FC2ブログ

競馬好きの競馬好きによる競馬好きの為のブログ♪

  もののふ競馬道のナビゲーター   トップページ > フェブラリーS  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まっまたしても…

2013 - 02/18 [Mon] - 08:06

小姓:奇襲~奇襲~。
殿~何者かが先行粘り込みをはかったようです。

殿:なっ何者じゃー。
かはっ!えっエスポワールシ、シチー…。
やっやつはもう隠居してたのではないのか…
ろ、老将めー。やりおる。
副将○テスタマッタはテスタマッタはどうした?

小姓:敵兵にもみくちゃにされ、七着轟沈にございまする。
その他我が軍の武将は敵兵の強襲にあい、散り散りにされたようにございまする~。

殿:むっ無念だ。
今年最初の大賭けだっただけに…
これは、暫く大人しくしておかねばならんようだな…

小姓:ざっ残念にございます…。

殿:ところで今週は何があるのだ?

小姓:今週は中山記念ですね。
あとは、アーリントンCや阪急杯が予定されています。

殿:中山記念か…


ん?そうかそうか。
……おもしろい。行っとこか。♪(´ε` )

小姓:えー。
大人しくしときなさい( ;´Д`)

他の予想ブログも参考にどうぞ!
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

決戦!ダート王冬の陣!フェブラリーSはこう攻める!!

2013 - 02/16 [Sat] - 23:28

殿:小姓~いよいよ出陣の時が近づいてきたぞ!
準備はいいかぁ~。

小姓:はい!いつでも出陣の準備はできております。

殿:よぉし。まずダート王冬の陣を戦うに当たって
わしが選定した我が軍の将の紹介だ。

◎グレープブランデー
○テスタマッタ
▲ベリー(イジゲン)
FC2 Blog Ranking
(ナムラタイタン)
△カレンブラックヒル
△シルクフォーチュン
注ワンダーアキュート

小姓:昨日の紹介頂いたメンバーとかわりないようですね。
前日オッズをみての感想はいかに?

殿:前日1人気はカレンブラックヒルかぁ~。
みな芝実績馬が初ダート挑戦して飛んで行った過去の歴史を知ってるだろうに。
まさかここまで人気するとはな。
当日はもう少し人気も落ち着くだろうが、さぁどうだろうな。

さて、前日オッズを踏まえて、
我が軍の陣形はこうだ!

3連複1-3-6のフォーメーション
◎=○▲★=○▲★△△注
◎グレープブランデーを軸に添えて、信頼厚い将を2列目に配置。
3列目は実績的に敵に回したくない将を配置だ。

そして

ワイド
○=◎★
内枠ひいてしまった◎グレープブランデーを補佐する意味で
軍神磐田騎乗の○テスタマッタを中心に鶴翼の陣を敷く。

そして勝負馬券は
3連単
◎▲→○⇔◎▲★

老将2騎を後衛に据えて
前方にいる敵を蹴散らし、後続から追撃してくる敵を抑え込む。
そしてその隙に今後のダート界を担っていくであろう
本命◎グレープブランデーと鬼神ベリー騎乗の若頭▲イジゲンで敵陣を正面突破。

これが今回の作戦だ。

小姓:ほぅ!この陣形をみると、
殿は○テスタマッタを馬券の中心に据えてるように見えますが。

殿:そうだな。
今回は攻めも守りも2段構えだ。
わしが中心視してる4頭の中で最も信頼できそうなのが○テスタマッタだ。
しかし、勝つか?といわれると、それはない。
あくまで2,3着候補の筆頭というわけだな。

わしの予想の本質上どうしても的中馬券は少しずれた所になることが多い。
まぁその辺も考慮しての陣形だな。

小姓:さぁ~この作戦がうまくいくかどうか。

殿:そうだな。
人気どころで唯一敵に回した敵将ガンジスがどう出てくるか。
思わぬ伏兵の奇襲もあれば、
隊列を守らぬ自軍の武将の裏切りにあってしまう可能性だってある。

ふふふ・・。ワクワクするねぇ~。

ようやく我が陣形を試す時が来た。
小姓~出陣するぞ~。

冬の砂の王者は…?フェブラリーS軍師の結論

2013 - 02/16 [Sat] - 21:36

小姓:やっぱり兵力が減っちゃったじゃないですかぁ。

軍師:ぐはぁー( ゚д゚)

…まあ、まだ大丈夫だ。本番はここ、フェブラリーSだぞ。

小姓:殿は今回自信がおありのようでしたよ?軍師はどうなんです?

軍師:ここは予想はシンプルなんだよなぁ…。

◎ワンダーアキュート
○グレープブランデー
▲イジゲン
FC2 Blog Ranking
(ナムラタイタン)
△シルクフォーチュン
△テスタマッタ

…面白くないよな?

小姓:どうなんでしょう?カレンブラックヒルは無印ですか。

軍師:馬体的にはパワータイプで、砂は問題無いと思うよ。

小姓:えっ!ならなんで無印なんです?

軍師:あんまり馬体を評価していないから。
馬体はパワーとスピード溢れるマイラー。大物感は普通。だけどレースでは凄い走るよねぇ。

要は、自分的には買いにくいタイプなんだよ。この馬は現役の間ずっと馬券は買わないかもしれない。

小姓:切っちゃって大丈夫なんですか?

軍師:走られたらごめんなさいだよ。これはただの俺の意地だけど。

みんなはヒモで買っといた方が安心だぞ!常識で計りにくい馬だし。

小姓:歯切れ悪いですねー(^_^;)その他の見解はどうです?

軍師:◎ワンダーアキュートは体型的にはマイラー。スピードが武器の大物感タイプ。
自分の感覚を信じて本命だ!

○グレープブランデーは東海Sでも本命だったように、大物感はこのメンバーでも筆頭だろう。
ただ、距離はもうちょい欲しい。その分対抗まで。

▲イジゲンは前走の条件が合わない。この馬も大物感タイプだけど、ダート馬らしいパワーより、しなやかなタイプ。
東京マイル変わりはプラスだと思うよ。

★はここまで上げた馬と違って、ムチムチのガチガチの馬力馬。
このタイプも一頭入れておきたかったので。

△二頭は昨年の好走馬。現実この舞台で◎ワンダーアキュートに先着してるんで、勿論押さえておく。

小姓:了解です!陣形の方はどうしましょう?

軍師:◎からの馬連!あとはカレンブラックヒル対策で◎から○▲★へのワイドにしておくよ。

小姓:G1を取って天下取りに近づきたいですねぇ。
あっ!あと小倉はどうしましょう?

軍師:因縁のダコールが出てるね…。これでどうだ!

FC2 Blog Ranking
(ダイワズーム)
○ダコール
▲ヒットザターゲット
★ミッキードリーム
△パッションダンス
△ダローネガ
△マルカボルト

小姓:おおう!本命人気薄!!

軍師:こっちは人気薄の◎から、人気どころの印たちへの馬連とワイドだ!

…あと、○からの馬連もちょっと押さえておくよ。

小姓:やっぱりダコール好きなんですね…(^_^;)

軍師:でも、ちょっと信じきれずに対抗まで…(ー ー;)

ある意味フェブラリーSより注目してるよ。

小姓:注意力散漫!ブログ的にはG1当てときましょうね!!

軍師:…きっと殿が当てて下さるさー!

確勝?フェブラリーS最終結論。

2013 - 02/15 [Fri] - 12:25

殿:さぁフェブラリーSの枠順が決まった。
小姓、出陣の準備は出来てるか?

小姓:殿~まだ金曜日ですよ?
ちょっと入れ込み過ぎなのでは…

殿:今週だいぶ悩んだからなぁ。
だがもう結論は出ている。
枠順見て残念な部分もあるが、
これ以上考えた所で、結論は変わらん。

小姓:では、選抜メンバーと陣形を。

殿:おぅ。
わしの最終結論はこうだ。

◎グレープブランデー
○テスタマッタ
▲ベリー
FC2 Blog Ranking
△カレンブラックヒル
△シルクフォーチュン
注ワンダーアキュート

◎グレープブランデーはばっちり好走条件を満たす。

過去10年
5歳馬 複勝率 30.8%
前走1着 複勝率41.7%
もし1人気なら 複勝率80%

ジャパンダートダービー勝ち馬。
(3,3,2,3)
着外の3回はカフェオリンポス。

と好相性。

前走の勝ちっぷりも良かったし、
東海Sで軍師が大物感ありと言っていたことも混みで本命だ。

内枠に入ってしまった事がひじょーに残念だが、
これで浜中Jも言い訳の材料ができたので思い切った騎乗を期待したい。

○テスタマッタは前走の内容を評価。
内を回った馬が上位を占める中、
59キロを背負い外回って着差0.3なら問題ない。
今回岩田に戻るのもプラス!
再度、馬上岩田乱舞に期待!

単穴は▲ベリーだ。

小姓:またベリーって…騎手ですよ。

殿:うむ。
京成杯の時も言ったが、やつは鬼神だ。
しなやかなフォームから繰り出されるベリー水鳥拳は半端ない。
馬がとにかくしぶとく伸びるようになるから今回も無視は出来ない。
異次元の走りを期待!

爆穴は★FC2 Blog Ranking
週中に言った通りの理由。
元々期待されてた能力を発揮出来ればやれる。

押さえは
未知の魅力△カレンブラックヒルと前走勝利の△シルクフォーチュン。

前者は今回調教パターンを変えて来たので、今回は叩き台の感は否めないが坂路時計が鬼だったので、押さえる。

後者は前走勝ち馬で、今回の方が条件もいいのでこちらも押さえる。

注ワンダーアキュートはローテーションを嫌って評価をさげる。
僅差続きの連戦は肉体的にも、精神的にも見えない疲れがあるはず。
野武士キャラなので、関係ないかも知れないが、果たして…

小姓:今回人気がどうなるか分かりづらいので、どうなりますかね。

殿:買う馬は決まってるんで、後はどう戦うかだが、陣形の発表は明日にでもと言う事にしておこうか。

小姓:了解しました。
今週も期待しないでお待ちしております。

殿:( ;´Д`)

フェブラリーS7歳馬の取捨は?

2013 - 02/14 [Thu] - 12:56

小姓:んー今年のフェブラリーSは7歳馬が多いなぁ。

殿:小姓~ずいぶん悩んでるようだなぁ。

小姓:そうなんですよ~。
今買う馬を選んでるんですが、
選ぶ馬選ぶ馬みな7歳なんですよ~。

殿:まぁそうだな~。
じゃ~今日はその7歳馬の取捨を考えてみることにしようか。

小姓:是非お願いします。

殿:まずは皆がよく知る過去10年の7歳以上馬の成績だが、

(0,3,2,40)

フリオーソ2着
カネヒキリ3着
ブルーコンコルド2着2回
スターリングローズ3着

3着以内に入ったのは皆G1勝ち馬。
なわけだな。

今年の出走予定の7歳馬は
ワンダーアキュート
ナムラタイタン
シルクフォーチュン
テスタマッタ
ダノンカモン
セイクリムズン
マルカフリート

とまぁこの7頭だなわけだが、
この世代はトランセンドやシルクメビウス、スーニなんかもいる超ダートハイレベル世代。

わしは歴代ダート最強世代だと思っている。

このメンバーでG1を勝っている
テスタマッタは無印には出来ないし、
ワンダーアキュートはG1未勝利とはいえ侮れない。
(訂正:ワンダーアキュートG1勝ってたσ(^_^;))

そして今年穴をあけるとしたら、
このメンバーのなかに潜んでいると思っている。

特に要注意なのはこの馬。

FC2 Blog Ranking
(ナムラタイタン)
今回は間違いなく条件が好転する馬。
年齢以外の好走条件は満たすし人気も無い。
皆が年齢データで嫌うのなら逆に是非狙いたい。

と、まぁこんな感じだ。

小姓:ほぅ。なんかいつになく自信がありそうですねー。(^_^)

殿:毎週自信だけはあるんだがな♪(´ε` )

小姓:( ;´Д`)

 | HOME |  »

FC2カウンター

プロフィール

殿一気♪

Author:殿一気♪
FC2ブログへようこそ!

ブログランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

全記事表示リンク

人気記事ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。