はここから選ぶ。

小姓:これは有力な条件ですね(^^)

殿:そして今年は気になるポイントがもう1つ。

それは、
今年上位人気馬がほとんど関東馬である事。

コディーノ
ロゴタイプ
カミノタサハラ
フェイムゲーム
サトノネプチューン

この組み合わせはあり得ないだろう。

小姓:あり得そうですけどね(^^;;

殿:パッと見はそうだが、
この組み合わせを3連系馬券で買いたいのであれば、ワイドBOXで買った方がいいと思う。
まぁ3つどりになる可能性は無いと思うがな(^^;;

小姓:なるほど(^^;;

殿:となると今年のキー馬は関西馬だ。
大前提6頭に該当する
レッドルーラー
ミヤジタイガ

そして、大前提6頭からは漏れてしまったが1800m以上の重賞を勝っている
エピファネイア
タマモベストプレイ
メイケイペガスター
の3頭。

この5頭のうち1頭はかなりの確定で馬券に絡みそうだ。♪(´ε` )

もしかしたら2頭もあるか。

今年の1、2人気は朝日杯FS連対馬だ。
過去傾向からはきて3着。
勝利となればナリタブライアン以来19年振り。付け入る隙は少なからずある。

3頭で決まればかなりデカイ馬券になりそうだ。ありかもしれんな。

最後におまけに関西馬で買い目にいれてもいい究極の1頭…。

小姓:究極の1頭…?(^^;;

殿:産まれた誕生月が5月。
それでいて2歳早期デビューし、
異なる適性の重賞で2度の連対。
3歳になった今年は今回の有力関西馬と僅差の競馬が2回。
近親には2000mで活躍した馬がその名を並べる。
今回の有力関西馬を買えるならこの馬も買える。
それはこれだな。
↓↓↓↓
FC2 Blog Ranking(クラウンレガーロ)
(現在50位前後 行った先で「もののふ競馬道」でサイト検索)

小姓:さすがにそれは~(^^;;

殿:先週のプリンセスジャックもそうだが、適性がはっきりしない3歳戦とはそんなもんだ。
前走勝ち馬が人気し、僅差でも負ければ10番人気以下だ。

狙うのはそこだな(^^)
アユサン効果でインパラトールに飛びつくよりも、プリンセスジャック効果でこっちに飛びつく方が正解なんじゃないか?♪(´ε` )

小姓:プリンセスジャック効果(^^;;
そんなの誰も言ってないし、気にしてませんがね。

桜花賞地味に的中!今週は勝負レース皐月賞!

2013 - 04/08 [Mon] - 20:07

殿:桜花賞やっぱり荒れたなぁ(^^;;

小姓:ほんとですね~。
でも殿が選らんだ4頭は全て掲示板に乗りました~。

殿:予想は冴えてたんだがな~。
最後の最後でプリンセスジャックの強襲にやられたな。

まぁやられたとは言っても、
枠連はゲットできた♪(´ε` )

今回のこの枠連的中は、わしの馬券戦略に活かせそうだ。

小姓:急に枠連とかどうしてたのかなと思いました(^^)

殿:ワイド馬券に★アユサンから◎レッドオーヴァル、◯クロフネサプライズ、▲ローブティサージュを買おうとしたが、兵力を分散しなければならないと言う点。

▲ローブティサージュが★アユサンより人気が下で馬券的に美味しそうだった点。

▲ローブティサージュと同枠に密かに恐いと思っていたウインプリメーラがいた点。

この辺りを考慮すると、ワイドよりも枠連の方が配当的にありかなと。

結果、枠連とワイドの配当は同じくらいだったので、ありだったかな。

と言うわけで、
今週の回収率280%となった。

小姓:当たった割にはテンション低いですねぇ~(^^;;

殿:まぁな。人間とは欲深いもので、
プリンセスジャックは本当に買えなかったのかと反省している。

阪神JFとチューリップ賞では
わしが印を打った馬達とほとんど着差が無い…。

マイル戦出走歴があって
2勝馬の最速上がり勝利経験馬。

阪神JFではわしは馬券を買っていた。
そして、
チューリップ賞では軍師の本命…。

ここまで情報を握っていて…と思うと残念なことをしたなと思う。

予想の前提にトライアル3人気以内もしくは3着以内というのにこだわってしまって完全スルーだったからな。

軍師の助言があればもしかしたら、気がつけたかもしれんな。( ;´Д`)

と言うか、軍師もしかしたら当たってるかもしれんな。

小姓:ほんとクラシック始まったというのに、軍師はどうしてるんでしょうね~(^^;;

殿:まぁな~。まぁダービーには戻ってくるだろ♪(´ε` )

さて、ダービーと言えば今週は待ちに待った皐月賞だ。

今年の皐月賞のポイントは
皐月賞1,2番人気が予想される2頭が朝日杯の1,2着馬だ。

ありえんな。スンナリは決まらんだろう。むしろ、結構な確率でどちらか一方は馬券圏外に沈むんじゃないかな?

上手くワイド馬券で防御しながら、
3連単で総攻撃だ。♪(´ε` )

小姓:と言うか、毎週毎週勝負の三連単ハズレてるじゃないですか(^^)
それ以外の馬券は当たってるんだから、三連単買わなきゃいいのに(^^;;

殿:競馬は利益を得る事が勿論大事だが、予想して馬券を買うという事も楽しむ為には大事な訳だ。
利益を確定させた範囲内での三連単はあってもいいんじゃないかな?

その方が競馬を長く楽しめる(^^)

話を戻すが、今年の皐月賞、
この馬が複勝圏外に撃沈した時、
わしの馬券史上、最大の利益を得る事になるだろうな(^^)
それはこれ
↓↓↓↓
FC2 Blog Ranking(コディーノ)
(現在70位前後
行った先で「もののふ競馬道」でサイト検索)

小姓:まぁ普通に来るでしょうけど(^^;;

桜花賞はこう攻める!

2013 - 04/07 [Sun] - 13:52

殿:時間がない。今日は結論だけだ!

小姓:はい。お願いします。

殿:今回は軽めの勝負!

◎レッドオーヴァル
◯クロフネサプライズ
▲ローブティサージュ
★アユサン

過去の傾向から勝ち馬は◎か▲。
トライアルとの連勝は考えにくい◯は2、3着まで。
爆穴は★アユサン。
前走が休養明けでトライアル3着。
そして今回は栗東滞在競馬。
アルテミスSで見せた末脚炸裂すれば、
十分勝負になる。

買い目は
枠連7から3、4流し。

おまけの三連複BOX。

そして三連単
◎▲→◎◯▲★→◎◯▲★

これで勝負しよか。

小姓:枠連ですか?珍しい。

殿:うむ。
ついでにトライアル上位馬を密かに買えるのがいいな。

今年の桜花賞は全力買いすると事故る可能性が高い。
面白そうな馬だけで勝負だ。

小姓:それにしても今日は風がすごいですね~…。

殿:だなぁ~。
これは爆荒れかなぁ(^^;;

爆荒れ必至?桜花賞の勝ち馬候補はこの3頭!

2013 - 04/02 [Tue] - 19:06

殿:今年の桜花賞は乱戦だなぁ。
メンバー見てもどっからでも狙えそうだ(^_^)

小姓:そうですねー。
ほんと難しいです( ;´Д`)

殿:そこで今日は過去の傾向から勝ち馬にだけスポットを当てて考えてみた。

勝ち馬の条件
壱、前走トライアルレースで3人気以内もしくは3着以内。
弍、前走がトライアルレース以外の場合OPまたは重賞で1着。
参、最速上がりでの勝利経験あり。
四、マイル以上戦出走経験あり。
五、2勝以上馬
六、トライアルレース1人気勝利馬以外本番連勝は無し。

これは過去20年振り返ってもほぼ間違いない。

となると、今年の該当馬は3頭。

レッドオーヴァル
ローブティサージュ
サンブルエミューズ

この3頭の単勝を買えば当たる!?

小姓:そんなうまいこといきますか?
でも実績馬ですが、予想人気はあまりないですね~。(^_^)

殿:前走の敗戦であまり人気がないようだが、ただ1回負けただけだ。本番はここ。面白そうだ♪(´ε` )

小姓:あとは相手ですね。

殿:今年のキー馬は1勝馬が握ってそう。
ウインプリメーラ
アユサン
ジーニマジック
この辺りには注意が必要だろう。

特にこの馬は今回激走要素満載なだけに買い目には是非入れておく事をオススメする
↓↓↓↓
FC2 Blog Ranking(アユサン)
(現在100位前後
行った先で「もののふ競馬道」でサイト検索)

だが1勝馬が2頭以上馬券圏内に入る事は考えにくいので、あとは人気どころとうまく組み合わせて狙う方が良さそうだな。

小姓:ある程度絞れてきましたね。
あとは人気馬の取捨ですね。

殿:だなぁ。
問題はトーセンソレイユ。
これをどうするか、、、

馬体重が420キロ台。
マイルG1を正直勝ち切るのは難しそう。ただ桜花賞最強ステップであるエルフィンS勝ち馬を無視する訳にはいかない。買い方次第かな。

小姓:悩ましいですね。(^^;;

殿:明日もう枠順決まるのかな?
買い目はそれから考えようか(^_^)

小姓:そうですね。(^_^)

大阪杯手堅く的中♪今週は桜花賞!

2013 - 04/01 [Mon] - 12:12

殿:くぅー3着エイシンフラッシュかぁ。
さすがのG1馬だな。
お陰で勝負目3連単はハズレ。

保険の1,2着のワイドのみ的中で
今週の回収率は142%となった!

小姓:手堅いですね~。(^_^)

殿:まぁな~。わしに胆力があればもっと勝てたレースなんだろうが、
今のわしにはこれ位かなぁ。

小姓:これで随分兵力も増えた事だし、今週も十分やれそうですね。

殿:今週は大勝負はかけない予定だ。
今年の桜花賞は少数の兵力で穴狙って楽しんだ方が身の為だと思う。

小姓:そうですかぁ~。
まぁでも折角のG1ですし!

殿:桜花賞の重要ステップであるチューリップ賞とフィリーズレビューがどちらも1,2番人気が撃沈した。
3番人気で勝ったクロフネサプライズとメイショウマンボ。馬券の中心はこの2頭のどちらか、という事になりそうだな。

しかしこの2頭がトライアルと本番を連勝??ありえんな♪(´ε` )

仮にこの2頭を◎◯とすると、
絡んできそうな人気薄の爆穴★を1頭決めて三連単
10番人気くらいまでの馬→◎◯⇄★
この馬券が熱そうだ。

★勝利で馬券を外すのが嫌なら、
単勝買っとけばいいんじゃないかな?

◎◯が勝って馬券を外すのが嫌なら、
★から◎◯へのワイドを買えばいい。

まぁここまで買うと、
遊び馬券の金額を超えてくるので、
3連単馬券で軽く遊ぶくらいの方がいいのかなと思う♪(´ε` )

小姓:まぁまだ月曜です。
のんびり行きましょう(^_^)

他の予想ブログも参考にどうぞ!
FC2 Blog Ranking

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

殿一気♪

Author:殿一気♪
FC2ブログへようこそ!

ブログランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

全記事表示リンク

人気記事ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。