FC2ブログ

競馬好きの競馬好きによる競馬好きの為のブログ♪

  もののふ競馬道のナビゲーター   トップページ > 2013年02月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2強に割って入るのはどの馬か?

2013 - 02/27 [Wed] - 12:31

小姓:殿~今年の弥生賞は堅そうですね~。

殿:そうだなぁ。
こういう2強対決は久しぶりかなぁ。
あまり2頭には逆らわない方が良さそうな感じではあるな。

しかし、それでは面白くない。
2頭とも不利なく無事に周ってこれる保証はないしな。

小姓:ではなにかいますか?

殿:展開面では、
バッドボーイ、ミヤジタイガの2頭だ。
前者はラジオNIKKEI2着。
後者は中山1800mを先行して鬼タイムで勝利している。

内枠に入る様なら積極的に狙いたい。

小姓:他には?

殿:わしが能力的に期待してるのは、
これだな。
↓↓↓
FC2 Blog Ranking

前走は自己条件とはいえ、レベルは高い。
そのレースの2着馬は次走500万勝ち。
3、5着馬は後のセントポーリア賞1、2着。
4着馬は寒竹賞3着、6着馬は東スポ杯4着の実力馬だ。
しかも上がり33.1での差し切りだから、期待できるんじゃないか?

小姓:ただ今回は中山ですからね~?

殿:問題はそこだな。
この辺りは軍師に馬体診断してもらわないとな。

小姓:そういえば、軍師姿みせませんね。

殿:うむ。
色々忙しそうだしな。
だが、今週はクラシックトライアルだ。分析はばっちりやってるさ。
♪(´ε` )

小姓:ですね。(^^)

スポンサーサイト

エピファネイアvsコディーノ!弥生賞を考える。

2013 - 02/26 [Tue] - 17:37

殿:んーどうしたものか。

小姓:どうしたんです?

殿:人気馬2頭エピファネイアとコディーノ。
奥がありそうなのは前者なんだか、シンボリクリスエス産駒か。
そして、母父はスペシャルウィークときた。重いなぁ~…。
それでも全てのレースを最速上がりで勝利。しかもあまり追うとこ無くときた。

小姓:大物誕生ですかね?

殿:ん~。血統的には買いたくないタイプなんだがなぁ。

対するコディーノはキンカメ×サンデーで素軽いなぁ。イメージとしてはローズキングダムな感じだ。
前走は掛かって自滅したが、基本レースは上手いし完成度は高い。

だが、東スポ杯圧勝、朝日杯で掛かって負け、そして藤沢厩舎ときた。
マイラーの予感がするな。

小姓:では、コディーノは切りですか?

殿:いや、中山2000mはマイラーでも走れる。わしの経験だと、この手のタイプは2、3着になりそうな…。

ただどちらを軸にする?と言われれば、現時点ではコディーノかな。
器用に立ち回れるし、最後は安定した末脚。大崩れするイメージは無いな。

エピファネイアは小回り中山で、どうなるか…。
▲評価くらいにしておこうか。

問題はどちらも賞金持ちである点。
目標は先だし、無茶はしてこない。

小姓:付け入る隙はそこですか。

殿:そうだな。
前述2頭に勝てるかどうかはわからないが、馬券圏内候補として、
狙ってみたいのはこれだ。
↓↓↓
FC2 Blog Ranking
(ダービーフィズ)

騎手が引き続きこの馬を選択!
ローテーションをみても、
なんとか皐月賞出走を!との期待を感じる。
中山での産駒成績は優秀だし、不気味さを感じる。

小姓:おっと、若干捻ってきましたね?

殿:そうだろぅ?
普通ならスルーしてしまうとこだが、なんか気になってな。
調教と枠順に注目したい。

小姓:まだ半信半疑な感じですね?

殿:まぁまだ火曜だ。
じっくり考えるさ♪(´ε` )

阪急杯的中するも…

2013 - 02/25 [Mon] - 12:13

小姓:殿~殿~11番人気オリービンが敵将サンカルロの追撃を封じ、無事敵陣を突破!
我が軍の勝利にございます~。
中山記念は敗戦となりましたが、
今週は回収率230%にございます。

殿:おー遂にやったか!
阪急杯はロードカナロア将軍に一任して、正解だったな。
休養明け、58キロ、1400m全て問題なかったと言うわけだな。
さすがだ。

小姓:殿が最後の最後に招集された、
オリービン大激走でした。

殿:そうだなぁ。
期待通りの早め早めの競馬。
よくやってくれた。
それにしてもまさか11番人気だとは。

小姓:ずいぶん人気なかったんですね。

殿:過去傾向からはハズレてしまう将だしな。

いつものわしならはずしてるパターンだ。今回の勝利は自信になるな。

だが、今回勝利したとはいえ、
厚い印を打った将はことごとく撃沈。
◎△注で引っ掛けての勝利…
中山記念も◎だけが掲示板を外してしまった。
まだまだ修行が足りんな。

小姓:そうですね…
まぁ勝利は勝利です。
今週も張り切っていきましょう。

殿:だな。
今週はクラシックトライアルの、チューリップ賞と弥生賞か。
馬券的には?も、将来を占う大事な一戦だ。じっくり考えたいな。

小姓:今年も楽しみですね。

殿:3歳戦は軍師の庭だからな。
大いに参考にしたいな!

他の予想ブログも参考にどうぞ!
FC2 Blog Ranking

二重賞の補足!

2013 - 02/24 [Sun] - 10:19

軍師:はーっ´д` ;ちょっと一休み…。

小姓:あれ!お帰りなさい!!もうトラブルは終わったんですか?

軍師:いや、片付いては無いんだけど、今移動中で時間が出来てなぁ。ちょっと一休み出来てる。

小姓:それなら今週の戦の陣容を説明して下さいよー。

軍師:そうだな!まずは土曜日を振り返ると…。

・一押ししていたジューヴルエールが未勝利突破!!
・アーリントンCは▲◎△で印4頭のみで予想的中!

…やるじゃん!!

小姓:で、いくら勝ったんですか?

軍師:すごいぞ!

・ジューヴルエール→出てたの知らずにネットで見てビックリ!一円も買ってない^_^

・アーリントンC→ご存じの通り、◎の単勝と唯一印で来なかった○へのワイド・馬連…。
針の穴を縫うように外してやったよ( *`ω´)

小姓:アーリントンCは芸術的に外しましたねぇ…。

軍師:まー俺のキャラは昔から将の抜擢が得意だが、陣形が下手な軍師だからな。

殿は陣形が得意だけど、たまに変な将に入れ込むんだよ…。

小姓:…なんか、キャラ逆だったんじゃないですか?

軍師:まあいい。予想の補足するぞ!

阪急杯
FC2 Blog Ranking
○ロードカナロア
▲サンカルロ
★レオアクティブ
△マジンプロスパー
△フラガラッハ

ここは勝負。◎は前走で写真を見れたんだけど、ムッキムキの典型的なパワースプリンター。

戦績からはもっとしなやかだと思ってた。次走が中山か阪神なら本命と決めていたんだよ。

世間的には平坦向きだろうから、ギャップがあってリターンが大きいので、本命を打てる!ただ、開幕週で最後方からの馬。普通はないよね。

ただ今回は、元来行きっぷりのいいロードカナロアが距離延長…。しかも断然人気。いつもより早め前受けの競馬になる可能性は高い。なったとしたら、ペース以上に底力勝負になるよね。みんな早めに動き出さないと勝てないし。

それでも前の馬はカナロアに潰されるだろう。そして、カナロア自身セントウルで早めに動いて足元をすくわれている。その再現に期待する。

実際カナロアが1400で負けた時も、早めに抜け出してラトルスネークに刺されてるんだよ。

つまり、俺の今回の予想はカナロアが早めの競馬で2・3着まで。必然的に底力勝負になって、後方で楽をしてた馬が届く展開に期待する。

なので、◎を筆頭に切れ味勝負の将を抜擢!前受けは底力があるカナロアとマジンプロスパーだけで十分だ!

小姓:力説ですね。了解です。もう一個の方は?

軍師:こっちは素直に。

中山記念
FC2 Blog Ranking
○リアルインパクト
▲ナカヤマナイト
★シルポート
△ダノンバラード
△タッチミーノット

◎は姉や妹と正反対のタイプで、中山向き中距離タイプ。この舞台はベストな上、人気も微妙。今回は狙える。

リアルインパクトも◎と近いタイプ。これも素直に上位評価出来る。

後は人気どころを。ちなみにダノンバラードは東京や京都向きのしなやかな馬。流石に前走が鮮やかプラス鞍上が水鳥拳の使い手なので買うけど、あまり中山1800では買えない馬だ。

小姓:前走中山で重賞勝ちましたよ?

軍師:俺はコースの作り上中山2200は少し東京や京都寄りになると思っている。
外回りコースなんで、コーナーが緩やかになるんで、多少不器用でもまくりが効くんだよ。

今回はさらにコーナーがキツイ内回りで4回のコーナー。問われる資質は同じ中山でも異なるよ。

小姓:なるほど。ではそれぞれ苦手な陣形はどうします?

軍師:ここからが大事だよなぁ…。

阪急杯は◎と○の二頭を軸に据えた、方円の陣で印の全方位に流す!

中山記念は◎を先陣に据えて鋒矢の陣(矢印型の突撃陣形!)で攻める!!
◎の単勝複勝と印への三連複流しで突撃だ!!行くぞー(=゚ω゚)ノ

小姓:あっ!また行っちゃった…。

阪急杯はこう攻める!ついでに中山記念も^^

2013 - 02/24 [Sun] - 07:18

殿:さぁまた今週もこの日がやってきたぞ。
小姓準備はいいな?

小姓:はい。
軍師の予想も聞いてまいりました。

殿:うむ。わしも先ほど確認した!
中山記念は月曜から変わりないようだが、
阪急杯の本命にはいささか驚いたぞw

気にはなってる馬ではあるが、
まさかそれを大将に指名するとは。

理由が聞きたかったが、なにか思うところがあったんだろう。
軍師も推奨となれば、もう迷いはないな。

小姓:では殿。もう明け方の時間です。
さっそく陣形の方をお願いします。

殿:そうだな。
では今回阪急杯を戦うに当たっての我が軍の武将を紹介するぞ。

◎ロードカナロア
○レオアクティブ
▲エピセアローム
★クィーンズバーン
FC2 Blog Ranking
△ブライトライン
△マジンプロスパー
注オリービン

大将は◎ロードカナロア将軍を指名。
勝つかとなると話は別だが、
今回のメンバーの3頭に負けるイメージはわかない。
複勝圏内は安泰。

副将には○レオアクティブを指名。
この馬に対するわしのイメージはトロットスター。
一皮むければ大化けしそうなのだが。。。

単穴には▲エピセアロームを指名だ。
休養明けのチューリップ賞でジェンティルドンナに先着してるということと、
1200mよりも1400mの方がこの馬には良さそう。
過去の好走牝馬とイメージがかぶる。
武豊Jの必殺後方待機が炸裂しなければ再度ロードカナロアに先着もあるかも。

爆穴★には、
1400m重賞勝ち。そして、過去の好走条件にピタリ一致する
★クィーンズバーンを指名だ。
(詳しくは過去記事参照)
何といっても魅力的なのは脚質!

そしてもう一頭の刺客は
週中にも挙げた☆FC2 Blog Rankingだ。
距離は確かに問題ではあるが、
前走は直線入り口ほぼ最後方、
内の馬が上位を占める中、前が壁になり外外へ進路を変更。
そこから詰めるもエンジンかかったところがゴール。。。
7着とはいえ着差はわずか0.2差。
今なら1400mこなせるかもしれない。

押さえは実績馬2頭。△ブライトライン、△マジンプロスパー。
前者は過去の好走条件に当てはまるし、
後者は内枠先行馬!

そして最後に注オリービン。
今回選んだポイントは阪神は(3,3,0,1)、
そして内枠に入った点と武豊J→川田Jへの乗り替わり。
今回は必ず先行してくるだろう。
オリービンのキャラと武豊J・・。いかにもミスマッチ。
その点川田Jは先行出しぬけの競馬がうまい!!
期待しよう。

小姓:総勢8武将ですか。
多いですねぇ~。これはだいぶ兵力が必要になりそうですが。。。

殿:まぁな。大将の信頼度が抜群!
その他の武将はほぼ横一線。
展開次第で着順は入れ替わりそうだ。

わしが中心視してる武将は人気薄ばかり。
鶴翼の陣(ワイド)で攻めることも考えたが、
大将の人気が抜けすぎていておいしくない。

それなら人気馬2頭に参陣してもらって
守ってもらった方が得策なのではないかと思ったわけだ。

陣形は
3連複◎軸BOXの方円の陣をしく。
攻撃力にかけるが、全方向から敵が来ても防げる。

小姓:敵将サンカルロが怖いですねぇ~。

殿:もういいだろ。サンカルロはw

小姓:おや。まだ兵力が残りますが、どうなさるおつもりですか?

殿:いや~それがなぁ
もともと阪急杯全力投球予定だったんだが、
中山記念が思いのほか大混戦模様になっておってなぁ~。

そんなに難しいレースか?と正直思っているわけだが、
オッズを見るとみな迷いに迷ってる感が出てる。

小姓:それは、殿が間違ってるだけなんでしょw

殿:ふむぅwまぁ終わってみればそうなのかもしれん。
ただ、試したいじゃないかw
自分の予想が本当に間違っているのかどうかをw

というわけで、
阪急杯はロードカナロア将軍に一任して
ワシは残った兵力で中山記念へ向かう!!!!

もうすっかりブログを書いてる間に6時を回ってしまったw
早く睡眠をとらねば・・・。

ではいくぞ~!!中山記念はこう戦う!!!

◎ダノンバラード
○ナカヤマナイト
▲シルポート
△タッチミーノット

3連単
◎○2頭軸▲△マルチ(ただし△の1着は買いません。)

月曜の時点で軸馬◎と○どっちにしようかと悩んでいたが、
前日オッズはタッチミーノットが1人気・・。
直前は逆転するかもしれないが、大差ないだろう。
となれば、
◎○2軸で勝負!

▲は逃げるペースが他とは違う。
△は勢いあるが重賞2連勝?ないな。

小姓:なんかずいぶん雑~な感じですねw

殿:難しく考える必要はないレースだと思うんだがなぁ~。
というわけで、今週はこれでいくぞ!!!

小姓:了解しました!!では参りましょう!!!!

二重賞まとめて!軍師の結論!

2013 - 02/23 [Sat] - 22:45

軍師:またトラブル発生で時間が無い!結論だけ書くな!!

小姓:またですかぁ…。忙しいですねぇ。

軍師:まぁ色々あるんだよ。時間が出来たら振り返りも含めて書くよ!

阪急杯
FC2 Blog Ranking
(スギノエンデバー)
○ロードカナロア
▲サンカルロ
★レオアクティブ
△マジンプロスパー
△フラガラッハ

中山記念
FC2 Blog Ranking
(トーセンレーヴ)
○リアルインパクト
▲ナカヤマナイト
★シルポート
△ダノンバラード
△タッチミーノット

それじゃ!殿によろしく( ̄^ ̄)ゞ

小姓:はっ…はい!お気を付けてー!

まずは土曜重賞アーリントンC!軍師の結論

2013 - 02/22 [Fri] - 23:14

軍師:しゃー!!週末キター( *`ω´)

小姓:…いつもながらの週末テンションですねぇ。

軍師:ったりめーだ!このヤロー( *`ω´)

小姓:…では、早速行きますか。まずはアーリントンCですね。
頭数も揃わず、これといった大物はいない雰囲気ですかねぇ。

軍師:ダービーを任せられる将というと疑問だが、マイルCには繋がる可能性もあるぞ。早速結論はこうだ!

◎カオスモス
FC2 Blog Ranking
(テイエムイナズマ)
▲コパノリチャード
△レッドアリオン

今週も普通だこのヤロー( *`ω´)

小姓:うわぁ…本当普通ですね。

軍師:せめて印少ないのが救いだろ?
流石にこのメンバーと情報量じゃーこの予想が限界だ!

◎カオスモスは週中に触れたように、前走の条件から好転する。その前走の内容もかなり良かったし、まともならこの馬かと。

○は以前三歳馬の記事で書いたとおり馬体がいい。

大物感ありの中距離タイプでしなやかな感じ。反面緩くてまだまだ未完成。
それでも、ここはこの馬の素質からの好走に期待する。

後は正直知らない。今回はラブリーデイを評価しない事が勝負だ!

小姓:ラブリーデイの激走で我が軍が壊滅する前フリですか?

軍師:オマエ…((((;゚Д゚)))))))

それも一理あるか。えーい!なら陣形はこうだ!!

◎単勝
◎○馬連・ワイド

これだけでいいや!最悪ワイドか単勝で助かればオッケー!あわよくば馬連取れたらいいなー。

小姓:えっ!印打った意味ないじゃないですか!

軍師:ここは大将カオスモスの突撃で全てを決めてやる…。

よーし出陣だ!蹴散らせー( *`ω´)

小姓:うーん、大丈夫かなぁ…´д` ;

一発逆転なるか?阪急杯

2013 - 02/21 [Thu] - 15:03

殿:どうやら阪急杯のメンバーが確定したようだな。

小姓:殿~先日依頼されてた阪急杯の情報収集して参りました!

殿:おう。
では、簡潔に頼む!

小姓:過去10年の傾向としては
壱、年齢は5歳以下。(複勝率30.2%)
弍、前走重賞出走。(複勝率23.7%)
参、前走4着以内。(複勝率51.7%)
もしくは、勝ち馬から0.5以内差
四、ステップはシルクロードS、東京新聞杯、京都牝馬S

のようです。

殿:ほぅ。これは流れが来たかな。

小姓:なにか、気づかれた事でも?

殿:まぁな。
さっき挙げた好走条件に、
今年の東京新聞杯と京都牝馬Sでわしが大将に指名した、◎ブライトラインと◎クィーンズバーンがピッタリ合致するではないか。♪(´ε` )

小姓:ほっほんとですね~。Σ(゚д゚lll)

殿:そうだろぅ?
どちらも1400m重賞の勝ち馬だ。
今度こそ期待に応えてくれるかもしれん。

アジアの至宝ロードカナロア将軍には我が軍の指揮をとってもらうとして、
前走重賞好走していて、この戦場をよく知るサンカルロ、マジンプロスパーに参陣してもらおうか

小姓:他には?

殿:後は、1400mがしっくりくるレオアクティブ、フラガラッハの両名を招集しようか。両名とも重賞勝ち馬だ。無様な戦いはしないだろう。

小姓:これで今回も陣形が組めそうですね

殿:いや、もう1頭。
陣形が手広くなり過ぎてちと兵力を分散することになるが、
もうワンパンチほしい。

阪急杯と高松宮記念はコース距離は違えどもリンクする
高松宮記念の大穴候補がここでいい競馬が出来れば…先物買いで我が軍に招集しようかな。
それはこれ
↓↓↓
FC2 Blog Ranking

小姓:なるほど。でも他にも怖い武将が参戦しますが、大丈夫でしょうか?

殿:まぁな。
このレースは圧倒的に内枠が有利みたいだから、あとは枠順次第と言ったところか。
わしも阪急杯1400mになってからは初参戦だからなぁ。
後は軍師や客人の助言を期待しようか。(^^)

小姓:なんだか、乗ってきましたねー。
これはいつものパターンかな。
♪(´ε` )

殿:くむーん( ;´Д`)

気が付けばブログ開始2ヶ月&アーリントンCの人気でも逆らえない馬!

2013 - 02/19 [Tue] - 18:47

小姓:軍師!大変です!!

軍師:どうした?有望な将でも見つかったか??

小姓:いえ、このもののふ競馬道城がいつのまにやら築城から二ヶ月になりますよ。

軍師:あっ!そっか。有馬記念の頃に完成して、先週がフェブラリーSだったから確かにそうだな。

小姓:天下取りへの道は遠いですねぇ。この二ヶ月で会心の勝利ってありましたっけ??

軍師:うーん。あまりない気がするなぁ…。重ね重ねも日経新春杯でのダコール将軍の裏切りにリズムを狂わされた…。
あの戦では多くの兵が奪われてしまったからなぁ。

小姓:まだそこですか…´д` ;先週ダコール将軍は九州で恩返ししてくれたでしょ?

しかしまあ、よくこの城も二ヶ月続きましたねー。気が付けば我が城へ来訪して下さった客人は、5000人を超えたようですよ?

軍師:本当?そりゃありがたいお話だなー!

…負け戦を楽しまれていたらどうしよう((((;゚Д゚)))))))

小姓:まあまあ。恥ずかしい記録を残すのも次の戦への糧になりますよ!

軍師:…バカにしやがって。

それにしても築城2ヶ月、客人5000人のタイミングで開催変わりの春競馬スタート。
これは流れが来たのかもしれん。運試しに、今週も軽く戦を仕掛けてみるか!

小姓:中山記念の注目はあの将ですねー。意外に人気しなさそうですよ?

軍師:それはいい!人気が無いなら抜擢しやすいな。

では、今日は逆にアーリントンCに出てくる、人気間違いなしでも逆らえない将を上げてみるか!

FC2 Blog Ranking
(カオスモス)
前走のシンザン記念でやや評価を下げたように、平坦コースよりはパワーを要するであろう阪神向き。

仕上がりの早そうなパワーマイラーといった感じで、条件が好転するここは素直に本命でもいいかもなー。

小姓:あぁ、この将は人気間違いなしでしょうねぇ。

軍師:じゃああとは陣形をどう組み立てるかだな…。手堅く勝利して、中山記念に向かうぞ!!

小姓:今週こそは土曜日に兵力を増やして、日曜日の圧勝につなげましょう!

攻めるor守る?。阪急杯or中山記念

2013 - 02/19 [Tue] - 12:20

殿:ふむ~。どうしたものか…
攻めか守りか悩むなぁ。

小姓:殿何を悩んでらっしゃるのです?

殿:今週は中山記念に参戦しようかと思って予想してたんだが
中山記念の予想が月曜の段階で結論が出てしまってな…

小姓:おぉ早いですね~。

殿:いやー。
まぁ皆もそんな感じじゃないかなぁ。

そこで、出走登録馬が多過ぎてみる気がしなかった阪急杯のメンバーを眺めていたら、面白そうな馬がわんさかいるじゃないか。しかも人気薄

これは勝負か。とおもったのたが、
阪急杯が1400mになってから一度も参戦した事がないのだ。

小姓:おやめになった方がよろしいのでは?

殿:やはりそう思うか…
確実に取りにいくなら中山記念。
一発逆転なら阪急杯。
悩むなぁ。

小姓:阪急杯はアジアにその名を轟かせるロードカナロアが参戦予定ですよ?
堅いのでは?

殿:ふむ、、
ロードカナロアは置いておいて、他は?となるとこれが難しい。
そのロードカナロアも絶対勝つかとなると半信半疑だろ?

この辺はロード事情に詳しい軍師の助言を期待しようか。

まぁとにかく出走メンバーが決まるまで穴馬候補の発表は控えておこう。

小姓:まぁたいして、期待してませんがね♪(´ε` )

殿:まぁそう言うな。
阪急杯は一旦おいて、
中山記念の話をしようか。

中山記念は開幕週というのもあって、先行馬が絶対的に有利。

今年もシルポートが参戦だが、他にめぼしい馬もいないので、押さえといても損はない。

軸馬は
ナカヤマナイトかダノンバラード。
どちらかは必ず複勝圏内だろう。

アンコイルドは前走の内容は良かったが、初重賞で通用するか?と言われるとうーん。的な感じ。

リアルインパクトは…人気ないならしゃーない買っとこか。くらい。

今回のポイントはこの馬の取捨。
↓↓↓
FC2 Blog Ranking
(タッチミーノット)
中山記念を勝てるかどうかはこの馬次第。騎手は阪急杯ではなくこの馬で中山記念参戦。勝負気配が漂う。
個人的には人気とのバランスで買いたくないが…

小姓:今週は勝負は避けた方が良さそうですね?

殿:そうだなぁ…
まぁ今はとにかく阪急杯の情報が欲しい。
小姓情報収集を頼む。

小姓:かしこまりました。( ̄^ ̄)ゞ

フェブラリーSと小倉大賞典的中…。中山記念の時期ですね。

2013 - 02/18 [Mon] - 18:07

小姓:軍師ー!お逃げ下さい!!
敵軍の老将エスポワールシチーの抜け出しにより、殿は行方不明!

まもなくここにもセイクリムズンと一緒になだれ込んで参ります!

軍師:…そうか。残念だったな。
だがもうエスポワールは去った。
俺には手出し出来なかったんだよ。

小姓:何を言ってるんです?エスポワールシチーは今回敵ですよ??
…まさか、軍師は寝返ったのですか!?

軍師:落ち着け。この逞しき二人の将を見ろ!

グレープブランデー:軍師は我々がお守りした(`_´)ゞ

ワンダーアキュート:全く、老将を侮り過ぎだ。だが軍師はこんな事もあろうかと手を打っていたのだ。

小姓:あっ…。そういえば…。

○グレープブランデー
◎ワンダーアキュート
→ワイド的中。

軍師:ふー。助かった( ̄▽ ̄)

これはあれか。ランキング紹介文に、「フェブラリーS的中!春G1お任せ下さい!」とか言っちゃってもいいのかな?

小姓:えっ!恥ずかしいですよ!!ただの押さえのワイドですよ。

軍師:冗談だよ。まぁ本当にワイド押さえておいて良かった。カレンブラックヒル対策だったんだが…。

まあ、エスポが無印では予想は外れだな。

小姓:本当ですねー。予想で負けて、馬券はちょいプラスですか。珍しいパターンですね。

軍師:まあ、俺も殿も予想の公開で終わらず、買い目まで書くからね。
だから逆もよくあるだろ?

小姓:ああ、確かに良く予想で勝って馬券で負けてますもんねぇ…。

軍師:それなのに、珍しく今週は二つも押さえ馬券で的中なんてなぁ。

小姓:えっ?二つって…。あっ!

小倉大賞典
▲ヒットザターゲット
○ダコール

馬連的中。

軍師:どっちのレースも「負けたぁ!」と思いながら見てたけど、口座の残高増えてた。
こんな勝ちではスッキリしないなぁ。

小姓:まあ、勝ちは勝ちという事で(^_^;)
次週はスッキリ当てましょう!

軍師:えーと、中山記念があるのか!
あっ!この馬狙えるぞ!

FC2 Blog Ranking
(トーセンレーヴ)
常に過剰人気になるタイプ。今回は買い時にならないかなぁ。

小姓:まだ情報が少なくて読めないですねぇ。まぁ、そこそこ人気するでしょうね。

軍師:よし!小姓!情報収集を頼むぞ( *`ω´)

まっまたしても…

2013 - 02/18 [Mon] - 08:06

小姓:奇襲~奇襲~。
殿~何者かが先行粘り込みをはかったようです。

殿:なっ何者じゃー。
かはっ!えっエスポワールシ、シチー…。
やっやつはもう隠居してたのではないのか…
ろ、老将めー。やりおる。
副将○テスタマッタはテスタマッタはどうした?

小姓:敵兵にもみくちゃにされ、七着轟沈にございまする。
その他我が軍の武将は敵兵の強襲にあい、散り散りにされたようにございまする~。

殿:むっ無念だ。
今年最初の大賭けだっただけに…
これは、暫く大人しくしておかねばならんようだな…

小姓:ざっ残念にございます…。

殿:ところで今週は何があるのだ?

小姓:今週は中山記念ですね。
あとは、アーリントンCや阪急杯が予定されています。

殿:中山記念か…


ん?そうかそうか。
……おもしろい。行っとこか。♪(´ε` )

小姓:えー。
大人しくしときなさい( ;´Д`)

他の予想ブログも参考にどうぞ!
FC2 Blog Ranking

決戦!ダート王冬の陣!フェブラリーSはこう攻める!!

2013 - 02/16 [Sat] - 23:28

殿:小姓~いよいよ出陣の時が近づいてきたぞ!
準備はいいかぁ~。

小姓:はい!いつでも出陣の準備はできております。

殿:よぉし。まずダート王冬の陣を戦うに当たって
わしが選定した我が軍の将の紹介だ。

◎グレープブランデー
○テスタマッタ
▲ベリー(イジゲン)
FC2 Blog Ranking
(ナムラタイタン)
△カレンブラックヒル
△シルクフォーチュン
注ワンダーアキュート

小姓:昨日の紹介頂いたメンバーとかわりないようですね。
前日オッズをみての感想はいかに?

殿:前日1人気はカレンブラックヒルかぁ~。
みな芝実績馬が初ダート挑戦して飛んで行った過去の歴史を知ってるだろうに。
まさかここまで人気するとはな。
当日はもう少し人気も落ち着くだろうが、さぁどうだろうな。

さて、前日オッズを踏まえて、
我が軍の陣形はこうだ!

3連複1-3-6のフォーメーション
◎=○▲★=○▲★△△注
◎グレープブランデーを軸に添えて、信頼厚い将を2列目に配置。
3列目は実績的に敵に回したくない将を配置だ。

そして

ワイド
○=◎★
内枠ひいてしまった◎グレープブランデーを補佐する意味で
軍神磐田騎乗の○テスタマッタを中心に鶴翼の陣を敷く。

そして勝負馬券は
3連単
◎▲→○⇔◎▲★

老将2騎を後衛に据えて
前方にいる敵を蹴散らし、後続から追撃してくる敵を抑え込む。
そしてその隙に今後のダート界を担っていくであろう
本命◎グレープブランデーと鬼神ベリー騎乗の若頭▲イジゲンで敵陣を正面突破。

これが今回の作戦だ。

小姓:ほぅ!この陣形をみると、
殿は○テスタマッタを馬券の中心に据えてるように見えますが。

殿:そうだな。
今回は攻めも守りも2段構えだ。
わしが中心視してる4頭の中で最も信頼できそうなのが○テスタマッタだ。
しかし、勝つか?といわれると、それはない。
あくまで2,3着候補の筆頭というわけだな。

わしの予想の本質上どうしても的中馬券は少しずれた所になることが多い。
まぁその辺も考慮しての陣形だな。

小姓:さぁ~この作戦がうまくいくかどうか。

殿:そうだな。
人気どころで唯一敵に回した敵将ガンジスがどう出てくるか。
思わぬ伏兵の奇襲もあれば、
隊列を守らぬ自軍の武将の裏切りにあってしまう可能性だってある。

ふふふ・・。ワクワクするねぇ~。

ようやく我が陣形を試す時が来た。
小姓~出陣するぞ~。

冬の砂の王者は…?フェブラリーS軍師の結論

2013 - 02/16 [Sat] - 21:36

小姓:やっぱり兵力が減っちゃったじゃないですかぁ。

軍師:ぐはぁー( ゚д゚)

…まあ、まだ大丈夫だ。本番はここ、フェブラリーSだぞ。

小姓:殿は今回自信がおありのようでしたよ?軍師はどうなんです?

軍師:ここは予想はシンプルなんだよなぁ…。

◎ワンダーアキュート
○グレープブランデー
▲イジゲン
FC2 Blog Ranking
(ナムラタイタン)
△シルクフォーチュン
△テスタマッタ

…面白くないよな?

小姓:どうなんでしょう?カレンブラックヒルは無印ですか。

軍師:馬体的にはパワータイプで、砂は問題無いと思うよ。

小姓:えっ!ならなんで無印なんです?

軍師:あんまり馬体を評価していないから。
馬体はパワーとスピード溢れるマイラー。大物感は普通。だけどレースでは凄い走るよねぇ。

要は、自分的には買いにくいタイプなんだよ。この馬は現役の間ずっと馬券は買わないかもしれない。

小姓:切っちゃって大丈夫なんですか?

軍師:走られたらごめんなさいだよ。これはただの俺の意地だけど。

みんなはヒモで買っといた方が安心だぞ!常識で計りにくい馬だし。

小姓:歯切れ悪いですねー(^_^;)その他の見解はどうです?

軍師:◎ワンダーアキュートは体型的にはマイラー。スピードが武器の大物感タイプ。
自分の感覚を信じて本命だ!

○グレープブランデーは東海Sでも本命だったように、大物感はこのメンバーでも筆頭だろう。
ただ、距離はもうちょい欲しい。その分対抗まで。

▲イジゲンは前走の条件が合わない。この馬も大物感タイプだけど、ダート馬らしいパワーより、しなやかなタイプ。
東京マイル変わりはプラスだと思うよ。

★はここまで上げた馬と違って、ムチムチのガチガチの馬力馬。
このタイプも一頭入れておきたかったので。

△二頭は昨年の好走馬。現実この舞台で◎ワンダーアキュートに先着してるんで、勿論押さえておく。

小姓:了解です!陣形の方はどうしましょう?

軍師:◎からの馬連!あとはカレンブラックヒル対策で◎から○▲★へのワイドにしておくよ。

小姓:G1を取って天下取りに近づきたいですねぇ。
あっ!あと小倉はどうしましょう?

軍師:因縁のダコールが出てるね…。これでどうだ!

FC2 Blog Ranking
(ダイワズーム)
○ダコール
▲ヒットザターゲット
★ミッキードリーム
△パッションダンス
△ダローネガ
△マルカボルト

小姓:おおう!本命人気薄!!

軍師:こっちは人気薄の◎から、人気どころの印たちへの馬連とワイドだ!

…あと、○からの馬連もちょっと押さえておくよ。

小姓:やっぱりダコール好きなんですね…(^_^;)

軍師:でも、ちょっと信じきれずに対抗まで…(ー ー;)

ある意味フェブラリーSより注目してるよ。

小姓:注意力散漫!ブログ的にはG1当てときましょうね!!

軍師:…きっと殿が当てて下さるさー!

打倒ゴールドシップ候補は?ダイヤモンドS 軍師の結論

2013 - 02/15 [Fri] - 23:25

軍師:おつかれっしたー( ̄Д ̄)ノ

…さあさあ、平日終わり!今週も競馬が始まるなー♪

小姓:全く…毎週よくそんなに週末を楽しみでいられますねー。
軍師にとって平日はなんなんですか?

軍師:平日ってのは週末に向けての研究時間のために存在するんだよ。

小姓:終わってますねぇ…。そんなに時間掛けたのなら、今週こそ我が軍を勝利に導いて下さいよ!

軍師:毎週勝つ気は満々だぞ!

さてさて。土曜日は淀の長距離決戦を視野に入れた、マラソンレースのダイヤモンドSだな。

小姓:そうは言っても、あんまり春の天皇賞につながるイメージないですよ?

軍師:まあ、条件も特殊なハンデ戦だし、一流どころの参戦は無いからなー。

でも今年は結構フレッシュな面々もいるぞ?

小姓:確かに上がり馬が人気しそうですね!この中からゴールドシップを脅かす馬は出ますかねー?

軍師:そこはこれから見て行くか!

早速印の方は…

FC2 Blog Ranking
(ファタモルガーナ)
○アドマイヤラクティ
▲ノーステア
★エーシンミラージュ
△ジャガーメイル
△フォゲッタブル

小姓:結構普通ですねぇ。

軍師:そうなんだよ。ここも固めに収まるんじゃないかなー。

◎と○と▲はあまり差が無い評価なんだ。
この馬達が好走すれば、今後天皇賞に向けて盛り上がるんじゃないか?

◎は3頭の中で一番安定味がありそう。
何より最近の風潮に反して、普段の調教からずっと一緒に苦労してきた騎手を背に、堂々と重賞を制して欲しい。

大物感なら○アドマイヤラクティ。一番人気が予想されるけど、距離経験が無い分対抗評価で。

▲ノーステアは元々楽しみにしてた馬。ゼンノロブロイに長距離のイメージがあまり無いので、▲まで。

★エーシンミラージュは▲を破っている。穴ならここだろ。

△は古豪の2頭で。

小姓:なるほど。◎は確かに応援したくなるコンビですねー。
陣形はどうします?

軍師:うーん…。勝負は日曜だよなぁ。◎から印への3連複で軽く遊ぶぐらいでいいや。
あと、◎から▲の馬連ボックスは抑えときたい。

ここで兵力を増やして、府中のG1で名をあげるか!

小姓:逆に兵力減らさないで下さいよ…。

軍師:( ゚д゚)…ナンテコトヲ

確勝?フェブラリーS最終結論。

2013 - 02/15 [Fri] - 12:25

殿:さぁフェブラリーSの枠順が決まった。
小姓、出陣の準備は出来てるか?

小姓:殿~まだ金曜日ですよ?
ちょっと入れ込み過ぎなのでは…

殿:今週だいぶ悩んだからなぁ。
だがもう結論は出ている。
枠順見て残念な部分もあるが、
これ以上考えた所で、結論は変わらん。

小姓:では、選抜メンバーと陣形を。

殿:おぅ。
わしの最終結論はこうだ。

◎グレープブランデー
○テスタマッタ
▲ベリー
FC2 Blog Ranking
△カレンブラックヒル
△シルクフォーチュン
注ワンダーアキュート

◎グレープブランデーはばっちり好走条件を満たす。

過去10年
5歳馬 複勝率 30.8%
前走1着 複勝率41.7%
もし1人気なら 複勝率80%

ジャパンダートダービー勝ち馬。
(3,3,2,3)
着外の3回はカフェオリンポス。

と好相性。

前走の勝ちっぷりも良かったし、
東海Sで軍師が大物感ありと言っていたことも混みで本命だ。

内枠に入ってしまった事がひじょーに残念だが、
これで浜中Jも言い訳の材料ができたので思い切った騎乗を期待したい。

○テスタマッタは前走の内容を評価。
内を回った馬が上位を占める中、
59キロを背負い外回って着差0.3なら問題ない。
今回岩田に戻るのもプラス!
再度、馬上岩田乱舞に期待!

単穴は▲ベリーだ。

小姓:またベリーって…騎手ですよ。

殿:うむ。
京成杯の時も言ったが、やつは鬼神だ。
しなやかなフォームから繰り出されるベリー水鳥拳は半端ない。
馬がとにかくしぶとく伸びるようになるから今回も無視は出来ない。
異次元の走りを期待!

爆穴は★FC2 Blog Ranking
週中に言った通りの理由。
元々期待されてた能力を発揮出来ればやれる。

押さえは
未知の魅力△カレンブラックヒルと前走勝利の△シルクフォーチュン。

前者は今回調教パターンを変えて来たので、今回は叩き台の感は否めないが坂路時計が鬼だったので、押さえる。

後者は前走勝ち馬で、今回の方が条件もいいのでこちらも押さえる。

注ワンダーアキュートはローテーションを嫌って評価をさげる。
僅差続きの連戦は肉体的にも、精神的にも見えない疲れがあるはず。
野武士キャラなので、関係ないかも知れないが、果たして…

小姓:今回人気がどうなるか分かりづらいので、どうなりますかね。

殿:買う馬は決まってるんで、後はどう戦うかだが、陣形の発表は明日にでもと言う事にしておこうか。

小姓:了解しました。
今週も期待しないでお待ちしております。

殿:( ;´Д`)

フェブラリーS7歳馬の取捨は?

2013 - 02/14 [Thu] - 12:56

小姓:んー今年のフェブラリーSは7歳馬が多いなぁ。

殿:小姓~ずいぶん悩んでるようだなぁ。

小姓:そうなんですよ~。
今買う馬を選んでるんですが、
選ぶ馬選ぶ馬みな7歳なんですよ~。

殿:まぁそうだな~。
じゃ~今日はその7歳馬の取捨を考えてみることにしようか。

小姓:是非お願いします。

殿:まずは皆がよく知る過去10年の7歳以上馬の成績だが、

(0,3,2,40)

フリオーソ2着
カネヒキリ3着
ブルーコンコルド2着2回
スターリングローズ3着

3着以内に入ったのは皆G1勝ち馬。
なわけだな。

今年の出走予定の7歳馬は
ワンダーアキュート
ナムラタイタン
シルクフォーチュン
テスタマッタ
ダノンカモン
セイクリムズン
マルカフリート

とまぁこの7頭だなわけだが、
この世代はトランセンドやシルクメビウス、スーニなんかもいる超ダートハイレベル世代。

わしは歴代ダート最強世代だと思っている。

このメンバーでG1を勝っている
テスタマッタは無印には出来ないし、
ワンダーアキュートはG1未勝利とはいえ侮れない。
(訂正:ワンダーアキュートG1勝ってたσ(^_^;))

そして今年穴をあけるとしたら、
このメンバーのなかに潜んでいると思っている。

特に要注意なのはこの馬。

FC2 Blog Ranking
(ナムラタイタン)
今回は間違いなく条件が好転する馬。
年齢以外の好走条件は満たすし人気も無い。
皆が年齢データで嫌うのなら逆に是非狙いたい。

と、まぁこんな感じだ。

小姓:ほぅ。なんかいつになく自信がありそうですねー。(^_^)

殿:毎週自信だけはあるんだがな♪(´ε` )

小姓:( ;´Д`)

まだ2月ですが…。皐月賞とダービーの展望!

2013 - 02/13 [Wed] - 21:17

小姓:今週はG1ですねー。楽しみですよ。殿も気合い入ってましたよー。

軍師:楽しみだけど、俺の予想はシンプルになりそうだなぁ。

ただ、目先の戦に勝つのも大事だが、我が軍の最終目的は分かってるか?

小姓:勿論!ダービーと有馬記念を制して、天下統一ですよ!!

軍師:その通り。その意味では、残念ながらフェブラリーSから有馬記念の穴馬候補は見つからない。

小姓:トゥザヴィクトリーがどっちのレースも好走してますが…。

軍師:…さすがにもう二度とそんな馬出ないんじゃないか(・_・;?

とにかくフェブラリーSは今日も殿を始め、色んなブログが分析してらっしゃるだろうから、そこを見てもらおう。

小姓:酷い丸投げですねぇ。

軍師:いや、忍殿から3歳牡馬が混沌としてるとタレコミがあってね。
みんなそう思ってるだろうから、せっかくだし、この話を記事にしようと思ったんだよ。

我が軍の上半期目標である、ダービー制覇に向けて、今日は有能な将をピックアップするぞ!!

…小姓!!履歴書を持てーい!!!

小姓:いいんですか?今からそんな予想したら、外れた時に恥をかきますよ??

軍師:気にするな!
…何より自分用のメモなのは内緒だ。

えーと、まず混沌としてる原因は前も言ったけどスター不在が大きいか。

小姓:重賞勝ち馬がコロコロ変わりますもんねー。
牡馬の重賞勝ち馬をまとめてみると…

ザラストロ
マイネルエテルネル
コディーノ 2勝
テイエムイナズマ
エーシントップ 2勝
ロゴタイプ
エピファネイア
フェイムゲーム
タマモベストプレイ
メイケイペガスター

こんな感じですか。

軍師:なるほど。二勝馬は二頭か。
小姓はどんな印象だ?

小姓:うーん。血統的にマイラーが多い気がしますねー。

軍師:そこだよね。なんか血統的に本番に繋がらなそうな馬が多い印象かな。

上の馬で俺が馬体分かる馬をザックリ診断すると…

ザラストロ
東京向き中距離タイプ。

マイネルエテルネル
大物感ありマイラー。
このまま終わらない…と思う。

コディーノ
バランスいいマイル~中距離タイプ。
完成度高く、崩れなさそう。

テイエムイナズマ
大物感ありマイルから中距離馬。
皐月よりはダービー向きに見える。
何処かで大穴空けないか?

エーシントップ
大物感ありマイルから中距離馬。
距離で人気を落とすなら買いたい馬。
中山はあまり向かないと思うので、やっぱりマイルカップ?
でも、脚質的に東京は??

ロゴタイプ
仕上がり早め纏まったマイルから中距離馬。
クラシック候補という程の大物感タイプでは無い。

フェイムゲーム
大物感有りの中距離からクラシック向き。
中山向きも仕上がりはまだまだ。
将来の有馬記念穴馬候補。

タマモベストプレイ
きっちり纏まったマイラー。東京や京都外回り向き。マイルカップ候補。

エピファネイア
メイケイペガスター
馬体未確認…。

小姓:肝心な2頭が未確認ですかー。

軍師:エピファネイアは弥生賞の週に馬体が確認出来るだろう。

…恐らく東京向き大物感ありクラシックタイプじゃないかと期待している。

メイケイペガスターは未確認でも共同通信杯で重い印を打ったように、ポテンシャルが高いと思う。

多分パワーと加速力が売りのマイルから中距離馬じゃないかな?

小姓:重賞勝ち馬以外はどうですかね?

軍師:気になる馬で馬体が分かる馬は…

ラウンドワールド
マンボネフュー
アクションスター
マズルファイヤー
アドマイヤドバイ
アットウィル
レッドレイヴン
ゴットフリート
リグヴェーダ
ジューヴルエール

この辺りかな。

小姓:キズナはどうです?

軍師:馬体が分からない。血統的に走ったら盛り上がるけどなぁ。

ちょっとまとめてみると…

皐月賞向き
コディーノ
アクションスター
アドマイヤドバイ
フェイムゲーム
マンボネフュー
メイケイペガスター

マイルカップ向き
レッドレイヴン
エーシントップ
アットウィル
テイエムイナズマ
ゴットフリート
タマモベストプレイ

ダービー向き
エピファネイア
レッドレイヴン
ラウンドワールド
マズルファイヤー
リグヴェーダ
ジューヴルエール

こんな感じかなぁ…。

エピファネイアの馬体が確認出来て、想像通りだとしたら、1強になるかもしれない。

小姓:そんなに大物がいないんですか?

軍師:大物というか、本格派かな。
去年は泣く子も黙る超大物のゴールドシップが居たから、馬体予想は楽だったんだよ。

今年のここまででゴールドシップ級に大物感があったのはオツウだけだなぁ。

そこをエピファネイアに期待してるんだよ。
あとは、馬体をみた事無い馬達か…。

小姓:なるほど。弥生賞のエピファネイア次第でモヤモヤが晴れるかもしれないという事ですか。

軍師:そこに期待してるよ。ちなみに一番今の時点で自信があるのは…

FC2 Blog Ranking
(皐月賞のコディーノ!)
この馬とは上手く付き合いたいものだな!

小姓:うーん、伏兵となる将に期待してたんですが、人気どころが多そうですねぇ。

軍師:人気にならなそうな馬ではアットウィルはかなり期待してるよ。

距離はよくてマイルまでだろうけど、中山の短距離からマイルでいい仕事出来そうだけどね。

小姓:マイルまでですか。
やっぱりクラシックの展望が見えて来るのは、もうちょっと先ですねー。

軍師:弥生賞の結果次第で、我が軍の運命を託す将が決まるだろ!

エピファネイア楽しみだなぁ( ̄▽ ̄)
馬体が楽しみ過ぎて、仕事が手につかなくなるよ!

小姓:まだまだ先ですよー。
フェブラリーSにも注目して下さいよ(^_^;)

カレンブラックヒルの取捨は?

2013 - 02/13 [Wed] - 12:55

殿:さぁいよいよ今年最初のG1フェブラリーSだ。
今週は気合い入れていくぞー。

小姓:先週もはずしちゃったのに元気ですねー。

殿:先週はまぁ残念ではあるが
距離適性と言うより距離経験の差がでた感じだった。
大阪杯でリベンジだな。
それにしても爆穴指名の★トーセンラーが鮮やかだったなあ。
今後も楽しみだ。

小姓:もう水曜ですよ?
先週の話はそれくらいにして、
フェブラリーSの話をお願いします。

殿:おーそうだったな。
今年は近年と違って群雄割拠の大混戦だな。いよいよ世代交代か。

小姓:今年の注目はカレンブラックヒルの出走ですよね?

殿:そうだなぁ。
毎年この手の馬が参戦しては惨敗の繰り返しで、いつものわしなら真っ先に切る所だが、今年は少し気になってな。

小姓:えーそうなんですか?
私はいつも通りの切りですが。

殿:まぁ確かにそれが妥当なわけだが、
4連勝でNHKマイルを勝ち、休養明けで、古馬混合の毎日王冠勝利。
これはなかなか出来る事ではない。
去年の毎日王冠のメンバーはだいぶハイレベルだったしな。

小姓:まぁ確かにそうですが、
今回はダートですよ?

殿:うむ。まぁそこが問題なわけだが、
血統的には、母方にミスプロとダートの鬼ストームキャットが入ってる。
ダート適性はない事はないと思うんだがな。

小姓:母方にストームキャットとは言っても、昔レッドスパーダが人気で飛びましたよ。

殿:おー珍しく調べたのか?
ただ実績が違い過ぎるだろ。
同じ母方にストームキャットなら
わしのイメージとしてはメイショウボーラーだな。
競馬っぷりも似てる気がする。

本命で勝負する勇気はないが、
ガンジス買えるなら押さえてもいいんじゃないかな。

小姓:ふむーどうせまた飛びますよ。

殿:まぁそれは走ってみないとわからんとこだな。

小姓:他馬券に絡みそうな馬はいますか?

殿:わしが今考えてるのはこいつだな。

FC2 Blog Ranking(グレープブランデー)

まぁ今の所だが。
前走ハイレベルメンバーでのあの勝利は本物だな。
このレースは前走勝利馬の成績がいいのもプラス材料だ。

それにしても今年は久しぶりに荒れそうだな。

ワクワクするなぁ。♪(´ε` )

ジャスタウェイを考える&次週注目馬!

2013 - 02/12 [Tue] - 18:01

軍師:イライラするなぁ…。

小姓:あっ!軍師お帰りなさい。もう落ち着いたんですか?

…イライラしてるって事は、まだトラブル中ですか?

軍師:そっちは大丈夫。もう通常更新出来そうだよ。

イライラの原因は競馬だよ!

小姓:また見たんですね?

軍師:合間を縫って重賞は買ったよ!

まずは共同通信杯。マンボネフューは蛯名ジョッキーが交通渋滞にあって、お終い。

小姓:直線でなんかウロチョロしてましたね。

軍師:まぁ、内を付くのは想像通りだったから、これは仕方無いけどね。こういうリスクも考慮しての本命だから。

メイケイペガスターは馬自身も良かったけど、ジョッキーが素晴らし過ぎる!!

掛かる馬をある程度出していって、尚且つ折り合わせる。これが出来るのは外国人ジョッキーとノリさん、岩田ジョッキーぐらいだなぁ。

小姓:ノリさんはたまに後方からトコトコ回るだけもありますけどねぇ。

軍師:そこはなぁ…。そういう人だと思って買うしかないよね。

ラウンドワールドは不器用さが光りだしたなぁ…。それも含めて能力だけど、まだまだ緩い馬で、完成度は低そうだけに、先々は絶対に走ってくるだろうね。
大事に育てて欲しいなぁ。

小姓:イライラの原因は共同通信杯じゃ無いんですね。…じゃあ、京都記念?

軍師:これは結構買ったから、堂々と文句言わせてな。

須貝さん、何やってくれてんだよ

小姓:そこですかい。

軍師:まず、スタートから意識して出して行ったよね?その後掛かったよね?出して行って掛かる騎乗は最低ですよ!!

小姓:よく分からないです。細かく言うと?

軍師:まず、ペースが遅くなりそうだから、普段の作戦を捨てて出して行くなんて、人気薄か!!馬の力を信用して無かったという事だよ。

こっちが見たかったのは、広い馬場で雄大な馬体のジャスタウェイが伸び伸び走るところだよ!

ジャスタウェイという素晴らしい馬体をしている素材が、陣営からこんな評価を受けてるのが腹立つ!!

レースとしても、馬に対して行けと言った後に、行き過ぎて抑えただろ?馬からしたらどっちだよ?となるよ。

小姓:そんなにイイ馬体なんですか?

軍師:滅多にいない本格派というのかな?
秋の天皇賞からジャパンカップが似合う大物候補なんだよ…。

少なくとも馬体を結果からじゃなくて、無心で見る人の中に、この馬が距離持たないと思う人はいないんじゃないか?

ステイヤーとまでは言えないのは、前に重心が片寄っていることと、胸前に深みが足りない。若干3000以上は厳しそう。

薄手の馬体や、脚の長さからは大きなフットワークからの持続力が武器。反面、馬群の中に入れての器用さなどは弱点だね。

それでも、見ての通りの雄大な胴や、脚の長さと、骨格の容量からはロマンさえ感じるだろ?

小姓:ロマンは分かりませんが…。

軍師:むぅ…。熱くなった…。
別に須貝さんもウチパクさんも嫌いじゃないよ。むしろゴールドシップへの情熱はカッコいい!

ただ、ジャスタウェイが今回掛かったのは、今まで短い所を使ってたツケが出たわけだよ。

そのジャスタウェイは何故3歳時にマイル路線に行った?

ゴールドシップとの使い分けもあるだろうし、何より当時の主戦の福永騎手がやたら積極的にマイルを進めてたね。
それ、完全にワールドエースとの都合を考えてただろ?

こういうのが一番腹立つ!!人間の都合がローテーションの前面に出てるわ!!しかも今や乗ってもないんだぞ!

将来ある3歳の時点で、騎手の都合で馬の名声を上げるための選択肢を狭めるなんて最悪だぞ。

一度短い距離を使うと、次に延長が難しくなっていくのは競馬の常識だからね。

短い距離のレースで結果を出すには、ある程度掛かりグセが付くことと、ピッチが小さくなるリスクはある。

これってジャスタウェイの長所を削いで、短所をクローズアップする事に繋がるよ。

小姓:怒ってますねぇー。

軍師:勿論ただの素人の戯言だよ。本当の事なんて何も分からないけど。

少なくとも京都記念のジャスタウェイに関わる人々のパフォーマンスには、大事なお金を払っただけの物は何も感じませんでした。

これでまたジャスタウェイは小回りの短い距離を使われるのかなぁ。切ないなぁ…~_~;

小姓:まあ、今後の展開に注目しましょう(^_^;)
フェブラリーはどうです?

軍師:ローテーションは無茶苦茶だけと、馬体はこの馬だなー。

FC2 Blog Ranking
(ワンダーアキュート)

ここがベストのスピード溢れる馬体。問題は状態面かな?

小姓:また軍師が怒る結果になるんですかねぇ…。

軍師:ジャスタウェイほどの思い入れが無いから大丈夫だよ。

クイーンC的中♪京都記念最終結論。

2013 - 02/10 [Sun] - 05:05

小姓:との~クイーンCでの勝利おめでとうございます~^^

殿:本命馬3着同着で、戦利品が半分に^^;
危うく爆穴に指名した★ジーニマジックにやられるところだった。

小姓:危なかったですねぇ・・。

殿:今回は的中額が半分になってしまった、というより
半分貰えた。に近い勝利だったな。。
それにしても◎イリュミナンスは馬体重-12キロだったとは。。。
直前に馬券が買えないだけにこういうのはほんと辛い。

小姓:ほんとですよねぇ~いつもの殿のパターンなら負けてますもんねw

殿:はっはwそうだな。
結局回収率は130%どまりとなってしまったわけだが、
まぁそれでも、1歩前進。今日もばっちり当てにいくぞ~。

小姓:了解しました^^。
では今日はどのように攻めますか?
というかどっちを攻めますか?

殿:東の共同通信杯はどうもしっくりこない。
なのでわしは京へ向かう予定だ。

小姓:京ですか?わかりました。
ではどのように攻略なさるおつもりで?

殿:今年の京都記念は休養明けメンバーが多くてなかなか手が出しづらい感じになってるのが
レースを難しくしてる要因なわけだが、
京都記念は格がものを言うレースだ。
休養明けはあまり気にしなくてもいいんじゃないかな。

というわけで、
わしの印はこうだ。

◎ジャスタウェイ
FC2 Blog Ranking
▲カポーティスター
★トーセンラー

これだけで十分だろ。

小姓:え~少ないですねぇ~。

殿:本命は◎ジャスタウェイだな。
これは軍師一押しの馬で、2歳時はわしも半信半疑だったが、
いやはや力を付けたな。
去年の天皇賞秋のメンバーは鬼だったからな。
そこで僅差なら今回も十分やれる。
距離に関しては軍師の相馬眼を信用しよう。

対抗○FC2 Blog Ranking
は格が違いすぎるだろ。
休養明けという点と鞍上が嫌われての今の人気だろうが、
頭数も少ないし、先行馬がいてレースも流れるだろうから、
普通に回ってくれば大丈夫だろ。

相手は
前走日経新春杯を1000万勝ちからぶっこいた▲カポーティスター。
右回りの安定感は抜群で京都は走る★トーセンラーが押さえだな。

陣形はこうだ。

ワイド◎=○ 1点

3連単人気薄勝利のオッズがおいしくないので、
3連複◎○軸▲★流しといこうか。

小姓:シンプルですね。

殿:こういう格の高いGⅡはシンプルが一番。
では小姓、参るぞ~。

共同通信杯と京都記念 軍師の結論

2013 - 02/09 [Sat] - 19:42

軍師:いやー。久しぶりです。

小姓:軍師!何やってたんですか?
今週はあんまり現れなかったですね?
殿が頑張ってくれてましたよ!!

軍師:いやー申し訳ない。ちょっと私生活でトラブルが発生中で、競馬どころじゃ無くなってて…。

クイーンCはウキヨノカゼが鮮やかだったね!

小姓:見てるじゃねーか!

軍師:バッタバッタしてる中でも重賞だけは見た自分が怖いよ…。

時間が無いから、共同通信杯と京都記念は結論だけ!

共同通信杯
FC2 Blog Ranking
(マンボネフュー)
○ラウンドワールド
▲メイケイペガスター
★ザラストロ
△ゴットフリート
△ケイアイチョウサン

京都記念
FC2 Blog Ranking
(ジャスタウェイ)
○カポーティスター
▲ショウナンマイティ
★サクラアルディート
△ビートブラック
△ベールドインパクト

買い方は共同通信杯が基本◎から印への馬連と3連複。

京都記念は印は打ったものの、◎の単複のみでいい。馬体としてはこの舞台なら他馬とは役者が違う!3着を外す事は無いと思う。

じゃあごめんだけど、もう行くな!!
来週には元の更新に戻ると思う。

小姓:えっ!!ちょっと…!
行ってしまった…。

クイーンCはこう攻める^^

2013 - 02/09 [Sat] - 11:44

殿:小姓~今日はクイーンCだ~。
もうそろそろ出かけねばならんので、
さらっといくぞ~。

小姓:はっはい。クイーンCどう攻めますか?

殿:うむ。まずは印から。

◎イリュミナンス
FC2 Blog Ranking
▲スイートサルサ
★ジーニマジック
△コレクターアイテム
△ウキヨノカゼ

だな。

本命は◎イリュミナンス。
前走は窮屈そうな競馬。
直線猛追もこれから~というところがゴールで惜しくも4着。
東京の長い直線の方が力は発揮できそう。

対抗は○FC2 Blog Ranking
前走は外枠発走からスタートで後手を踏んでしまった。
中山マイルではもうこの時点でジ・エンド。
というわけで、前走は度外視。
11月の京都外回り1800m牡馬混合未勝利での勝利。
その後京都2歳S出走。
牡馬王道路線かwと言う感じのローテーション。
良血だし、今回は内田へ乗り替わり。
狙うしかないだろう。

単穴は▲スイートサルサ。
3戦すべてが最速上がり。
前走も外外回って敗戦。
◎がイリュミナンスなら逆転もありえるかも。

爆穴は★ジーニマジック。
去年のアルテミスS以外は安定して3着以内。
アルテミスSの時は-8キロの馬体重減での出走だったので
目をつぶると、買えなくもない。
東京最速上がりでの勝利経験もあるのも◎。

押さえは
過去1人気は(6,2,0,2)という抜群の安定感も
去年の阪神JFはレベルが疑問だし、
他よりも1キロ重い斤量を背負っている△コレクターアイテム。
今年で(6,2,0,3)に期待して・・。

あとは、
前走重賞2着△ウキヨノカゼ。
父オンファイアとなるとじみ~な感じになるが、
血統はディープと一緒。
全く問題ない。

だな。

小姓:比較的本命サイドですか。

殿:うむ。オッズは△コレクターアイテム次第だな。

小姓:安定感抜群ですからね。
飛ぶことは考えにくいですが・・・。

殿:まぁな。
複勝オッズも今1.1だからみなそう思ってるんだろうな。
まぁ確かに飛ばなそうな感じではあるが。

小姓:陣形はどうしましょう?

殿:うむ。

相手も5頭に絞れたので
3連複1軸BOXでいこうか。
◎=○▲★△△

あとは個人的に三連単こっそり狙うとしよう。

小姓:当たるといいですね。。。

殿:今日は大丈夫だろww

今週の勝負所は?

2013 - 02/08 [Fri] - 12:41

殿:いやー今週も金曜日がやって来たな~。

小姓:そうですねー。

殿:枠順も確定したようだが、
今週はあまり乗り気じゃないなぁ。

小姓:今週ほとんど更新無しですもんね。てっきり先週のダメージが抜けてないのかと思ってました。

殿:うむー。
特にダメージはないんだが、
今週は小頭数で、狙い馬も人気ぽいので、どうもなぁ。

小姓:軍師殿も同じような事を言ってました。

殿:と言うわけで、
今週は単複ワイドで、来週のフェブラリーSの資金稼ぎでもしようかなと。
まぁオッズ次第だけどな。

京都記念は来るイメージしかない
こいつの複勝オッズ次第だな。

FC2 Blog Ranking(ジャスタウェイ)

小姓:共同通信杯はどうですか?

殿:そっちはラウンドワールドに期待だな。
単勝2番人気なら勝負もありだな。

小姓:なんか、今週は勢いないですね。

殿:はっは。
勝負所の見極めは大事だぞ!

小姓:先週見極めれてなかったくせに。

殿:ぐむーん( ;´Д`)

共同通信杯の展望!

2013 - 02/07 [Thu] - 18:05

軍師:今週は微妙だなぁ…。

小姓:どこに攻め込むか定まらないですか?

軍師:そうなんだよ。クイーンCは写真が無くてさっぱりわからん。おそらくケンだね。

小姓:そうなると、日曜日の京都記念か共同通信杯ですね。

軍師:そうだよなぁ。どっちのレースも狙ってる馬が人気馬ばっかりでなー。どこまで買い目を減らせるか…かな。

それより、ずっと注目していたジューヴルエールは無事抽選に突破したみたいだぞ。

小姓:日曜日の新馬戦ですね!注目しましょう!!

重賞の方は、京都記念はこないだちょっと触れましたし、今日は共同通信杯の見解をお願いします。

軍師:京成杯組みが多いね。特殊な状況でのレースだったし、参考にしにくいよな。

小姓:他ではゴットフリートやマンボネフュー辺りですか。

軍師:頭数も少ないし、先週のマズルファイヤー的な人気の盲点になる馬もいないかもなぁ。

とりあえずこの馬の走りに注目している!

FC2 Blog Ranking
(ラウンドワールド)

中間に色々あったけど、結果的にはプラスに出ないかなぁ?

馬体は大物感がある東京ベストのタイプ。前走より条件も好転するし、よほどのスローにならなければ、馬券にはなると思うけどね。
…まあ、人気馬だけど。

小姓:人気馬ですねぇ。なんかこう、目玉になる人気薄はいないんですか?

軍師:こっちが聞きたいぞ!ここは波乱は無いとみて、点数絞るかなー。

いよいよあの馬がデビュー!?注目の新馬!

2013 - 02/05 [Tue] - 18:30

小姓:今年のクラシック戦線は、何かこう牡馬も牝馬も大物が出ないですねぇ。

軍師:まあ、この時期は毎年言われてる気もするけどね。確かにスター候補に乏しいのかなー。スター候補ってどんな馬だと思う?

小姓:スター候補の要素ですか?
私が思う要素としては…

1.勝ち方が派手。
2.無敗
3.バックボーンが派手。

こんな所ですかね?

軍師:そうだなー。1は言わずもがな。後続を千切るとか、直線ごぼう抜きとか。

2はそのままだね。3は良血、名厩舎、名騎手、社台系とかか。

小姓:3は逆もあり得ますよね。血統が地味とか、牧場が小さいと、それはそれで人気出ますもんね。

軍師:そうだね。その辺を踏まえると、今年はエピファネイアだよな。

シンボリクリスエス産駒じゃなければ、もっと騒がれてるんじゃないか?

あとは今年結果を出してるのが地味目な種牡馬が多いから、余計低レベルに感じるのかもなー。

小姓:リグヴェーダが先週勝っていれば、スター誕生でしたけどねぇ。

軍師:先週はディープ産駒の重賞での飛び方が目立っちゃったもんなあ。

全体的にも、あれだけの繁殖牝馬を独占するから、ディープ産駒がこけたら地盤沈下するんだろう。

繁殖牝馬のレベルの割りに大物が出ないような…。

小姓:まぁ、確かにあのレベルの繁殖をステイゴールドに回したらどうなるんだろ?と思っちゃいますけど…。

3歳世代はまだ重賞勝ち馬が出てないですもんね。

軍師:確かにな…。あくまで個人的な印象では、ステイゴールドや、ハーツクライ、ダイワメジャーの方が、値段との兼ね合いもあって印象はいいかな。

ちょっと無理矢理大種牡馬にしようとしてる空気はある気がするなー。

大物はジェンティルが出たけど、牝馬の大物を出してもスペシャルウィークは社台を放出されたからね…。凄いというか何というか。

まぁ、あれだけの後押しもあるし、その内牡馬の大物も出るんだろうけどね。

小姓:あんまりディープ好きじゃないんですか?

軍師:いや、個人的に馬体みて大物感がある馬が少ないんだよ。

特徴は筋肉量が少なめというか、薄いタイプが多くて、コンパクトな正方形タイプの馬が多い。仕上がりが早くて…あと斜尻っていうタイプか。

それで筋肉の質がいいから、とにかく切れる馬は多いけど、コンパクトな分ハイペースでの底力勝負に弱く、奥の深さというか成長力に欠けるというか…。

ゴールドシップの真逆みたいな感じのイメージを持ってるよ。

小姓:その辺の馬体と適性の兼ね合いを説明して下さいよー。

軍師:そこはもの凄く長くなるから、需要を感じたらね。

とにかくトーセンホマレボシがそのタイプから外れて大物感があったから、凄く期待してたんだけどなぁ。

小姓:あっ!でも前に軍師がデビューしていないディープ産駒の注目馬を挙げてましたよね?
どうなりました?

軍師:いよいよ今週デビュー予定なんだよ!

FC2 Blog Ranking
(ジューヴルエール)

抽選になるかもしれないけど、日曜日の京都1800みたいだね。

この馬はディープ産駒だけど、ちょっと他の馬とタイプが違う。緩そうだけど長方形タイプで、雄大さがある。
ぜひとも走って欲しいな。

小姓:楽しみですねー。楽勝するかな?

軍師:いや、そんな競馬は簡単なもんじゃないだろうけどね。

このレースはキャロットのディープ産駒コメットシーカーや、サンデーレーシングのルナレガーロも予定している。

どれが勝ってもスター候補だよね。

小姓:おお!キャロットのディープは強そうですね。
ルナレガーロもエガオヲミセテやオレハマッテルゼの妹ですか!

軍師:コメットシーカーはかなり切れそうだよなぁ。印象はワールドエースみたいなタイプか?

ルナレガーロもいい馬だなー!バランスのよさと軽さが牝馬らしくていいよね。

このレースは大注目だな!

小姓:新たなスター誕生に期待ですね!

京は制せず…きさらぎ賞の振り返りと京都記念展望

2013 - 02/04 [Mon] - 18:28

~京都制圧戦 きさらぎ賞直前軍議~
軍師:大将はマズルファイヤーに任せる!見事京を制圧するのだ!!
得意のスタミナで他を寄せ付けない戦を見せてくれ!!

マズル:お任せ下さい。抜擢に答えて見せましょう( *`ω´)

軍師:なんと頼もしいやつ。写真通りの迫力だ。
いや、むしろさらにシャープになって研ぎ澄まされておる。この戦…貰ったな。

一つ気になるのは、名家の若武者リグヴェーダだな…。

ちょっと前に送って貰った履歴書の写真ではシャープな感じの将だったのに、さっき会ってみたら写真より全然太いじゃないか…。フォトショ??

あんまり連れて行きたくないし、これなら別の将を連れて行った方が…。

でもなー。前オーシャンブルーに帰って貰ったら、酷い目にあったなー。
せっかく来てくれたし、連れて行くか…。

よーし!出陣だ!行くぞー(=゚ω゚)ノ

~京都制圧戦 きさらぎ賞~
物見:報告します!大将マズルファイヤーは見事敵陣を突破!!
本陣にて軍師の到着を待っております。

軍師:おう!双眼鏡でマズルファイヤーだけをバッチリ見ていたぞ!
さっそく労いに行くか!!


いやーマズルファイヤー君。良くやってくれた!

マズル:最低限の仕事は出来ました。アドマイヤドバイも良くついて来てくれました。

軍師:うんうん。本当にありがとう。
…所で、その君の前にいる彼は誰かな?

マズル:例の名家の若武者ですよ。さすがの瞬発力でしたよ。
いい勝負が出来ました( *`ω´)

軍師:リグヴェーダ君か!太かったけど、やる時はやるねぇ。

…うーん。なんか毛色違うくね?
えーと、その子は名家は名家だけど、ホットプレイ家の子だなぁ。

その子今回敵だよ?

マズル:えっ…。馬違い??

軍師:((((;゚Д゚)))))))タマモ!!



…と言う訳で、我が軍は壊滅!!なんとか命からがら逃げて来たぞ!!

小姓:全く何やってんですかー。何が履歴書ですか。

軍師:うう…。あわや捕縛される所だったよ。何とか今週再起を掛けないとなぁ。

小姓:レースのレベルはどうでした?

軍師:あのドスローじゃ何とも。マズルファイヤーももうちょっと早いペースで行ってほしかったけどね。

ラストインパクトは後々巻き返すだろ。人気が落ちるなら次走も狙いたいなー。

リグヴェーダは調整が難しかったのかなー。馬体減を気にしてたらまさかの馬体大幅プラスだもんな。

殿も東京でリアルインパクトの馬体増に泣かされたようだし、週末の我が軍は散々だったな…。

小姓:今週はどうしますか?

軍師:うーん。本来共同通信杯に攻めたいんだけど、ちょっと狙いにくいかなあ。

人気も何も考えなければ、今の所は京都記念のこの馬だよね。

FC2 Blog Ranking
(ジャスタウェイ)

ようやく馬体に合う本領発揮の舞台!少しでも人気が下がるよう祈っておくぞー。

少なくとも馬体からは、距離は伸びれば伸びるほどいい。

須貝さんはオツウの1400といい、ハーツクライ産駒に恨みでもあるのか?
明らかにゴールドシップとの使い分けでマイル路線だろ?

小姓:そんな簡単に関係者批判しなーい。

軍師:馬券買う分多少の批判は許してよ…。オツウもこの馬も脚長過ぎて、さすがにマイルは気の毒だよ…。

小姓:とにかく、再度の京攻めですね。今週は履歴書だけじゃなく、直前の馬体重もちゃんと見ましょうね。

軍師:((((;゚Д゚)))))))リグヴェーダ!

惨敗東京新聞杯&京都記念展望

2013 - 02/04 [Mon] - 12:57

小姓:殿~東京新聞杯にて、副将リアルインパクトが撃沈…またしても我が軍は惨敗を喫しました…って殿?

殿:ド━━(゚Д゚;)━━ン!

小姓:だっ大丈夫ですか~?

殿:ド━━(゚Д゚;)━━ン!

小姓:とっ殿~
だっだれか~医師を呼べ~。

殿:だっ…大丈夫だ。
それにしても今回は酷い惨敗だったな。

小姓:だから戦前に言ったじゃないですか~。ブライトライン本命で大丈夫ですか?と。

殿:今回の敗戦の理由は
1、◎ブライトライン5着撃沈。
2、○リアルインパクト馬体重+20キロで大惨敗。
3、マウントシャスタ<ダイワマッジョーレであったこと。

大きくはこの三つだ。
1に関しては◎を本命にした時点で覚悟はしていた。これに関しては悔いはない。

2に関しては事前にソフト仕上げは知っていたし、それでも今回はベストの舞台で格好はつけてくれると思っていた。
が、結局陣営は勝つ気がなかったというわけだな…

やはりいつもと調教パターンを変えてきた場合はあまりよくないという訳だ…

問題は3だ。
これは完全にわしの読み違いだ。
ダイワ上位で予想出来たら、戦い方は変わる。

まぁ結局今回勝てる要素がひとつもなかった…というわけだ。

小姓:そうですね~。
週中から若干ご乱心気味でしたしね。

殿:ぐっむーん。
今回の敗戦は肝に銘じておかないとな。

小姓:今週はクイーンC、共同通信杯、京都記念です。どうしますか?

殿:3歳戦はこれからじっくり考えるとして、まずは京都記念だ。
メンバーも揃って面白そうだ。

今年の4歳はとにかくやばいので、
中心は4歳になるだろうな。

面白そうなのはこいつだな。
↓↓↓↓↓
FC2 Blog Ranking

距離が問題だが、
キャラはピッタリハマる。
ここは軍師と要相談だな。

小姓:今週もがんばりましょう。

殿:おっおうσ(^_^;)

奇襲!!東京新聞杯♪

2013 - 02/03 [Sun] - 07:11

小姓:殿~軍師どのが兵をひきつれて京へ向かいました~^^

殿:そうか京へ向かったか~。
よ~しわしはら東へ向かうぞ!!
わしと軍師W的中で東西制圧といこうかw

小姓:今週はどう攻めますか?

殿:おう。

FC2 Blog Ranking
○リアルインパクト
▲マウントシャスタ
★インプレスウィナー
△クラレント
△ドナウブルー
△トライアンフマーチ

今週は腹をくくって爆穴で奇襲をかける。
FC2 Blog Rankingを大将に大抜擢。
(理由は過去記事を参照)
副将に56キロでの東京マイル戦では複勝圏は鉄板とみる
○リアルインパクトを指名。

大将◎と副将○が5人気以下なので、
相手は1~4人気に劇薬★インプレスウィナーを混ぜ込む。

陣形は
◎○2頭軸マルチ。

これでどうだ!!!

小姓:これでどうだ!!!って言われても・・・。
そんな人気ない馬を大将に指名しても大丈夫なんですか?
とんだら終わりですよ?

殿:今回は負けも覚悟の上だ。
玉砕覚悟で敵の本陣を狙ってドーンだなw

小姓:レース後、殿がド━━(゚Д゚;)━━ン!
となってる姿が目に浮かびます・・。

殿:よ~し!いざ出陣!!!!!

京を制するものが天下を制す!きさらぎ賞 軍師の結論

2013 - 02/02 [Sat] - 22:39

軍師:さてさて。殿に天下を制して頂くために…我が軍は京を抑えにかかるぞ!

小姓:張り切ってるところ悪いんですが、なぜきさらぎ賞に攻め込むんですか?こっちは8頭立てですよ?波乱も期待出来ないですよー。

軍師:このブログは「もののふ競馬道」だぞ!もののふなんだから、京都に憧れるもんなの!

小姓:えっ…それだけ?

軍師:それもある!ただ、きさらぎ賞と言えば出世レースなんだよ。

今年の天下=ダービーに繋がる可能性がある。

馬体で予想してるもんからすれば、妙味が無くてもこっち買いたいんだよ!

小姓:なるほど、3歳戦が好きなんですね…。
では、そんな天下取りへの布石となる予想をお聞かせ下さい!

軍師:例によってまずはこれ。

今週馬体を確認出来た馬
タマモベストプレイ
インパラトール
バッドボーイ
リグヴェーダ
アドマイヤドバイ

馬体を知ってる馬
マズルファイヤー
クラウンレガーロ
ラストインパクト

小姓:結構確認出来てるんですね。

軍師:一口馬主系の馬や、POGの話題馬も多いしね。
この辺は1歳の時から知ってる馬達なんで、思い入れもあるんだよ。

結論はこんな感じ!

FC2 Blog Ranking
(マズルファイヤー)
○ラストインパクト
▲リグヴェーダ
★アドマイヤドバイ
△バッドボーイ

小姓:意外な所に◎ですねー。

軍師:週中の予想オッズ見てる時はワクワクが止まらなかったんだけど、やっぱりそこそこ人気するよなぁ。

◎は雄大な馬格が特徴だね。まだまだまだまだ緩い馬体だし、ここでの完成度は疑問だけど、素材は負けていない楽しみな馬だよ。

ダービーより菊のイメージがあるんで、積極的に運んで力さえ出せれば馬券にはなるんじゃないか?
武器だと思われる長くいい脚を使わせる競馬をして欲しい!

○ラストインパクトもまとまったいい馬。普通ならこっち本命でいいんだと思う。今回はリファール血統のロマンを上位に見たけど、スローの展開ならラストインパクトが上だと思う。

▲リグヴェーダもいい馬。普通にクラシックに乗るだろうね。
本来は切れより長くいい脚で勝負するタイプじゃないかな?でもディープ産駒だから、相対的に他の馬より切れるんだろうねぇ。

★は穴馬でも無いけど、アドマイヤドバイ。京都ベストのタイプには見えないけど、この馬もスッキリ感があって好きなタイプ。
スプリングSとか、毎日杯で狙いたいけど。

△バッドボーイは少し首周りが重いかなぁ。前走の阪神の方が合いそうな気がする。

小頭数で印を打てなかったけど、タマモベストプレイもマイルまでなら何処かでまだまだ活躍しそうだよ。今回は距離と底力重視なんで、無印にしとく。

小姓:いつもより楽しそうですね…。

軍師:3歳馬見るのは楽しいよね!!

小姓:馬体好きならではですよ。
買い方はどうします?

軍師:◎から★への馬連ボックスを押さえに。勝負は◎からの3連複だね。特に印上位へ厚めに攻める。

小姓:◎が負ける可能性も考慮しての馬連ですか。自信無しですかぁ?

軍師:特に○と▲は逆転も十分考えられるんで、防御も固めておく!

さぁー京に向けて出陣だ!小姓!ついて参れー(=゚ω゚)ノ

小姓:このテンション…不安だなぁ(^_^;)

 | HOME |  »

FC2カウンター

プロフィール

殿一気♪

Author:殿一気♪
FC2ブログへようこそ!

ブログランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

全記事表示リンク

人気記事ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。