FC2ブログ

競馬好きの競馬好きによる競馬好きの為のブログ♪

  もののふ競馬道のナビゲーター   トップページ > 阪急杯  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪急杯的中するも…

2013 - 02/25 [Mon] - 12:13

小姓:殿~殿~11番人気オリービンが敵将サンカルロの追撃を封じ、無事敵陣を突破!
我が軍の勝利にございます~。
中山記念は敗戦となりましたが、
今週は回収率230%にございます。

殿:おー遂にやったか!
阪急杯はロードカナロア将軍に一任して、正解だったな。
休養明け、58キロ、1400m全て問題なかったと言うわけだな。
さすがだ。

小姓:殿が最後の最後に招集された、
オリービン大激走でした。

殿:そうだなぁ。
期待通りの早め早めの競馬。
よくやってくれた。
それにしてもまさか11番人気だとは。

小姓:ずいぶん人気なかったんですね。

殿:過去傾向からはハズレてしまう将だしな。

いつものわしならはずしてるパターンだ。今回の勝利は自信になるな。

だが、今回勝利したとはいえ、
厚い印を打った将はことごとく撃沈。
◎△注で引っ掛けての勝利…
中山記念も◎だけが掲示板を外してしまった。
まだまだ修行が足りんな。

小姓:そうですね…
まぁ勝利は勝利です。
今週も張り切っていきましょう。

殿:だな。
今週はクラシックトライアルの、チューリップ賞と弥生賞か。
馬券的には?も、将来を占う大事な一戦だ。じっくり考えたいな。

小姓:今年も楽しみですね。

殿:3歳戦は軍師の庭だからな。
大いに参考にしたいな!

他の予想ブログも参考にどうぞ!
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

阪急杯はこう攻める!ついでに中山記念も^^

2013 - 02/24 [Sun] - 07:18

殿:さぁまた今週もこの日がやってきたぞ。
小姓準備はいいな?

小姓:はい。
軍師の予想も聞いてまいりました。

殿:うむ。わしも先ほど確認した!
中山記念は月曜から変わりないようだが、
阪急杯の本命にはいささか驚いたぞw

気にはなってる馬ではあるが、
まさかそれを大将に指名するとは。

理由が聞きたかったが、なにか思うところがあったんだろう。
軍師も推奨となれば、もう迷いはないな。

小姓:では殿。もう明け方の時間です。
さっそく陣形の方をお願いします。

殿:そうだな。
では今回阪急杯を戦うに当たっての我が軍の武将を紹介するぞ。

◎ロードカナロア
○レオアクティブ
▲エピセアローム
★クィーンズバーン
FC2 Blog Ranking
△ブライトライン
△マジンプロスパー
注オリービン

大将は◎ロードカナロア将軍を指名。
勝つかとなると話は別だが、
今回のメンバーの3頭に負けるイメージはわかない。
複勝圏内は安泰。

副将には○レオアクティブを指名。
この馬に対するわしのイメージはトロットスター。
一皮むければ大化けしそうなのだが。。。

単穴には▲エピセアロームを指名だ。
休養明けのチューリップ賞でジェンティルドンナに先着してるということと、
1200mよりも1400mの方がこの馬には良さそう。
過去の好走牝馬とイメージがかぶる。
武豊Jの必殺後方待機が炸裂しなければ再度ロードカナロアに先着もあるかも。

爆穴★には、
1400m重賞勝ち。そして、過去の好走条件にピタリ一致する
★クィーンズバーンを指名だ。
(詳しくは過去記事参照)
何といっても魅力的なのは脚質!

そしてもう一頭の刺客は
週中にも挙げた☆FC2 Blog Rankingだ。
距離は確かに問題ではあるが、
前走は直線入り口ほぼ最後方、
内の馬が上位を占める中、前が壁になり外外へ進路を変更。
そこから詰めるもエンジンかかったところがゴール。。。
7着とはいえ着差はわずか0.2差。
今なら1400mこなせるかもしれない。

押さえは実績馬2頭。△ブライトライン、△マジンプロスパー。
前者は過去の好走条件に当てはまるし、
後者は内枠先行馬!

そして最後に注オリービン。
今回選んだポイントは阪神は(3,3,0,1)、
そして内枠に入った点と武豊J→川田Jへの乗り替わり。
今回は必ず先行してくるだろう。
オリービンのキャラと武豊J・・。いかにもミスマッチ。
その点川田Jは先行出しぬけの競馬がうまい!!
期待しよう。

小姓:総勢8武将ですか。
多いですねぇ~。これはだいぶ兵力が必要になりそうですが。。。

殿:まぁな。大将の信頼度が抜群!
その他の武将はほぼ横一線。
展開次第で着順は入れ替わりそうだ。

わしが中心視してる武将は人気薄ばかり。
鶴翼の陣(ワイド)で攻めることも考えたが、
大将の人気が抜けすぎていておいしくない。

それなら人気馬2頭に参陣してもらって
守ってもらった方が得策なのではないかと思ったわけだ。

陣形は
3連複◎軸BOXの方円の陣をしく。
攻撃力にかけるが、全方向から敵が来ても防げる。

小姓:敵将サンカルロが怖いですねぇ~。

殿:もういいだろ。サンカルロはw

小姓:おや。まだ兵力が残りますが、どうなさるおつもりですか?

殿:いや~それがなぁ
もともと阪急杯全力投球予定だったんだが、
中山記念が思いのほか大混戦模様になっておってなぁ~。

そんなに難しいレースか?と正直思っているわけだが、
オッズを見るとみな迷いに迷ってる感が出てる。

小姓:それは、殿が間違ってるだけなんでしょw

殿:ふむぅwまぁ終わってみればそうなのかもしれん。
ただ、試したいじゃないかw
自分の予想が本当に間違っているのかどうかをw

というわけで、
阪急杯はロードカナロア将軍に一任して
ワシは残った兵力で中山記念へ向かう!!!!

もうすっかりブログを書いてる間に6時を回ってしまったw
早く睡眠をとらねば・・・。

ではいくぞ~!!中山記念はこう戦う!!!

◎ダノンバラード
○ナカヤマナイト
▲シルポート
△タッチミーノット

3連単
◎○2頭軸▲△マルチ(ただし△の1着は買いません。)

月曜の時点で軸馬◎と○どっちにしようかと悩んでいたが、
前日オッズはタッチミーノットが1人気・・。
直前は逆転するかもしれないが、大差ないだろう。
となれば、
◎○2軸で勝負!

▲は逃げるペースが他とは違う。
△は勢いあるが重賞2連勝?ないな。

小姓:なんかずいぶん雑~な感じですねw

殿:難しく考える必要はないレースだと思うんだがなぁ~。
というわけで、今週はこれでいくぞ!!!

小姓:了解しました!!では参りましょう!!!!

一発逆転なるか?阪急杯

2013 - 02/21 [Thu] - 15:03

殿:どうやら阪急杯のメンバーが確定したようだな。

小姓:殿~先日依頼されてた阪急杯の情報収集して参りました!

殿:おう。
では、簡潔に頼む!

小姓:過去10年の傾向としては
壱、年齢は5歳以下。(複勝率30.2%)
弍、前走重賞出走。(複勝率23.7%)
参、前走4着以内。(複勝率51.7%)
もしくは、勝ち馬から0.5以内差
四、ステップはシルクロードS、東京新聞杯、京都牝馬S

のようです。

殿:ほぅ。これは流れが来たかな。

小姓:なにか、気づかれた事でも?

殿:まぁな。
さっき挙げた好走条件に、
今年の東京新聞杯と京都牝馬Sでわしが大将に指名した、◎ブライトラインと◎クィーンズバーンがピッタリ合致するではないか。♪(´ε` )

小姓:ほっほんとですね~。Σ(゚д゚lll)

殿:そうだろぅ?
どちらも1400m重賞の勝ち馬だ。
今度こそ期待に応えてくれるかもしれん。

アジアの至宝ロードカナロア将軍には我が軍の指揮をとってもらうとして、
前走重賞好走していて、この戦場をよく知るサンカルロ、マジンプロスパーに参陣してもらおうか

小姓:他には?

殿:後は、1400mがしっくりくるレオアクティブ、フラガラッハの両名を招集しようか。両名とも重賞勝ち馬だ。無様な戦いはしないだろう。

小姓:これで今回も陣形が組めそうですね

殿:いや、もう1頭。
陣形が手広くなり過ぎてちと兵力を分散することになるが、
もうワンパンチほしい。

阪急杯と高松宮記念はコース距離は違えどもリンクする
高松宮記念の大穴候補がここでいい競馬が出来れば…先物買いで我が軍に招集しようかな。
それはこれ
↓↓↓
FC2 Blog Ranking

小姓:なるほど。でも他にも怖い武将が参戦しますが、大丈夫でしょうか?

殿:まぁな。
このレースは圧倒的に内枠が有利みたいだから、あとは枠順次第と言ったところか。
わしも阪急杯1400mになってからは初参戦だからなぁ。
後は軍師や客人の助言を期待しようか。(^^)

小姓:なんだか、乗ってきましたねー。
これはいつものパターンかな。
♪(´ε` )

殿:くむーん( ;´Д`)

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

殿一気♪

Author:殿一気♪
FC2ブログへようこそ!

ブログランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

全記事表示リンク

人気記事ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。