競馬好きの競馬好きによる競馬好きの為のブログ♪

  もののふ競馬道のナビゲーター   トップページ > 日経新春杯  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週の振り返りとか、反省をやってみる?

2013 - 01/15 [Tue] - 12:21

小姓:軍師ー!大変です!!
月曜の京都にて、殿が少ない兵力で奇襲に出られました!!!
あえなく敗戦です。

軍師:なんだと?何故あんな悪天候の京都で戦を仕掛けられたんだ!?
して、殿はどうされた?

小姓:兵力を増やすために、平日は働くそうです。

軍師:サラリーマンだねぇ。

小姓:そういえば、軍師は昨日現れませんでしたね。何してたんです?

軍師:京成杯が中止になったの知らなくて、出掛け先で15時前に知ったんだ。

で、オツウの単勝とレッドオーヴァルとの馬連一点で戦を仕掛けてやったよ!!

小姓うわー…。純粋に応援って言ってたのに、しかも外し方最悪ですよ。
…まぁ、殿と同じく少額で奇襲でしょ?
十分楽しめたんじゃないですか?

軍師:オツウ好きだから、
大軍で堂々と攻めてやったよ!


小姓:うん。壊滅ですね。平日は働きましょう!

軍師:サラリーマンだねぇ。

小姓:じゃあ、そんな迷走まみれの悪夢の週末を回顧しましょう。

軍師:まずはフェアリーS。ここはイリュミナンスだなぁ。

キャリア2戦目で若さが出たかな?上位もキャリア2戦目だったけど。

フットワークの大きさから、結果的に中山不向きだったのかなー。とにかくちゃんと馬体を見たいね。

エンジンが掛かってから伸びてたけど、まぁあの日のこの馬はズブかったね。

小姓:ここは人気どころがダメでしたね。

軍師:サンブルエミューズ以外はなー。あの馬はやっぱり堅実に中山マイルなら走るね。

とにかく今年の3歳牝馬は混戦ムードだね。みんなスターを待ってるんだよ。

小姓:レッドオーヴァルはどうです?

軍師:如何にも春のクラシック候補だね。スター誕生だよ。

タイプ的には東京や京都向きな気がするけど、この馬も最近の写真が見たいなぁ。

それにしても、牝馬路線の混戦ムードはまだしばらく続きそうだね。

クイーンCでレッドオーヴァルが勝ったりしたら、いよいよ桜の本命になるんだろうけど、馬体小さいから無理して使わないだろうね。

小姓:京成杯も延期で、3歳路線の力関係はモヤモヤのままですねー。

軍師:順延で登録馬が増えたしね。週末に若駒と京成杯があるから、ここで少しモヤモヤが晴れるんじゃないのかな?

小姓:まて次週!ですね。

それでは日経新春杯を振り返りますか。

軍師:ダコールのレース振りは個人的には文句無しだった。
あれを想像して買ったから、仕方ない。俺の予想がショボい。

予想の段階でも書いたけど、本質的には距離は長い。スタミナを問われる馬場とレースで突き抜けられる程弱いメンバーじゃなかったんだろう。

この馬はどこかで重賞は勝てる。間違いなく大物なんで。そのタイミングを見誤らないようにしないとダメだね。

小姓:推奨した穴馬のカポーティスターが勝っただけに、余計ダメージ大きかったですね…。

軍師:本当にね…。ここはタラレバだらけの結果だったよ。

カポーティスターはスケール感がある。今回の勝ちってフロック視されると思うけど、春天でも全然狙える馬だよ。

ムスカテールはやっぱり首の辺りが重くて、京都では買いにくい。それでも走る辺り、馬が充実してるのかな。

何より次走注目したいのはカフナなんだよ。AJCCに出てたら本命なのに…。
有馬記念の穴馬になって欲しいなー。

小姓:結構日経新春杯はレベル高かったという見解ですね。

軍師:将来性のある馬も多かったよね。馬場が極端だったから、次走狙える馬も多いだろうし。

小姓:予想の反省はどうです?

軍師:内伸びと分かっててダコールに行ってるから、仕方ないかなぁ。
代償は大きかったけど。

小姓:なるほど。馬体からより大物を狙うのは間違ってないというスタンスですね。

さて、次週の展望は?

軍師:重賞4つあるの?もう訳わからんなー。

とりあえず何も考えずに一番固そうな馬はこの馬!

FC2 Blog Ranking
(ルルーシュ)
断然人気かな?

小姓:人気でしょうねぇ。これは平日地道に働くしかないですね。

軍師:そうだね。サラリーマンだねぇ。

スポンサーサイト

日経新春杯最終予想!

2013 - 01/13 [Sun] - 14:20

小姓:殿~今日は日経新春杯ですよ。

殿:おぅ。今週の勝負レースだな。
時間があまりないんで、結論から先に。

◎ダコール
○カフナ
▲カポーティスター
FC2 Blog Rankingカルドブレッサ
△メイショウウズシオ
△ロードオブザリング
△ナムラオウドウ
注ムスカテール

小姓:穴ぽいところ狙ってマスね。

殿:このレースは4、5歳馬が活躍するレースなので7枠の2頭を中心視。
相手には斤量減の馬を並べる。
現在ムスカテールが4倍台の1番人気。
2番人気のダコールが5倍切りそうなので、馬券軸はこっちにする。

トウカイパラダイスを買いたかったが、思いのほか人気で、妙味がないので、切り。

買い目
三連複
◎=○▲★△△△BOX

じゃー電車に乗らなければならんので、あとはまかせた
では

小姓:ちょっと殿~。
あぁ~行ってしまった。

勝負はここ!日経新春杯 軍師の結論!

2013 - 01/12 [Sat] - 21:33

軍師:フェアリーステークスは出る幕無かったね。控えめにしといて良かったよ。

小姓:荒れましたねー。しかも軍師としては知らない馬のワンツーでしょ?
へぼい予想しましたねー!

軍師:まぁ、ここはそう言われても仕方ないか…。

細かい回顧は平日にするけど、イリュミナンスはなんというかどんくさい競馬だったね…。

気分を切り替えて勝負はここ!日経新春杯だ!

金杯の勝ち分を突っ込む大勝負だ!

力が入ってるから、いつもより文章が長いぞ!!

小姓:本当に大丈夫ですかー?

軍師:いやー、怖くて震えそうだよ!
だけど、ここは一頭図抜けてると思う馬がいる。勝負はしやすい舞台だよ。

まず例によって馬体をちゃんと確認出来ている馬は…

ムスカテール
トウカイパラダイス
メイショウカンパク
メイショウウズシオ
ロードオブザリング
カフナ
ダコール
オールザットジャズ

流石に多いな!最高だな!!

中心はここからだね。

小姓:テンション高いですね?

軍師:昨日が一頭だけだったから、反動でハイテンションだ!!早速印はこんな感じ!

FC2 Blog Ranking
(ダコール)
○トウカイパラダイス
▲メイショウウズシオ
★カポーティスター
△カルドブレッサ
△オールザットジャズ
注ムスカテール

小姓:いつもより印が多いですね?

軍師:絶対外せないからね。ちょっと手を広げる。なんか混戦ムードでオッズが変だから、十分回収出来そうだし。

本当はあと、ナムラオウドウロードオブザリングも買いたいぞ!

小姓:多過ぎる!!

軍師:だから2頭は諦めた。この2頭が来たら、一番泣けるな…。
とりあえず各馬の考察だ!

◎はこのメンバーなら素材が違う!京都こそ本領発揮の舞台だろう。
本質的にはもうちょい短い所がいいと思うけど、外回りならまぁ大丈夫だろ。

勝ち味の遅さと、今の京都の馬場が嫌われてる理由だろうけど、ある程度坂の下りで上がっていって、4コーナーでそこそこの位置まで取り付けられれば突き抜けてくれるハズ!

何より脚力の違いで内伸び馬場も切り裂いてくれる…と思うことにした。
勝って堂々と今年のG1戦線に殴り込んで欲しい!

トウカイパラダイスは元々妙味を考えて、こっちを本命にするつもりだったんだ。
俺の思惑では、◎がもっと抜けた人気で、トウカイパラダイスはもっと人気無いと思ってたんだけど、今3番人気だろ?

それなら素直に◎の大物感と京都ベストの馬体を上位にした。
トウカイパラダイス自身はイメージよりは軽い感じの馬体だった。
今の荒れ馬場の京都ならバッチリ合いそうな気がする。

メイショウウズシオも京都2400は合いそう。人気も無いし、高く評価した。
…勝たれたら殿との出世勝負に負けるけど。

カポーティスターは週中に名前を出したように、昔の写真にインパクトがあった。一発ならこの馬だ!

カルドブレッサは殿を信じて。

オールザットジャズは首差しの短さと窮屈なイメージから、ちょっと距離長いかも。ただ、京都は合うだろうし、力はこの相手なら全然通用する。

そして今回のテーマの一つ、ムスカテール。一番人気だけど、京都ベストとは思えない。人気を考えたら切りたいけど、今回は手広く買うので何も考えず押さえる。

小姓:エキストラエンドとカフナを切りですか…。

軍師:カフナは中山向きなイメージなんだ。ここは様子見。

エキストラエンドは最近の馬体知らない。

何より前走条件戦で大敗してるのにこの人気…。
有馬のナカヤマナイト的な感じで、俺の競馬スタンスとして、こういう時は絶対買わない。
仮に今回来たとしても、この手の馬を狙うとトータルで負けると思う。

小姓:予想は勝負してるのに、リターンが少ないという話ですね?

軍師:そう!
もしこの馬の名前が「ムテキング」とかで、馬主が社台じゃない聞いたこと無い人だったら、こんなに人気しないだろ?

名前と馬主なんて馬の能力になんの関係もないぞ!

馬主が社台だから環境がイイっていう話は別として。

小姓:ムテキングって…。それはそれでファンが居るかも。
まぁ確かに、色んな期待込みでの今回の人気でしょうね。

軍師:要はエキストラエンドとカフナに喧嘩売るのが、俺の日経新春杯のテーマだ!

…ムスカテールにはちょっとだけ喧嘩売る。

買い目は◎の単勝を厚めに。
◎が負けても2着は外さない意味で、印上位への馬連を。

あと、最悪の場合でも◎は3着という事で、3連複一頭軸で印を相手に。
勿論ムスカテール以外を厚めに買う!

小姓:兵力があるから、買い目が多いですねー!!
まさに勝負ですねー。

軍師:ここが今年の集大成だ!!

小姓:まだ二週目だよ!!

日経新春杯穴馬はこれだ?

2013 - 01/10 [Thu] - 17:06

殿:さ~ようやく今週のメンバーがでそろったなぁ。

小姓:ほんとですね~。
殿は今週どのレースで勝負ですか?

殿:そうだなぁ~。
京成杯は皐月賞に直結するからなぁ。
毎年要注目レースなんだが、頭数も少なくなりそうで、馬券的にどうなんだろうな。

小姓:頭数少ないから、当たりやすいのでは?

殿:まぁな。
ただ当たるのと、馬券で勝つということはイコールじゃないからなぁ。
兵力があれば、複勝、単勝にドーンといきたいかな。

小姓:今週も兵力は少なそうですね?

殿:今週は福岡に行かなくてはならなくてな。
今、新幹線の中からブログ更新中だ。

小姓:じゃ、少ない兵力で勝負できそうなレースは?

殿:今週は日経新春杯にしようと思っている。
メンバーとハンデが絶妙だし、狙ってる馬が人気しなさそうなのがいい。

小姓:さぁどの馬狙って行きましょう?

殿:個人的には決まってるが、
ここは機械的にいってみようか。

ハンデ戦の鉄則は
前走からの斤量減馬に注目

オールザットジャズ 56→55
カフナ 57→54
カポーティスター 55→52
カルドブレッサ 56→53
トップゾーン 55→54
ホッコーガンバ 57→52
メイショウウズシオ 56→55
ロードオブザリング 56→55
ロードラテアート 54→51

これに前走重賞、条件戦連対をピックアップ。

するとー

オールザットジャズ
カフナ
カポーティスター
カルドブレッサ
トップゾーン
メイショウウズシオ
ロードオブザリング

だな。

小姓:全然絞れてないじゃないですか。

殿:まぁな。
あとは馬自身みて決めるしかないが、
軍師の馬体診断をみて決めるというのもありかな^_^

小姓:そうですね。
軍師の意見も気になるところです。

殿:あとは、オッズとの相談になるが、
元々期待していたメイショウウズシオとロードオブザリングは買うとして、
今回ルメールが騎乗するカフナも気になるところ。
しかし穴ならこの馬か!
↓↓↓↓↓
FC2 Blog Rankingカルドブレッサ

過去傾向からは十分圏内
人気が無いようなら狙ってみたい!

小姓:だいぶ人気がなさそうですが?

殿:名前で損する馬って毎回いるんだよ。走っても走っても人気しないタイプ。こういうのは率先して狙いたい。
カフナとかは黙っていても人気するしな。

小姓:あとはどう買うかですね?

殿:あとは人気と相談かな。
そこは土曜まで待つ事にするかな。

小姓:今週は当たりそうですね?

殿:まぁな。
毎週そのつもりだ。

小姓:うっうん。期待してます…

ちょっとした馬体の話と、日経新春杯の穴馬!

2013 - 01/07 [Mon] - 21:33

軍師:ようやく殿が戻って来られたなー。

小姓:遅かったですねー。金杯終わっちゃいましたよー。

軍師:まぁ、予想の範囲内だ!
殿は毎年有馬とダービーの後は真っ白になるんだ。競馬辞めるって言ったりするんだよ。

小姓:そんなに入れ込んでるんですねー。

軍師:まぁ、殿が留守の間に兵力も増えた。今週辺りに大きな戦を仕掛けて、一気に天下とっちゃうか!?

小姓:勝負事は平常心が大事らしいですよ。

軍師:生意気言うようになったなぁ。じゃあ、ちょっと一息入れて馬体の話でもするか。

小姓:色々聞きたかったんですよー。
そもそも軍師が馬体で予想するって事は、ある程度走る馬が分かるって事でしょう?

なら、馬券買うより一口馬主に全力を掛けた方がいいと思うんですよー。

軍師:これはなぁー。大きな勘違いなんだ。
まず、予想する上で馬体を見るのと、出資馬を選ぶ事は全く意味が違う。
そんな簡単に走る馬なんてわからないんだよ。

小姓:そうなんですか?でも軍師が馬体が抜けてるって言った馬は、最近そこそこ来てますよ?

有馬が1・3着。
東京大賞典が上位3頭。
中山金杯が3着。
京都金杯が上位2頭。
シンザン記念が勝ち馬。

あれ、ほとんど来てる??

軍師:ホント?言われてみれば…調子いいなー。褒められちゃったよ。
まぁ、みんな馬が頑張って走ってくれただけだよ。

…あれ、それなのに当たったの一つ?
しかもトライアンフマーチ以外全部人気馬だよ??

小姓:ホントですね。めちゃくちゃダサいですねぇー。前言撤回します。

軍師:お前…ひどいな。

まあいい。まず、大前提として俺が馬体がいいって言いがちな馬は骨格が大きい馬なんだよ。

小姓:骨格が大きい?どういう事です?

軍師:言葉が正しいのかは分からんけど、雄大さって言うのかな?そこを結構重要視してるんだよ。

で、それは競馬週刊誌のフォトパドックで毎週見てるんだけど…。フォトパドックって基本その週の重賞なんだよ。

小姓:そりゃそうですよ。

軍師:うん。何が言いたいかというと、フォトパドックに乗る時点で、その馬って競走馬全体からすると全員化け物級に強いんだよ。

小姓:あっそういうことか。競走馬の中で重賞に出るって既に一流なんですか?

軍師:その通り!そもそも半分が未勝利で終わる世界だぞ?重賞出てるやつなんて、全員プロ野球選手なんだよ。
つまり、なんらかの理由によって、走る能力が高いと思われるいい馬ばっかりなんだよ!

で、さっきの骨格の話。これは何の裏付けもない俺の感覚だけど、骨格が雄大って事はそれだけ一完歩が大きかったり、パワーがあったりと身体的に恵まれているわけだ。だから、アスリートとして、その馬を評価してるんだよ。

小姓:確かに、スポーツ選手に例えて考えれば、体格がいいに越した事はないですよね。

軍師:ただ、ここで問題が一つ。恵まれた骨格を動かすにはそれだけ大きな収縮力がいるはずなんだ。
それがないと骨格も宝の持ち腐れになると思っている。

つまり、稼働域を産む柔らかさと、その広がった稼働域を爆発的に縮められるだけの良質な筋肉と、雄大な骨格があって、初めてトップホースになれるんだと思う。あくまで素人の推測な。

で、筋肉の質なんてもんがデビュー前の馬から正確に分かる力が俺にあるわけないんだよ!あったら怖いわ!!

勿論、わかる人にはわかるんだと思うけどね。少なくとも俺には分からん。

小姓:なるほどー。確かにそんなもの分かれば、こんなブログ書いてないですよねー!

軍師:ちなみに筋肉の質がいい可能性が高いのが、サンデーサイレンスの血の力だと勝手に解釈してる。まぁ、早い話が良血とされる馬たちだ。勿論根拠はないんで、クレームはお断りだ!

つまり、馬券の予想での馬体の見方は筋肉の質は基本全馬いい前提なんだよ。

一口馬主では、どちらかというと走らないと思う馬を避けて、予算の範囲で出資金を回収出来そうな馬を探してる訳だね。

軍師:なるほどー。そう聞くと全然難しさが違うというか、なんか別の物という感じですねー。

軍師:まぁ、少しでも長く活躍してくれる出資馬と出会うために、骨格と筋肉がいい馬を探そうと、パンフレットを穴が空くほど見たり、歩様を必死で確認したり、血統を研究したり、顔の可愛さで決めたりするわけだ。

小姓:結局顔で決めてんのかよ!!

軍師:まぁ、予想と一緒で最後は決めつけという事だね。

馬体の話の全体像は、だいたいこんな感じだよ。

小姓:細かい適性なんかの見方はどうなんです?

軍師:それは語り出すとかなり長くなる!また平日のヒマな時に徐々に話すよ。

小姓:週末は予想の話しで忙しいですもんね。
じゃあ、こんな長い文章に付き合ってあげたお礼に、日経新春杯の注目馬を教えて下さい!

軍師:小姓くん。君が振った話なんだよ…。

はい。日経新春杯の穴馬候補はこの馬!

FC2 Blog Ranking(カポーティスター)

大分昔の写真だけど、大物感がある。最近の写真が全然無いから詳細は分からないけど、人気は無いだろうから、相手には加えておきたい!

小姓:確かに人気無さそうですね!参考にします!

…でも軍師は人気馬しか来てないしなぁー。

軍師:バカにしやがって…。
今に見とけよー!今週も人気馬を推してやるよ!

小姓:ダメじゃん!!

 | HOME |  »

FC2カウンター

プロフィール

殿一気♪

Author:殿一気♪
FC2ブログへようこそ!

ブログランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

全記事表示リンク

人気記事ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。